¡Si, Yo Hablo Japónes!

2020年3月12日にコロナ解雇されました、約5ケ月後の8月下旬に何とか再就職しました準公務員の日常です。

パパイヤだらけ、、、

2022-01-18 10:03:40 | Weblog
先日にやっと最後1個のお餅をやっつけました、ではありませんで日本からの最後1個のお餅を戴き終えてしまいました。
って、とても貴重です最後の1個でしたので何とかより美味しく戴けましたら...とネット検索しましたら画像にありますようにお茶漬けの素を使いました”お茶漬け餅”がとても美味しそうでして日本から届いておりました”お茶漬けの素”もありましたので早速と試してみました。
その結果それはそれは美味しゅございました、次回は是非にとも最後ではありませんで最初に戴きたいと思いました。






...タイトルとは全く違います話題から始めてしまいましたが、新しい年が明けましてからコロナワクチンのブースターショットも無事に済ませまして例年ながらの忙しい毎日を過ごしておりますこちら中央フロリダの我が家です。
例年ながらと申しましても、画像にありますように去年の暮れ辺りから何故でしょうか?我が家のお玄関ポーチ前に植えています躑躅のお花が満開です。



実際に見ますともっと黄味掛かっていますサーモンピンク色なのですけどね、お花の周りには蜜を求めます蜂たちも飛び交っておりますよ。



っと、思いまして裏庭も見てみましたら何と!オオムラサキのお花も満開なのでした。
オオムラサキも含みます躑躅って初夏に開花しますと思っておりましたので意外に思いましたが今年、いえ去年のことですが寒椿のお花も例年より早いもサンクスの頃にはもう咲いておりましたのでやはり気象変化の影響でしょうか?去年のオオムラサキは2月頃に開花し始めておりましたのを憶えておりますけれどね。



って、またもや躑躅や気象変化の話題に逸れましたが...そのオオムラサキの側にパパイヤが植わっています。
コロナ禍でお篭り中に植えました苗木が少し大きくなっていました、もう少し間隔を取りまして植えましたほうが良いかもでしたかと後悔しておりますが元気にすくすくと成長しています。



で、少し離れましたところにも小さいパパイヤです?



ん?これまたもっと小さいパパイヤです?



もう少し離れました裏庭の奥にもやはり何故ですか?の薔薇に混ざりましてのパパイヤです...って、どうしてこのようにたくさんのパパイヤですか?我が家の日本から来ました誰かさんはお庭のお手入れはしませんのでもう1人の誰かさんに尋ねてみましても「いつ植えたかよりも植えた憶え無い」ですと...(笑)
笑っています場合ではありませんで、どうしましょうかねぇ?このままでは我が家の裏庭はパパイヤだらけになってしまいそうです。



ちなみに、約4ヶ月前に脇庭に植えましたグァヴァもこのように大きくなっていますよ。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ アメ!リカ情報へにほんブログ村
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 白いイチゴ | トップ | 漬け込み終了 »
最新の画像もっと見る