ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム

ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム、そして生き物や自然が話題のブログです

晴れ

2012年07月31日 20時59分48秒 | 日記
今日も晴れました。


夕方、ルンルン&ソラ君。


今夜は満月に近いお月様です。
明るいので、蛍が見えません。(我が家の前の堀っこ)
蛍(ヘイケボタル)の最盛期は過ぎました。
明日から八月、お盆になるとほとんどいなくなります。


コメント

晴れ

2012年07月30日 21時33分04秒 | 日記
今日も晴れました。
そして昨日に続き二日連続の夕立&雷がありました。
いい雨です。


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君。



暑くてもみんな元気です。


コメント

晴れ

2012年07月29日 18時31分41秒 | 日記
今日も晴れ、31℃。
夕立があり、久し振りのまとまった雨は野菜やイワナや鮎たちには恵みの雨となりました。
ルンルンとソラ君にとっては、15分間くらいけっこう大きく鳴り響いた雷はいい経験になったことでしょう。


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君。


メイちゃん、今日も暑い中(私へ)ベタベタです。


ルンルン&ソラ君の全力疾走!


1時間くらいメイちゃんの飼育場にいると、2回くらいルンルンの全力疾走が見られます。
「ソラ君、行くよ!」
「ルンルンおねえちゃん、待ってえ~~」



今朝、ルンルンとソラ君が犬舎脇のところで二人揃って並んで、興味深げに上を見上げていました。
私は咄嗟に「もしかして……、またマムシか?」(23日、記事)。
ここからは鶏舎の桟の部分が見えませんでした。

恐る恐る近づいてみると、蜘蛛の巣に掛かったニイニイゼミでした。
小型のニイニイゼミよりも大きな蜘蛛が、丁度ぐるぐる巻きを半分以上やっていました。
ネバネバの蜘蛛の巣を一本一本外して、逃がしてあげました。
(蜘蛛は地面へ落として踏んづけました)

羽の葉脈がまだ薄緑色だったので、また“ままごと家庭菜園”で羽化したのかな?と行ってみると。


ニイニイゼミの超小型の抜け殻(7月4日、記事写真)は見当たらず、昨夜(深夜)に羽化した
と思われるアブラゼミが、キュウリの葉裏にまだぶら下がっていました。
わずか畳一畳ほどの範囲(キュウリ苗6本)で、これで6匹目です。


午前中に7羽のひよこちゃんたちを4号棟鶏舎(2間×6間、遊び場は3間×6間)へ移動しました。


4年前に作ったこの育雛箱(横60cm縦100cm高さ35cm)の中で、あと一週間くらい育てます。
(保温なし。朝方の最低気温が一昨夜までは17℃~18℃でしたが、今夜から20℃を超える予報です)


コメント

晴れ

2012年07月28日 22時01分55秒 | 日記
今日も晴れました。
三日連続の真夏日、32℃。


今日のルンルン&ソラ君。


ロンドンオリンピックのレスリングの練習をしています(^.^)


そしていつものじゃれ合い。


アップで撮ると、けっこう激しく見えますね。


コメント

晴れ

2012年07月27日 21時36分25秒 | 日記
今日も晴れました。
二日連続の真夏日、31.2℃。


朝、オオヤマユリが4輪開花しました。


“暑い夏”を代表する野の花です。
午後から風があまりないのでいい匂いが辺りにたちこめました。


ひよこちゃんたち、“天使の羽”が生えてきました。


ちょっと見にくいですが、孵化後一週間くらいからフワフワ羽毛の下から小さな翼が出てきます。
あと数日中に4号棟鶏舎へ移す予定です。
手作り(4年前)の中型育雛箱の中(地面の上)で更に一週間ほど育てます。
保温なし。
(朝方は外気温17℃くらいまで下がりますが、7羽寄り添って頑張ってくれ)


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君。



メイちゃん久し振りにお立ち台の上で撮りました。



ルンルン、お昼寝で両足を伸ばして(突っ張って)寝ていたソラ君へ「ソラ君遊ぼうよ!」



「ルンルンおねえちゃん、ボク眠いよ~。もう、これだ!カプっ」



今日は土用の丑の日でした。
昨今のウナギに関するニュースや話題は、視点がずれてはいないか?
ウナギや自然に関する現代人の知識や経験の欠如に由来するものと思われます。
政治、経済、軍事、芸能界に詳しい人間が多くはびこることは由々しき問題です。
今夜は我が家はウナギならぬイワナと鮎の塩焼きでした。


コメント

晴れ

2012年07月26日 21時57分08秒 | 日記
今日も晴れました。
当地方は今日初めて真夏日を記録しました、30.4℃。


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君



メイちゃん、柵の外で。



ルンルン&ソラ君、柵の中で。




今朝もアブラゼミ1匹、キュウリの葉の裏に殻を残して飛び立って行きました。

コメント

曇り時々晴れ

2012年07月25日 23時25分14秒 | 日記
今日も晴れました。



今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君。




メイちゃん&ソラ君。



コメント

晴れ時々曇り

2012年07月24日 21時28分27秒 | 日記
今日は晴れ時々曇りでした。


朝、家庭菜園を見るとキュウリネットの中に、アブラゼミがいました。


おや?どうしたんだろう、逃げない。
よく見ると、羽の葉脈はまだ薄緑色でした。
そうか、羽化してそんなに時間が経っていないのか。


抜け殻を探すと、すぐに見つかりました。


50cmほど下方のキュウリの大きな葉っぱの裏側です。
しかし夕方、キュウリの収穫のために、家庭菜園へ行きキュウリを2本もぎっていて、もう1個
抜け殻を見つけました。上記掲載のアブラゼミの位置から15cmほど下方の葉っぱの裏側です。
と、いうことはこの付近で昨日から今日にかけて2匹アブラゼミが孵ったということか。

7月4日のナスの葉の裏側の抜け殻といい、セミの宝庫“ままごと家庭菜園”です。


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君。


メイちゃんの右足。
なでしこジャパンの“鮫島彩”選手に似ています。
(鮫島選手ファンの方はすぐ分かると思うのですが……)


コメント

うす曇、暑さやや戻る

2012年07月23日 21時47分38秒 | 日記
今日は薄日射す曇り。
昨日までの“三日間の冷夏”は、元に戻りつつあるようです。
当地方は、昨日から明日まで年間の最大イベント“会津田島祇園祭”です。


ところで昨夜、お風呂から上がり、NHKの大河ドラマ『平清盛』を見ながらブログを
書いていたら、ソラ君の“外敵を警戒する吠え方”が聞こえて、網戸を開けて
「どうした~?ソラ君、ネコか?イタチか?」と暗がりの中へ声をかけました。

ソラ君とルンルンはドッグランの暗闇の中を左右へ行ったり来たりしています。
ネコやイタチ(ニワトリを狙って)の場合は、私の声や犬たちの吠え声や動きによって
大体は逃げて行きます。(逃げない場合も時々あるのですが……)

妻「もしかしてネズミじゃないの?」
私「ああ、そうかもな……」

犬舎は、ニワトリたちの小麦(玄麦)貯蔵庫に使っていたのでネズミの住処になっていて、
ルンルン1頭の時は夜な夜な出没していましたがソラ君が我が家へ来て以来、日に日に
俊敏になってきて、2頭協同作業によりここ数週間は駆逐できたと思っていました。
(夏になり、夜も暑くて、犬小屋の中で一緒に寝なくなり、稲藁の上で寝ることも大いに
あったと思います)


ブログをアップして『清盛』も終わり、寝ようとしたら、再びソラ君の同じ吠え方。
やや激しい。
ちょっと心配になり、懐中電灯を持って外へ出ました。

ドッグランに隣接している1号棟鶏舎~3号棟鶏舎まで照らす。
異常なし。
ドッグランの中へ入って(ほんとうはパジャマに着替えていたので入りたくなかったのですが。
太ももやお腹、腰回りに飛びかかられて汚れてしまう)、ソラ君とルンルンを撫でたり
「大丈夫だぞ」などと話したりしながら、何気なく犬舎の中を照らして見たら、稲藁の上に
なんと!

小さな“異物”発見。
懐中電灯の弱い光ながらも、瞬時に“マムシ”であることを察知しました。
犬小屋の50cmほど手前の藁の上でトグロを巻いていました。
そして尻尾を立ててガラガラヘビのように小刻みに振動させて威嚇している。

我が家の周りには(この辺りはどこでも)、青大将、シマヘビ、ヤマカガシはごく普通にいますが、
マムシは私が26歳の時にUターンして帰ってきて以来、ここ30年間一度も見かけませんでした。
(小、中学生の頃は何度か見たような記憶がありますが、定かではありません……)

さすがにマムシは私も怖いです。
(ヤマカガシはマムシよりも強毒らしいですが、私が子どもの頃は毒はないとされていたので、
またあの色合いが気持悪くて、しょっちゅう見かけるヘビでしたが遠ざかっていました)

ちょうど妻が網戸を開けて「どうしたの?」
「マムシだ!棒持ってくるから、懐中電灯持ってて」
妻はヘビが大の苦手ですが、こういう緊急時にはすんなり長靴を履いて出てきました。

私はサンダル履きだったので「長靴に履き替えたほうがいいよ」。
そうだな。

ソラ君は、私の脇でマムシに向かってワンワン吠え続けています。
「ソラ!行くなよ、危ないぞ!」
ソラ君は威嚇して吠えているだけで、行きません。
「よし、えらいぞ!」
この時に、私はソラは勇敢でかつ用心深く賢い犬だ、と感じました。
(その犬固有に備わっている先天的なものだと思います。3月28日の記事、モモとマムシ参照)

ルンルンは、私の後ろでじっと見ています。
妻も怖いので離れて懐中電灯を持って照らしてくれています。

2mの長さの頑丈な棒を振り上げて、頭部を一撃でやっつけました。
(綺麗なアカマムシでした)


つい夢中になり長々と書いてしまいました。

このあと、ソラ君とルンルンをべた褒めに褒めてあげました。
撫で回し、額に鼻を擦り付けて「ソラ君、えらいぞ!ルンルン、いいお婿さんに恵まれてよかったな!」
(ソラ君まだ五ヶ月、ルンルンまだ九ヶ月ですが……)


今日のメイちゃん&ルンルン&ソラ君



メイちゃん、桑の枝を咥えて。



メイちゃん、ベタベタです。


コメント (2)

晴れのち一時雨

2012年07月22日 20時27分36秒 | 日記
今日も晴れました。
そして夕立がありました。
家庭菜園のキュウリやナスに水遣りをしなくて済みました。


夕立後、ルンルン&ソラ君夕食。


十日くらい前から食後の(そして食事中の)諍いがなくなりました。
ソラ君、早く食べ終わるとこのようにしてルンルンが食べ終わるのを待っています。
そしてすぐ「ルンルンおねえちゃん、あそぼ!」と、じゃれかかるパターンです。


7月3日に自動転卵装置付き孵卵器へ入れた10個の有精卵。


ニワトリは、21日後が孵化予定日であり明後日の予定ですが、この孵卵器は一日~二日ほど
早く孵ります。しかし今回は四日も早く1羽が孵り、そして昨夜から今日夕方へかけて更に
4羽帰りました。


保温育雛箱へ2羽、移動。


この箱はかれこれ15年ほど前に作った自作の孵卵器(自動温度調節)でした。
しかし一度も孵りませんでした。
“死篭り”(卵の中で雛になっているが、死んでしまっている)は何度かありましたが。

現在は家の中で使う育雛箱にしています。
早く帰った雛を二日以上孵卵器の中に置いておくと、元気に動き回って他の卵を動かしてしまい、
まさに今から殻を突いて出ようとする雛が、転がってしまうと出られなくなって卵の中で死んで
しまうことがあるからです。

現在の5羽の内訳は、ウコッケイ3羽、会津地鶏1羽、アローカナ1羽です。


コメント (2)

晴れ(ソラ君、生後5ヶ月)

2012年07月21日 21時22分50秒 | 日記
今日も晴れましたが、昨日と同じように暑くはありませんでした。
最高気温22℃くらいでした。


今日はソラ君、生後5ヶ月目です。
まず体重測定。
57.0Kg-48.4Kg=8.6Kg
この一ヶ月で1.6Kg増えました。

そして体高測定。
36.5cm。
この一ヶ月で2.5cm高くなりました。

ついでにルンルンも。
体重7.8Kg。
体高35.5cm。


“イケワン”ソラ君の5ヶ月記念ショット。


櫻井翔君に似てきたのですが……。
今日はちょっと暑かったね。
(あいぽちゃん、ごめんね。梅子ちゃん(ソラ君の妹)と会えることを楽しみにしています)


ルンルン&ソラ君、いつもの生みたて生卵。


今日は2個ずつ。


ルンルン&ソラ君「メイおねえちゃん、早くもどってこないかな~」



メイちゃん、柵の外から戻って。


ルンルンすぐに寄っていきます。


ソラ君も行きました。



メイちゃんの飼育場に咲く“ノカンゾウ”



今日は、夕方陽射しが傾いてきて、河川敷運動公園へ行って初めて妻と展覧会の練習をしました。
ソラ君、妻。
ルンルン、私。

歯の噛み合わせ、本数検査。(二人ともまだまだでした、長く開いていることができません)
睾丸チェック。(ソラ君まったく抵抗はありません。幼犬組でもこの検査はあるのだろうか)
体高検査。(これは二人とも大丈夫です)
立ち込み(柴犬の本質、表現、各部位)。(これもまだまだです。すぐ動いてしまいますし、“お座り”してしまいます)
歩様審査。(芝生の上へ柳の枝を三角形に挿して、左手に引き綱を持ち左回りに早足で回る。
これもうまくいきません)

まあ最初だから仕方ないか。
気長に回数を重ねてがんばろう!


コメント

晴れ

2012年07月20日 19時35分53秒 | 日記
今日も晴れました。
ただ今日は暑くない、夕方からは寒い感じです。


今日のルンルン&ソラ君。


夕ご飯を終えて。


「ルンルン、ソラ君寒くないか?」
「ん~ん、涼しくてちょうどいい!」

コメント

晴れ

2012年07月19日 20時29分51秒 | 日記
今日も晴れました。


6:30起床、前回(6月30日)と同じ源流へイワナ釣りへ。


明るいように写っていますが、実際は鬱蒼としていて今日のように晴れていると丁度良く、
曇りの日には薄暗く怖いところです。


今日の釣果30匹也。


今回は現地にて腸(はらわた)を取ってきました。
5、6匹釣るごとに腸を取ります。
腸はビニール袋へ“ミズナ”の葉っぱ等と一緒に入れて持ち帰り、ニワトリたちの餌にします(大好物)。
いつも夏場の源流イワナ釣りは、現地で腸を取ります。
そうでないと暑さで数時間程度で腸から腐り始めます。
(前回6/30は、新しい手法で生かしたまま持ち帰ることを試みました)


夕食、ルンルン&ソラ君。


ルンルン、毛の抜け具合が半端ではありません。
かつてのモモもこんなに抜けたっけか……。


コメント

晴れ

2012年07月18日 22時29分10秒 | 日記
今日も晴れました。

今日は第二回目の草刈をしました。
熱中症には気を付けながら11:30~18:00まで。
水と妻手作りの“塩と砂糖とレモン汁”を合計2Lくらい。
少量ずつこまめに。
終わってからも、今日は体調はいいです。


メイちゃんの飼育場周りは最後になり、18:00のキンコンカンコン(防災無線の音楽)が鳴っても
全部終わりませんでした。残りはまた後日。



明日は早く起きて再び源流のイワナ釣りへ行く予定でしたが、サッカー(U23、対ベラルーシ)を
見始めてしまったので、少し遅らせて。

ただ、女子の試合と勘違いして起きていてしまいましたが、男子だったので途中で寝ます。
日本の男子は面白くない。
女子は“なでしこジャパン”を初めとして面白いですが……。


コメント

晴れ

2012年07月17日 20時48分49秒 | 日記
今日は晴れました。
暑いですが、まだ真夏日に至っていません。


ルンルン&ソラ君、夕食。



そしてその後いつもの。



今回はソラ君が下です。



夕方、夕焼けに染まった積乱雲が綺麗でした。



コメント