そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

免許の更新

2018-08-04 | 雑感

後期高齢者となっての免許更新に行ってきました。
同世代が集まった時には、何歳まで運転するか等が
話題になります。
自分はまだまだ運転は続けたく思っていて、精神年齢は8掛け人生と捉えてこれからもやっていこうと思っています。
この年齢となると免許更新に事前の準備があり、すでに2回の講習に行っています。

1回目は[運転免許証更新に関わるお知らせ]
が送られてきました。
会場は自宅近くの八事の中部日本自動車学校へ行きました。
このときには、認知機能検査で 記憶力の減退の程度や判断力症状を点検しました。
内容は、認知機能検査や視野測定で視野角度や視野欠損の有無を点検しました。費用は@650円。
認知機能検査は、時間の見当識や手がかり再生(記憶)と時計描画の3種類の検査で、76 点以上が記憶力-判断力に心配がないと判定がされて、次に高齢者講習を受けます。

2回目の高齢者講習時には、静止視力、動体視力、夜間視力の適正検査を受けた後、運転実技を受けます。
この運転実技は、無くて七癖の通り、日頃自覚していない癖と思われる指摘を頂きました。この費用は、@5100でここで完了。
後は運転免許証更新連絡書が来て手続きして完了。

平針の運転免許試験場は、駐車場が工事中で平針からバスで移動しました。
まずは受付で更新手数料@2500 を支払ってから、視力検査を受け、免許用の写真を取って暫時待って有効期間3年の免許証ができてきました。
締めて費用合計は@8250 円でした。
これからも油断せず、慎重に運転して行きたいと心新たに出発進行。

コメント

ショキバライ

2018-08-03 | 雑感

急に暑気払いのお誘いがあり、参加しました。

  

今日のパートナーはそば繋がりですが、急にということもあり、5人でした。
メニューも行き当たりばったりで、適宜好きなものを適当に啄みました。
久しぶりにそば談義や入会しているサークルの活動内容などについて楽しみました。
今度は辛汁交換会をして、味を楽しみ、且つ品評会をして切磋琢磨しようと思っています。
なかなか奥が深いと思います。

コメント

マイカ釣り

2018-08-02 | 雑感
返り討ちになるかも知れませんが、天気もよいことを見極めて再度敦賀市の釣り船に来ています。   [user_image 20/76/0df69401761efecb7251070cら2ba759f1.jpg] 何時来ても船に乗って受ける海風は気持ちがいいものです。  17 時30 分出航漁場まで1時間ほど走ります。釣れ始めるのは8時頃からです。さて⚓が打たれました。 第一投は18時25分に投入しました。まだ日没前で明るい状態で、つれだすのは8時頃からで、みな暗くなるのを待っています。  自分の道具は今日が筆下ろしです。釣り道具やへ行ったときに偶々バーゲンで見つけました。 明日もよい天気の予感がします。  満足出来る数では有りませんが、一応家へのお土産は出来ました。
コメント

ダイナランドゆりえん

2018-07-31 | 雑感

ダイナランドのゆり園に来ています。スキー場の冬季以外のゲレンデの活用方法のようです。

公称300万本のユリが最大8月末まで咲いているとのことですが、8月末はさて何本くらいの計画でしょうか?
リフト塔に乗って、とりあえずいささか大げさですが、空中散歩の状態でユリ園全体をみました。

  
この全体は 遊べるゆり園ということで7月7日から8月26日まで開園していて、フラワーリフトやフラワートレインが。動いています

    

時節的にはすかしゆり~ハイブリッドゆり~今年植えたゆりと変わっていくようですが、その一部をご覧ください。

       

 

 

コメント

名もなき池

2018-07-29 | 雑感

   最近 マスコミに取り上げられて知られるようになりました、関市板取の「名もない池」で通称「モネの池」の場所に行ってきました。
一部ナビの情報では先般の豪雨により道路が閉鎖されているという情報もあり、道の駅で道路が通じているかを確認しながら行きました。
池の近くの駐車場は、ほぼ満車状態でその人気のほどが窺えますが、幸運にもすんなりと駐車できました。

       

さて現場に近づいて拝見しましたが、さてさて美術のセンスがない庵主にとっては、落ち着きのあるたたずまいはどこかで見たような感じはありますが、どこがありがたいのかは、わかりませんでした。
あまり難しい顔で見ないほうが良いのかと思います。

  

取り合えず池を一周しました。水面の一部には蓮の花か咲いていました。
運がいい時にはハートマークがついた鯉が見えるとのこと。

    

かなり素朴な環境の中、近くの方が清掃等をして管理しておられるようで、大切にお願いします。

 

コメント

龍神温泉

2018-07-27 | 雑感

3年ぶりに荘川の龍リゾートに来ていす。 立地は荘川高原の中にあり、ここの湯量が気に入りました。 ものの本に由りますと、全国の温泉旅館の内、生まれたての源泉がそのまま湯船の中に、しかも適温で入っている宿は、1%足らずとのことで、ここの宿はその1%の中でも、トップ10 の中にも入るとのことです。これから夕食です。    美味しい料理でお腹一杯になりました。
多くのお客様の中で、スタッフの方の応対ときめ細かい気配りには、感心しました。

コメント

高校野球見物

2018-07-22 | 雑感

夏の高校野球が瑞穂球場で行われており、出汁作り以外はノープランでしたので、自転車をこいで見物に行ってきました。   

第一試合は、至学舘高校と中京大中京。
入ってみるとすでに始まっていて、前半は至学舘のワンサイドで 8 対1で推移しました。

ワンサイドかと思ったが、ホームランがでて8対 2となる。
7回の裏、至学舘にノーアウト満塁のチャンスがめぐつて来ましたが、中京大中京の好守によりなんとかチェンジになりました。
8回の表中京が粘って5 -8となり面白くなりましたが、その裏至学館に1点が入ります。
それでも最終回に中京が頑張って2点入りますが、それまでて終了。

至学舘が9 対 7で逃げ切りました。

     
座席は丁度ネット裏にそれも天井がついていて焼けることもなく、特等席に座りました。 
2回戦は、愛知高校と東邦高校です。ここの球場は騒音の観点からブラスバンドはダメなようでヒトゴエでの応援が主体のようです。

これからは愛知高校と東邦高校の練習で、時間は各々7分間のようです。

     

応援団への挨拶です。

   

いよいよ第二試合のスタートで愛知高校が幸先よく1点を先取しましたが、2回の裏に2点を東邦が入れて逆転し、4回裏には打線が爆発して11点を東邦が入れてコールドゲームとなりました。

   
それにしても38度という熱い中、皆さん熱心に応援をされていました。

 

コメント

イカ釣り

2018-07-12 | 雑感

柳の木の下のドジョウ狙いに敦賀に来ました。  雨が降りやんで、少しよい情報があったからか今日は満員の盛況です。つぬけを目標に頑張ります。     17 時30 分に出航します。 港を出てから約1時間走って漁場に到着。 いわゆる夕まずめの時期です。20時位にならないと当たりは無いようです。暫くは大五郎ヨロシクじっと我慢のこです。明日もよい天気でしょうか? 21 時45 分まで頑張って見るも当たりは少なく、意を決して少し動いて見ました。職業船の成果はどうなんでしようか? 漁り火が点在しています。再度移動しました。約6 時間に渡って頑張りましたが、人様へのおみやげなどとの栄誉は授かることは出来ませんでした。

コメント

設楽へ水汲みに

2018-07-09 | 雑感

水汲みに設楽へむかっていますが、昼食ということで少し足を延ばして、先月紹介された平谷宿の「大柳の囲炉裏焼き」をお昼としました。
五平餅とイワナのフライと囲炉裏焼きです。
イワナは無論生きていたものをさばいて焼いていただきます。まだえらが動いていました。
すぐにフライが出てきました。むろん骨もすべていただきます。

    

五平餅にはクルミ、えゴマ、さんしょうを塗っていただきます。

  

お店を出るときに近くのうまい水の「福寿の清水」を紹介してもらい、そこへ寄ってタンク2個分の水を得てからいつもの設楽の水場へ回りました。

 

 

コメント

まつり座コンサート

2018-07-01 | 雑感

「囃子を愛し 平和を愛し、まつりを届けて二十と余年」  ということで、太鼓をあやつっているグループのコンサートに来ています。
実はこのグループのリーダーが知人なのですが、こんなことをやっておられるとは露知らずといったところです。
アマチュアでこうした活動をやっていることには、ぜひ応援したくなります。

  

少し遅れて入りましたが、館内は満員御礼でした。
前半は、沖縄民謡やリンゴの歌があってその後は、三崎ぶちあわせ太鼓の乱舞です。
いろいろ工夫のあとがあり、なかなか中身のあるものです。
これから後半第二部で、佐渡の夏から樽囃子での新潟甚句、おもちの数え歌では出演者によるお餅の観覧者へのプレゼント、八丈島の太鼓やうごく七夕大石祭組など 独創性や創造性等でリズム感も素晴らしく一糸乱れない大変素晴らしいコンサートでプロデュース力も申し分のないものでした。
座長が締めるところは締めて、他のメンバーにも役割を与えて統合する力も大変なものだった。

見習うところ多々有り、収穫の多い一日でした。

コメント

庖丁談義

2018-06-21 | 雑感

そば仲間の知人に庖丁の専門家で、かなり造詣のある方がおられ、昼食を共にしてご高説を伺いました。
庖丁と言っても庵主としては、そば庖丁を持っていると言うだけで、庖丁そのものに知識があるというわけでもなく、単に蕎麦打ちでの庖丁を使っていると言う程度です。
どんなお話になるのか分かりませんが、興味津々です。お馴染みの三平に5人集まりました。

    

まずはお客様から砥石の話から始まりました。 
天然砥石は京都産が良く、砥石は3台のものを使っていてすでに30丁位を常時使っている。
砥石は目がつぶれるため、返しが取れなくなり、その為カオリナイトという細かい砂が入っている新聞を使って刃物を研ぐ返りを作るようにしている等と大変専門的なお話しであった。

 

自分の庖丁を点検していただきましたが、1本目は少しまがつているとのこと。
もう1本は最初から曲がっていて、店に確認したが、こんな作りの庖丁との説明を聞いていましたが、やはり、問題があるとのことでした。
そのお店は名古屋の庖丁や台所関係の名店であり、そんな欠陥商品を扱う訳がないと思っていましたが、さてそんな考えが甘いのか、それとも知識不足なのか等、といろいろ考えさせられた一日となりました。
最後は日本刀の磨きの話で終わりました。

コメント

父の日の食事会

2018-06-17 | 雑感

いままでは父の日というと、サンダルや携帯用のケースなどのプレゼントがあったが、今回も息子夫婦から携帯用のケースと中華料理のお店に招待のプレゼントしてくれました。その料理の一部です。

    

今はスマホの食べログ情報からのお店の選択のようでしたが、美味しい料理をお腹一杯頂きました。
今までのスマホのケースがかなりくたびれており、見るに見かねてのプレゼントのようでしたが、スマホのケースが変わったことで、スマホそのものも変わった感じがします。

コメント

イカ釣り

2018-06-14 | 雑感
やっと筋肉痛が取れたところです。雨☔の予報0 ,風ほぼなし、波1~2mという気候コンディションは絶好によいのですが、釣りものがスルメイカが主体でマイカが入っていないことで、どうするか迷っていたところ、スルメでもフライはマイカより美味しいよとの一声というか後押しがあり、即決断して敦賀市の釣りやどに来ています     昨日は風が強くて出なかったとのこと。これから抽選で座席💺を決めて出航です。  いざ出航です。 
コメント

温泉紀行

2018-06-11 | 雑感

久し振りに宇奈月温泉へ来ています。幹事さんの計らいで、取り敢えず近在の散策で、のんびりしています。

  

湯量豊富な宇奈月温泉のシンボルの温泉噴水

   

乗りますトロッコ列車の駅です。 
黒部川電気記念館 ダム開発の歴史があますことなく解説されていました。
トロッコ列車の疑似体験が出来ます。

   

これからトロッコ列車に乗って欅平まで往復します。
今日の料金は期間と曜日によるシニア感謝デーで運賃が半額、幹事さんの日程までの気配りは大変なものです。
現地の気温を見てみると、アドバイス通り、 替え上着を着てきたかいがあります。

   

いよいよ発車します。 

   

宇奈月湖

   

黒薙 新緑そのもの

  

列車の交差待ちです。

 

70 分のトロッコ列車の終点は欅平で、車内では室井滋の左右の風景ガイドが流れていました。

 

生憎の雨☔と🕐がさほどなく、展望台付近を散策する程度でしたが、新緑とオゾンを胸一杯に吸い込んできました。

明日は眼科の定期検診ですが、たぶんこの新緑がよい結果を呼び込んでくれると思っています

  

 

コメント

散歩から囲碁講座

2018-06-08 | 雑感

新緑の山崎川は、土日だとグランドから応援の声が聞こえて騒がしいですが、今日は静かなものです。

ユリの花は、不思議に川面に花が向かっていました。

  

灌木に床屋😃✂💈が入っていました。高さが乱れた背の低い木々に電動ノコギリを入れていました。

 

今日は月一回の囲碁講座です。
今日の格言は、「真ん中に近いほうの石をとる」「上手コスまず、下手こすみ」「強い所から、離れて打つ」です。

    

これからは3面の指導碁です。

傍から、自分なら次はこう打つと予想しながら見ていると結構楽しく過ごすことができます。

 

 

コメント