『陽当たりまぁまぁ』

事実に惹かれ、事実に学ぶ

「行き先」

2009年03月29日 | そこの細道
次男はよく夢を見る子です
寝ながらゲラゲラ笑うことが珍しくありましぇん
(楽しそうでよかったね)

悪夢もよく見る子です
大粒の涙を流しながら声を出して泣きまフ
(よっしゃ!起こして現実の世界に戻したろか)

昨日の朝は葬儀があったんで、ダンナと次男を置いて出掛けなきゃいけなんだ。
だけどこの日の朝も次男は悪夢を見て泣いとった

そうそう、彼のスゴイとこは、見た悪夢をすぐに説明できるとこです。

「怖い夢見たの?」
「うん ・・・ママがさ~ ・・・『行ってきます』ってさ~ ホントに行っちゃった
「えぇ~っ?!出掛けることってよくあるじゃん。でも一人ぼっちにしたことはないでしょう?
  ママ、どこに行くって行ってた?」

そしたらもう次男が感極まって、

「地獄に行くって言ってた~っ!!ウワ~ンウワ~ン
               
(そりゃないぜ~

「『地獄に行って来ます』って行く人、いないと思うなぁ・・・

出掛けにくくなったことは言うまでもないぞ。
コメント (2)

「大冒険」

2009年03月27日 | そこの細道
「かわいい子には旅をさせろ」

春休み、長男がダンナの実家で過ごしています。
次男が最後に長男に会ったのは24日(火)の朝。
でも夕方になってもお兄ちゃん帰って来なくても、何も言えへん
ご飯の時になったら、「お兄ちゃんは?」って言うかと思ったら、まだ何も言えへん
さすがにお風呂ん時は言うだろうと思ったら、やっぱり何も言えへん

9時半頃ダンナが帰って来て、次男に「お兄ちゃんは?」と聞いてみた。すると、
「学校じゃない?」
「学校?!もう夜やで!」
「じゃあ帰り道」
(夜間小学校か!)
なにしろこの日は次男も何かおかしいと感じたのか、めっちゃおとなしかった。

25日(水)
相変わらず次男が長男のことを話さないんで、聞いてみると、またまた
「学校じゃない?それか帰り道」
(どんな山奥の小学校じゃ!)

ダンナの妹に電話して長男と電話代わってもらって、初めて兄弟で電話で話した!
(めっちゃ楽しそうじゃ~ん

そんでダンナの妹はどこにいるか答えさせてから、お兄ちゃんはどこか聞くと、
「学校か帰り道」
(オイオイ 真顔で言ってるぜ~

26日(木)
この日は反動が出たのか、5分と黙ってることができず、5時間以上ず~っと喋りっ放し
「ちょっと静かにして」
「ハイ分かりました。そんでね~」
「・・・」
またまた同じ質問をすると驚くべき返事が!!
「悪い人に連れて行かれたんじゃない?ボク、その人見たら通報する」
(不安だったのか?何か・・・ドラマティックになってきたぞ

27日(金)
朝、また同じ質問をすると、
「もう同じことばっかり聞かないで!」
(ま、そらそだわな
だってコイツの返事がさ~。











コメント

「違う生き方」

2009年03月27日 | ようこそ写真館へ
ご存知、調理器具売り場にある「アミ」です。

皆さんは何に使ってますか?やっぱりうどん?

うちは~料理に使うことは、まず、無いでス。

だいたい息子らが浴槽で溶かしたティッシュや湿布の回収に使ってまフ。

          「コラ~ッ!!」
  
自分達で後始末をさせた結果、こんなにグニャグニャにしよった!!

          「コラコラコラ~ッ!!」


これでも現状回復したつもり~

今ではわしがこれを片手に風呂に入り、ユ~ラユラ手を動かしながらの入浴でフ。

息子らが浴槽にシャンプーも入れたかどうかは追い炊きすると一目瞭然!!
泡だらけになるからね(・・・アイツら またやったな)

たいていは水風呂みたいになってっから、息子らの後は追い炊きせな入られへんわ~

コメント

「屁を運ブ~」

2009年03月25日 | ようこそ写真館へ
最近、また冷え込みだしましたね~。風が超強い日もあって寒いッス。

さて、昨日次男を保育園に迎えに行った時、荷物が多かったです。
作品集の他に、紅白饅頭、粘土、着替え、その上に「屁」です。
「屁」と言っても本物ではありません。

保育園で『さつまのおいも』という絵本が人気で、先月それを元に発表会もしたんだけど、
絵本の最後に「屁」を出すシーンがあって、お芝居ではこの「屁」をイメージした黄色い風船が
人数分飛び交った。

(でもこの「屁」って、もう一ヶ月も前のじゃんとっといたん?!)

しかも昨日は荷物が多い上に、風でこの「屁」が飛んできそうなんで次男に聞いた。
「ねぇ、これ潰していい?」
「ダメ!」
「何で?!持って帰んの?!」
「そうだよ おならだよ

とゆ~訳で、持って帰ることに

家の中でフワフワ転がっちょりまフ~。


コメント

「アホロ発射」

2009年03月24日 | ようこそ写真館へ
長男が鼻の穴にお菓子の「アポロ」を詰めていたんで、
「きたねっ アホロじゃアホロ!」

そんで彼が鼻から息を吐くと、ホロッと出たんで、
「あっ ホロッと出た!!ホンマのアホロじゃ!!」

でも鼻に詰めると、・・・確かに発射しているように見えなくもないぞ

さて、そんな彼が今日は小学校の終了式。
お義父ちゃんに迎えに来てもらって、春休みをダンナの実家で過ごす企画がスタート!
添い寝なしで大丈夫かしら?
さみしくないかしら?
子離れしてね~っ

でもまわりも(大丈夫かな~)って感じてる企画なんで、長男に一言いっといた。
「帰りたくなったら、そう言えばいいんだよ」
するってぇと彼の返事が、
「それは失礼だから言えない」
        
「いや、到着した時点で言うのは失礼かもしれんけど~、
  初めての事だし、そう言うのは年齢的にも自然なんじゃない?」

最近兄弟ゲンカが激しいから、離れている間に愛おしく思えることでしょう




コメント