Snowmint

Ca m'est reste dans l'esprit.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

PIERRE GAGNAIRE a Tokyo 青山

2008-11-17 | フレンチ・洋食屋
PIERRE GAGNAIRE a Tokyoで休日ランチ。

前菜の無いお安いコースから、肉・魚ともに出てくる贅沢なコースまであった。
友人二人が悩んでいたので、小さな声で
「全部食べたい・・・」と言うと、
「それではチャレンジ!」ということになり、一番贅沢なコース、

『déjeuner』

amusesの前に、






そして、Les Amuses

洋梨のピューレ
コリアンダーをまとったブリー・ドゥ・モー


酸味の効いた紫キャベツのキューブジュレ
フレッシュフォアグラのコポー


トウモロコシのアイスクリーム フヌイのコンフィ


タコとオリーブのドーブ


栗のヴルーテ ほろ苦いオレンジペースト


L'Entrée
茄子のクレーム ラングスティーヌとほうれん草
カンパリでマリネした赤ビーツの薄切り


Le Poisson
黒ムツのロティ コブミカンの葉の香るジャガイモのムースリーヌ
小さな胡瓜のロール添え



Le Viande
川俣軍鶏のプレッセ エストラゴンの香り シリアルを浮かべたブイヨン

モモ肉のクルスティアン グレープフルーツとロケットサラダ




Les Petit Fours


Les Desserts







始まりから終わりまで、驚きと喜びにあふれた皿が続く。
水とグラスワインを頼み、一人12,000円から14,000円くらいになるだろうか。
しかし店の雰囲気と共に、これだけ支払いをしてもまた行きたいと思うような店だった。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 「L’EMBELLIL」 南青山 | TOP | Debauve & Gallais »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | フレンチ・洋食屋

Similar Entries