読書感想とロードバイク日記2

週末のお天気の日にロードで走っています。晴耕雨読ならぬ、晴れたらバイク、雨の日は読書の日々

「喜劇としての国際ビジネス」

2018年02月14日 | 日記
ダニエル・レヴィン〔創元社)

 久しぶりに傑作ノンフィクションを読んだと思う。
 全編、ユーモアがあって、深刻に受け止めなくていい。それが救いになっている。本当はとても危険な世界だ。わが国の国連に対する憧憬や信頼なんてばかばかしくなる、「国連で朝食を」。ティファニーで・・・のもじりか?
 
 内容紹介は
『〈一流〉や〈エリート〉という名の呪縛が解ける、爆笑国際ノンフィクション!
ドバイ・国連・アンゴラ・セネガル・ロシア・中国など、文字通り世界中を股にかけて活躍する法律家が、過去20年の間に経験した、あり得ない話が満載の実話集。権力者およびその取り巻きの肥大した虚像が剥がされ、〈一流〉を自認するビジネス・エリートのペテン師ぶりがあらわになる、爆笑ノンフィクション。激しい競争や闘争の中、まともな感覚を保つとはいったいどういうことかを知るためにも最適な、異色の国際ビジネス入門。

<各章の紹介>
★ビッグ・サンディに魅せられて
私と友人グレッグで新たに立ち上げた法律事務所は、すぐに軌道に乗ったものの、本当に手掛けたいアフリカ案件の依頼はなかなか来なかった。そこへ、見知らぬ男リチャードから「アフリカの次世代のリーダー育成プログラム作成に力を貸してほしい」と連絡が入ったのだ。
★ドバイの夢
ビッグ・サンディの記憶も薄れかけたある日、首都ワシントンのフォー・シーズンズ・ホテルで、知人のジム・モーゼルから、シンクタンクに関わる二人の紳士を紹介された。
★国連で朝食を
ドバイから戻ったある日、元国連職員の友人とランチを摂った。その友人に招待されたディナーで私は、長年温めているアフリカでの都市改革プログラムに関心を抱いてくれたベンチャー資本家に知己を得る。
★ルアンダの教訓
ナミビアの友人ハラルドから元アンゴラ政府の高官を紹介された私は、彼らの協力で、新たな金融セクターを創出するためのイニシアティヴを開始し、首都ルアンダへと旅立った。
★ダカールからの逃亡
ルアンダの教訓はビジネス方針の再考を迫った。しばらくの休息を欲した私は、大好きな街パリへと旅立つ。
★チェス・ロシア風
時は二〇〇六年のこと。ロシアの友人、ヴィタリが手配した国立社会大学学長との会見が首尾よく済み、次の手を打つための会食をモスクワのレストランでしていた。
★霧の低地
「霧の低地」と呼ばれている天下の国務省。そことの仕事は、いつも気の滅入るものばかりだ。しかし、賢いジャーナリストの知人、ナイジェルの説得と仲介で、アフリカ担当の高級官僚であるネイサンにアポを取ることになり、霧の低地に再び足を踏み入れた。
★中華的階級
中国のシンクタンクから依頼されていた北京での講演を終えると、友人の張が北京最高級のレストランでの夕食会に招いてくれた。その夕食会は、共産党幹部で、実業家としても権勢を誇る、ある総裁が主宰するものであった。
★ワシントンDC、すなわち陰謀の巣窟
ロンドンにいたある日のこと、突然電話で、アメリカ副大統領の参謀であるヒュー・ワインダーから招待を受けた。
★金への愛ゆえに
権力ピラミッドの上の方では、いつも言うこととすることの間に巨大な谷間が横たわっている。その恩恵にあずかろうと右往左往する下々では、約束なんてした瞬間に破られているし、友情なんて仕事上、有用だからこそ価値があるに過ぎない   』

・・・昔すんでいいたワシントンだが、そのの雰囲気はよく出ている。上院議員やホワイトハウスの動きや思考なんて、そとから真面目に受け取っているのは間違いだと知るだろう。
・・・ロシアや中国なんてこんな感じだろうな。
・・・最初に出てくる「詐欺師」もアメリカではうようよ寄ってくるので、わかるなー。
・・・フォッギーボトムも行ったけど、確かにビジターのカードをもって入らなければならない。ホワイトハウスもエクゼクティブ・ビルの入り口もこんな感じだし。
・・・中国のところで、「たった一人の人間が一つの大陸全体を植民地化しようとしている」とか拝金主義の中国人の思考もよく書けている。これを思うとあんな国で商売するのも良いのかよ・・・
・・・結局、金の亡者たちだね。収賄あり、盗みもあり、金が人生を狂わす。
・・・「ダカール」話は実に面白い冒険話。パスポートなしで炎上した飛行機の次の便をどうやって待つのか?笑いだ。
・・・翻訳もうまい。各国のなまり英語を上手に訳していて、特に中国なまりの部分など傑作!
・・・邦訳のタイトルはいまいち。生々しい国際政治の裏側を描いていて、今年(わずか2か月だが)のノンフィクションの一番のお勧めです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「スリーパー」 | トップ | 「歌うかたつむり」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事