ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム

ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム、そして生き物や自然が話題のブログです

晴れ

2015年11月30日 21時22分28秒 | 日記
今朝は氷点下になったそうですが(気象情報)、石臼や水飲み容器に氷は張っていませんでした。
早朝は深い霧に包まれていて、寒い。
9:00になってようやく霧が上がり、快晴!
恵みの一日でした。


昨日妻が子犬ちゃんたちへ小さな熊さんの縫いぐるみを一個ずつ買ってきてくれました。
巣立ちの時にそれぞれに持たせてあげたい、と。
花ちゃんへは、これ。


ピンク色のもあったそうですが、顔があまり可愛くなかったそうでこの白です。


伝助君へは、これ。


顔が伝助君に似ています。


天君へは、これ。


これも顔が天君に似ています。


このように相手の縫いぐるみを奪い合ったり。



20分ほど遊んで、みんなポイっと。
花ちゃんが再び二つ集めて遊び始めました。
「花ちゃん!それボクのだよ!まあ、いいか」



「花ちゃん……、明日行ってしまうんだから貸してあげる!」


「ありがと!天君。伝助君もいっぱい遊んでくれてありがとね!」


花ちゃん、元気でな。いっぱい可愛がってもらうんだぞ!


うん!わかった!


家族みんなで寛ぎ。



ビュンちゃんも。



ごんちゃんも、天気がよかったのでお散歩をいっぱいしました。



メイちゃんは、陽当たりのいいヤギ小屋の後ろのほうでお昼寝していました。




コメント

曇りのち時々晴れ

2015年11月29日 20時58分41秒 | 日記
今朝の最低気温は2℃でしたが、慣れてくるとそれほど寒いとは感じなくなりました。
ワンちゃんも順応性に優れた生きものですが、人間も同じですね。
(ただしシニアワンちゃんもシニア人間も、年齢には抗しがたいので、暖かく工夫して)


ビュンちゃん&子犬ちゃんたち&ランちゃん。



ソラ君&花ちゃん。



ごんちゃんは、今日は晴れ間も多かったのでお昼寝ばかりでなくドッグランへ5回くらい
出ました。


くるくるゆっくり回っては、立ち止まって、確かめながらいい運動です。
「困ったな……、ここからどっちへ行けばいいんだっけ……?」
「こっちだぞ~」


メイちゃんは、ここで休憩していました。


稲藁もあげ始めましたので少しずつ食べ始めています。


子犬ちゃんたち、夕ごはん。


手前から、天君、花ちゃん、伝助君。
最初は並んで食べていますが、すぐに隣りのトレーへ移動します。
三頭並んで夕ごはんを食べるのも、残すところ明日だけになりました。


コメント

曇り一時小雨

2015年11月28日 21時21分10秒 | 日記
今日は曇り一時小雨でした。
昨夕の霙は、今朝はほんのうっすら白くなっていてすぐに消えました。

今日は伝助君の飼い主様ご夫婦が、初めてのワンちゃん飼育であるために(ニャンちゃんが居る)
面会方々、飼育に関することで来られました。伝助君、抱っこされてまんざらでもない顔をして
腕の中へちょこんと収まっていました。ずっしり重く生命感溢れていたのではないでしょうか。
もう準備万端、伝助君の巣立ち日はあと一週間後の12月5日です。花ちゃんは、あと三日後の
12月1日、天君は12月12日の予定です。……そう、このように文章にしていていると、グッと胸に
迫るものを感じます。ランちゃん&ソラ君、ビュンちゃんも一緒に、私も毎日子犬ちゃんたちと
遊んでいましたが、あっという間の二か月でした。三頭とも全員、可愛がっていただけるご家庭様
への巣立ち、旅立ちですので、笑顔で送ってあげよう!
(でも私は涙です。ランちゃんはどうだろう?少し寂しいかな、それとも「あ~、せいせいしたわ~」
だろうか……。多分両方ですね)

夕方、天君の飼い主様ご家族が立ち寄ってくれました。もうペロペロです。天君は地元なので
これからも時々いったりきたり出来そうなので(奥さんが妻の友人なので、やはり人間もワンちゃんも
否動物は皆実質的には女性が中心になって動いているのではないだろうか……)、嬉しいです。
花ちゃんは遠いので、私から出かけていくことは無理なので(でも将来へ向けて考えていることは
あるのですが……。私はまだまだ還暦、将来の夢があります)時々写真を送っていただけたら嬉しい
です。


ランちゃん&ソラ君&子犬ちゃんたち。



ビュンちゃん&天君。


ビュンちゃんにも、子犬ちゃんたちのいい経験(教育)をしてもらっています。


ごんちゃんは、今日もお昼寝時間が長いです。


犬小屋入り口の左側部分へ縦板を張ってあげました。冷たい風が少しでも入らないようにです。
右側部分は、ごんちゃんの“右回り”から無いほうがすんなり入れます。


ドッグランへ出て、お散歩です。


まだ、やはり怖い気持ちが多いので不安な表情ですが、ごんちゃんはこのように可愛い顔です。
ゆっくり長い目で慈しんで接していこうと思っています。いつか気持ちが通ずる、と。
(ごんちゃんの痴呆について今まで書きませんでしたが、最初は安易に数日くらいで気持ちは
通ずるはず……と思っていたからです。でも、実際はそうではありませんでした。しかしワン
ちゃんの痴呆は治らなくても、月日はかかると思いますが気持ちは少しずつ少しずつ通ずる、
と思っています)


メイちゃん、今日はこっちの区画でお昼寝していました。


メイちゃんは、今季三回目?四回目?の発情が始まりました。
ンゲ~~!ンゲ~~!と鳴いて、尻尾ピコピコです。


コメント

曇りのち晴れ、のち霙(体重測定)

2015年11月27日 21時45分05秒 | 日記
今朝はどんより霧に包まれていましたが、のち晴れ!
おっ、いいぞ!
と思いきや、数時間後には急速に風が吹き、小雨のち霙(みぞれ)に変わりました。


ごんちゃんの体重測定を兼ねてみんなの体重測定をしました。
今回はアナログ体重計で。

まずはごんちゃん。
82.0Kg-74.0Kg=8.0Kg
9Kgくらいと聞いていましたので、体の大きさからしてまあまあと思います。
抱いたり撫でたり手ブラシする時の加齢による骨っぽさはありますので、これから美味しい
ごはんと暖かい睡眠、そして嬉しい!を大切にこれからの寒い冬の中、少し増えますように。

次にビュンちゃん。
91.5Kg-74.0Kg=17.6Kg
夏の頃(7/28)には16.7Kgでしたので、少し増えました。来たる冬へ向けて準備OK。
運動量も豊富です。

ソラ君は13.0Kg。若干減りましたが、美しい毛並みと風貌です。
ランちゃんは9.0Kg。やはりおっぱいを吸われています(いました)ので若干減りましたが、
これから子離れして、来たる冬の間元へ(10Kg)へ戻っていくと思います。

天君は約3.3Kg。
伝助君は約3.1Kg。
花ちゃんは約2.7Kg.
しかしこれらの値は、人間用のアナログ体重計ですので、誤差ありです。
子犬ちゃんたちは、抱っこしないでそのまま載せておよそを計測。もうちゃんとそれなりに
おとなしく載ることができました。


雪(湿雪)は昨日の午後に消えましたが、まだ地面は湿っています。
ランちゃん&子犬ちゃんたち。


ランちゃんのお尻で寛いでいるのは伝助君かな?……。


ビュンちゃん&子犬ちゃんたち。


ビュンちゃんの寛容さをいいことに、天君と伝助君はビュンちゃんの広い犬小屋の中で
プロレスごっこをし始めました。ビュンちゃんは「いいんだ!寝るときに直せばいいから」。


ごんちゃんも、太陽の光を浴びてお昼寝です。




夕方少し霙になり、一旦雨に変わりましたが、再び霙。
明朝も白くなるかも……。



コメント (2)

曇り時々小雨

2015年11月26日 20時21分10秒 | 日記
今朝起きたら(昨夜も一回目が覚めて外を見て)、3cmくらいの湿雪、積雪でした。
今回の初雪はいわゆる“里雪型”で、県内では普段あまり雪の降らない所のほうが降ったようでした。
(エルニーニョによる暖冬の気圧配置のためでしょう)


子犬ちゃんたちは、初めての雪に嬉しそうでした。
朝ごはん前、1時間くらい子犬同士でドッグランで遊んでいました。
ランちゃん&ソラ君はというと、寝ていました。もう子犬ちゃんへの心配はあまりないからでしょう。

喉が渇いたので、水分補給です。


左から、花ちゃん、天君、伝助君。


一頭ずつ初雪を背景に撮ってあげようと、まず近くに居た伝助君。


しかし、その後天君と花ちゃんを追いかけましたが動きが激しいので断念。
(朝ごはんの準備。毎回、トリガラ蒸し煮を作るのに30分以上かかります)


「ビュンおばちゃん!あそぼ!」


「いいよ!朝ごはんまでまだあるし!」
子犬ちゃんたちは、ビュンちゃんに馴れてきてビュンちゃんの犬小屋の中へ入って休憩したり
するようになりました。(誰かは犬舎の稲藁の上へウンチの置き土産も)


ごんちゃんは、暖かい犬小屋の中で寝ています。


奥の方はまだ怖いためか、いつも入り口付近です。
昨夜は私の気が付かない間にドッグランへ出て濡れて戻ってこれなくなるとたいへんなので、
犬舎の出入り口部分へワイヤーメッシュを回して出られないようにして寝たら、その場所で
丸まって寝ていたのでそっと抱いて、犬小屋の中へ戻しました。ごんちゃんは、寝入る時に
ブツブツ寝言を言いながら寝ます。それがまた可愛いのです。


メイちゃん、柵の外で雪に埋もれた青草をムシャムシャです。




雪は、午後には全部溶けて消えました。

コメント (2)

曇りのち霙(初雪)

2015年11月25日 20時31分15秒 | 日記
今朝は2℃まで下がり、今日は一日曇り最高気温も4℃で、午後過ぎて更に冷え込んできました。


ごんちゃんは昨夜はドッグランへ何度か出たものの(寝袋の中で眠りながらの気配)、自分で
ちゃんと戻ってきていました。(「ワン!(助けて!)」の鳴き声は無し)
朝ごはんを終えてくるくる回りのお散歩です。



ビュンちゃんは元気いっぱい、いつもながらのマイペースです。



ランちゃん&ソラ君は、曇天の寒い中で子犬ちゃんたちを目の前に“追い駆けっこ”を何度も
披露して見せて「こうやって遊ぶんだよ!」とでも教えているかのようでした。子犬ちゃんたちも
それに合わせて全速力で走ります。子犬ちゃんたちは走る速さも増し、俊敏性も増してきました。


今日は携帯、電池切れで充電器へ差し込んでいて、忘れ。
メイちゃんの写真なしですが、元気です。


天気予報通りに、18:00頃雨っぽい霙が降り、その後数mmほどうっすら白くなりましたが、
21:00頃の予想気温が一番低く2℃、その後3℃、4℃と上がる予報なので多分明朝は消えて
いることでしょう。

さて今夜も、寝袋にてごんちゃんの添い寝へ。
(寝袋は若かりし頃使っていた厳冬期登山用の羽毛寝袋なので、寒くはなくとても暖かいので
 ご心配には及びません。厚さ10cmくらいある稲藁は、高級羽根布団に勝るとも劣らなく、最高
 の寝心地です。それに私はこういうことが好きなもので……)


コメント

曇りのち雨

2015年11月24日 21時37分20秒 | 日記
今日は曇りのち雨でした。


ごんちゃん、右肩方向に直線があると真っすぐ歩けます。



真ん中あたりでは、やはりくるくる回ってしまいますが、今日は自分で何度も犬舎の中へ
戻ることができました。


いいぞ!ごんちゃん!


ランちゃん&子犬ちゃんたち。




ビュンちゃん&子犬ちゃんたち。



ソラ君&子犬ちゃんたち。


左から、花ちゃん、伝助君、天君。
もう父犬ソラ君があまり怖くなくなりました。
(逃げ足が速くなったこともあり)


メイちゃん、今日もヤギ小屋の中でお昼寝をしていました。




コメント

曇り(ごん太君、やってきました!)

2015年11月23日 21時02分36秒 | 日記
今日は曇り一時薄日射す、でした。


ごん太君が当小規模老犬ホームへやってきました。


ごんちゃんは、柴犬MIX犬、2001年2月14日生まれ、14歳、お爺ちゃんワンちゃんです。
大きさはランちゃんよりも少し小柄。
飼い主さんから離れた不安と、新しい環境への不安いっぱいで心細い表情ですが可愛い顔をしています。
目は見えますが、耳はあまり聞こえません。


新しい犬舎と犬小屋を探索。


一体どうなってんだろう……?うちとずいぶん違うな……。
軽い脳梗塞のため?か、右方向へくるくる回ってしまいますが、多分数日くらいで覚えてくれる
ことでしょう。(飼い主様から離れた不安と私への馴れは、一週間くらいか二週間くらいかな……)


柵越しにソラ君にガウられましたが、ガウって返しました。



夕ごはんを食べています。


食欲旺盛で、オシッコもいいウンチもいっぱい出ましたので一安心です。
今夜からしばらく寝袋で添い寝をします。
ごんちゃん、ゆっくり馴れてくれますように。


子犬ちゃんたち。



ランちゃんのおっぱいを少し。



ビュンちゃん&子犬ちゃんたち。





メイちゃん。


お昼寝中でした。


コメント

晴れのち曇り

2015年11月22日 17時44分52秒 | 日記
今日は晴れのち曇りです。

今夜は漁協の忘年会があるので早めにブログを。
同じ趣味の人とのお酒は楽しいですが、漁協は組織的一面もあるので、まあまあ……、かな。
ワンちゃんが好きな人とのお酒は今までに一回だけ。楽しかった。
遠かったり、いろいろ制約があるので難しい……。
まあ、日中一時間でも二時間でもお話しできるのは嬉しいです。


母犬ランちゃん&花ちゃん。


偶然にも母、娘の、写真館で撮るようなポーズの写真でした。
ランちゃんと花ちゃんは別れ(巣立ち)を察知したのだろうか……。
花ちゃんが、一番先に12月1日に巣立っていくことに決まりました。
花ちゃんは当初、そして今まで「可愛い女の子!}と書いてきましたが、今でもそれに
変わりはありませんが、もう一つ付け加えて「お転婆娘!」です。しかし、元気がいいのは
いいことなのです。


そして、これも偶然に。
「お父さん!(三つ指着いて)わたしお嫁入りすることになりました!ながいあいだおせわに
なりました!」


「そうか、花ちゃん!辛いことがあっても辛抱するんだぞ!……、いや、待てよ花ちゃん、
花ちゃんはまだ子犬じゃないか。でも、いい飼い主さんのお家へ行けるのでよかったね!
まだ一週間以上あるからいっぱい遊びな!」
「お父さんは遊んでくれないの?」
「ボクはいろいろ忙しいからな……。でも、まあ様子を見てな……」


ビュンちゃん&天君&花ちゃん&伝助君。


「そうかぁ~、花ちゃん巣立ちの日が決まったのね、おめでと!それまで元気いっぱいあそぼ!」
「うん、ビュンおばちゃんよろしくね!」


「あれ?子犬ちゃんたちは?」


「メイちゃん、ごめんな、ちょっと忙しくてな……」
「まあ、いつものことだからね……。いいわ、胸をゴシゴシして気分転換するから」
(目やにと角先の毛を取ってあげました……)


コメント

曇り一時晴れ

2015年11月21日 22時18分06秒 | 日記
今日は曇り一時晴れでした。
朝の最低気温は2℃、平年並みへ戻りました。

ビュンちゃんの犬小屋の中の寒暖計は12℃。
子犬ちゃんたちの犬小屋の中に置いていた寒暖計は、ここ数日見当たりません。
どこかへ咥えて持って行ったのだなと探しましたが、見つかりません。私のサンダルも
あっという間に3m以上離れた所へ持って行ってしまいます。


ランちゃん&子犬ちゃんたち。


今日は天君の飼い主さんご夫婦が見に来られました。知っていることであろうなども詳しく
聞かれて、安心できました。妻は「子犬ちゃんたちが巣立ったら、もう向こうの家族のワン
ちゃんになるのだから(犬は順応性に優れた動物だから)、とやかく言わないほうがいいと
思うよ!」と言います。確かにそうなのです。でも、私は少しは心配はあります。そういう
面で和らげました。子犬ちゃんたちの譲渡時期を、当初の予定のクリスマス頃まで待たなく
ても大丈夫と感じて来ていたので、連絡取っています。


ソラ君&子犬ちゃんたち。


数日前から兆候はあったのですが、父犬ソラ君は子犬ちゃんたちの接近に対して唸る回数が
減ってきて、今日は自分から近づいてクンクンすることもありました。子犬ちゃんたちの
成長がそうさせたのかな。母犬ランちゃんの介在も大きいと思います。「ソラ君、子犬
ちゃんたちはだんだん大きくなって巣立って行って、またわたしたち二人になるんだよ!
さっ、また二人で追い駆けっこして遊ぼ!」と誘いをかけます。そして子犬ちゃんたちが見て
いる前で、速力のある追い駆けっこ。子犬ちゃんたちも真似をして駆け回ります。


ビュンちゃん&花ちゃん。


天君も伝助君もビュンちゃんのドッグランへ入ったり出たりしていますが、やはり女子組同士
気が合うのでしょうか……。


メイちゃん、シイナぱくぱく。


「子犬ちゃんたちへ、会わせるから、会わせるから、といっていつになるの?」
「そうだな……、明日!か……」



コメント

曇り一時雨

2015年11月20日 22時00分12秒 | 日記
今朝の最低気温は4℃でした。
平年並み?か、やや高めかな……。


今日の写真は2枚のみ、でした。
子犬ちゃんたちの朝ごはんの様子です。


手前から、天君、花ちゃん、伝助君。
ちゃんと自分たち用の食器から食べています。場所は入れ替わりますが。
最初は鶏肉と砕いた軟骨を食べ、その後ラム肉ベースの成犬用のドッグフード(小粒)を
蒸し煮汁で少しふやかしたものを15粒~20粒くらい食べるようになりました。
数日前から犬ミルクは掛けていません。
一回に食べる量は数粒からここまで増えてきました。2、3時間おきに食べています。
そしてまだ一日一回くらいは母犬ランちゃんのおっぱいにしがみついています。
お乳が二回目や三回目になると、ランちゃんは唸ったり吠えたりして追い払おうとします。
でも一緒に遊んであげてもいます。このように行きつ戻りつしながら、乳離れ、親離れ、
子離れが進んでいくのでしょう。子犬ちゃん同士のじゃれ合い、遊びは、1:1や三頭の
絡み合いや、見ていて飽きません。ビュンちゃんのところへも遊びへ行きます。私が行くと
「いい遊び相手がやって来たぞ!」と駆け寄ってきます。ソラ君の父犬としての役目は、
誰か見知らぬ人が来ると、数回吠えます。すると、子犬ちゃんたちは一目散に犬舎の中へ
逃げ込みます。ソラ君が「大丈夫!」とリラックスすると、子犬ちゃんたちもすぐに
リラックスします。お昼寝は、場所を替え、また寄り添ったり、ばらばら一頭ごと等、
バリエーションに富んできました。


メイちゃん、木箱の角を使って首裏と胸をゴシゴシ。



あと三日後にやってくる“ごん太”君の犬舎改修と犬小屋が完成しました。
電気の配線に少してこずり、電気はきちんと使えば便利ですが、あやふやに使うと危険で
あることを改めて感じました。


コメント

曇り

2015年11月19日 20時30分52秒 | 日記
今日は曇り、やや肌寒い一日でした。
しかし初雪などの気配(冷え込む)はまったく感じません。

ちなみに昨年は12/5(暖冬)、一昨年は11/11、二昨年は11/18、三昨々年は 11/16でした。
(当ブログのブログ内検索にて調べる)


ランちゃん、今日も一回か二回くらい短い時間お乳をあげていました。



天君と伝助君の遊び相手をしています。



花ちゃんは、父犬ソラ君との距離感をすっかりつかみ、近くで寛いでいます。



そして花ちゃん、ビュンちゃんのところへ行き、ビュンちゃんのお腹の下へ潜り込んで、
おっぱいを吸おうとしますが。


「花ちゃん、わたしはお婆ちゃんになったんでお乳は出ないんだってば」
「えっ、そうなの?」
「そうなんだよ……、花ちゃんもまだ子犬だから出ないでしょ。どれどれお腹をクンクンして
 あげるから」


メイちゃんを今日も柵の外へ出してあげました。



コメント

曇り時々雨

2015年11月18日 20時26分51秒 | 日記
今日は曇り一時雨でした。
朝も夕方も暖かい。


まだ母犬ランちゃんはお乳を与えています。


しかしもう一日一回くらい。時間にして30秒か1分くらいでしょうか。
それくらい経つとスタスタ歩いて離れ、子犬ちゃんたちが追いかけてくると、速く走って逃げたり、
それでも追い付いてくる場合は、ガウっと唸ったりします。乳離れを促しているのでしょう。子犬
ちゃんたちはドッグフードや蒸し焼き肉、ペンチで砕いた骨、おやつの“紗”もけっこう多く食べ
るようになりました。一回の量はまだ少ないですが、いつのまにか子犬ちゃんたちの食器の中が空
っぽになっていることも。(ランちゃんが食べていることもあり)。ランちゃん&ソラ君の食器
から移してあげています。ソラ君は小雨の中、私の仕事、ごん太君の犬小屋作りに一日ついてま
わっていました。ランちゃんも子犬ちゃんたちも時々見に来ます。


ビュンちゃんは、雨なので犬小屋の中で熟睡していました。


ビュンちゃんはもう昼間も時々犬小屋の中へ入ってお昼寝することがあり、もうすっかり“わたしの
お家”と気に入ってくれました。


メイちゃん「今日は遅かったね……」


「メイちゃん、今ちょっと忙しいんだ!メイちゃん、爪切りの調子はどうだね?」
「今回はけっこういいよ!だんだん上手になってきたね!」
「そうか、よかった!」


コメント (2)

曇り

2015年11月17日 21時09分28秒 | 日記
今朝の最低気温はまたまた10℃もあり、明朝の予報も11℃、いったいどうなってんだろう。
一気に0℃に落ちるのが怖いですね。


ソラ君&ランちゃん。



子犬ちゃんたち&ランちゃん。



大空君に花ちゃんが鼻にしわを寄せて挑んでいます。


大空君は“天”(てん)君という名前に決まったそうです。
“空”の上のほうに広がる“天”ですね。
どうぞ父犬ソラ君のように気は優しくて力持ちなワンちゃんに育ってください。
見ていると、その資質じゅうぶんありですね。
天君は三兄弟の中で一番おっとり穏やかです。
そして伝助君は冒険心旺盛、積極的です。
花ちゃんは女の子らしく可愛いく、そして積極的です。
産まれて数日で、なんとなくそのような感じがして書きましたが、ここにきて
いわゆる性格が出てきました。まあ、みんな似たり寄ったりで似ていますけどね。


「ビュンおばちゃん、こんにちは!」


「伝助君、こんにちは!」


「おばちゃんのにおいかいじゃおう!クンクン」


「ああ、いやだ、加齢臭くさくなかった?」
「ん~ん、いいにおいだったよ。お母さんとはまたちがって!」
「そうか、よかった!」


メイちゃん、颯爽とやって来ました。


このあと、メイちゃんの爪切りを再び実施しました。
前回は中途半端で終わってしまい、また伸び始めていたので。
これで冬はなんとかいいかな……。



コメント

晴れ時々曇り

2015年11月16日 21時34分23秒 | 日記
今日は晴れ時々曇りでした。
今朝の最低気温も10℃もあって、やはり今年の冬は暖冬か……、と。
しかし、分かりませんね……。


朝日を浴びて、ソラ君&ランちゃん。


あと一週間後(11/23)にやって来る“ごん太”君(柴犬MIX、14歳)の犬舎を幅60cm広げ、
ビュンちゃんと同じような(少し小さめ)犬小屋を作っています。


ビュンちゃんは、ここでお昼寝熟睡中です。



母犬ランちゃんと花ちゃん&大空君。


おっぱいはもうほとんどあげなくなりました。


伝助君はどこにいるかというと、


ここで、ウンチです。


メイちゃんは、暖かい陽射しの中、ヤギ小屋の後ろのほうでお昼寝していました。


大きな声で「メイちゃ~ん!」と三回くらい呼ぶと、起きて来ます。


コメント