¡Si, Yo Hablo Japónes!

某州立大学の近くで日本語、英語、スペイン語の3ヶ国語生活しています。

日本のお家ご飯の続き、、、

2018-12-18 14:51:22 | Weblog
寒くなりましたりまた汗ばみますような陽気に戻りましたりですこちら中央フロリダです、今年も約半月を残しますばかりとなりましてもまだまだやり残しましたことがたくさんあります我が家です。
突然ではありますが、そのやり残しましたことの1つに日本滞在の様子がそのままになっておりましたので今更感満載で申し訳ありませんが続きを載せたいと思います。
今年の楽しい出来事と区切り、また来年も1時帰国が出来ますようにとの思いも込めてです。
日本滞在中は美味しいものを本当にたくさん戴きましたが何よりのご馳走でしたのはやはり我が家の日本から来ました誰かさんの横浜の実家でのものでした、幼い頃から大変に躾が厳しく何年振りの帰国でしてもその帰国当日しかお客様扱いをしてもらえませんで簡素なものばかりですが全てが懐かしくて美味しいものばかりでした。
画像は初夏の鰹のタタキです、てんこ盛りですたくさんの種類の薬味と共にそれはそれは美味しく戴きましたよ。






いぶりがっことクリームチーズです、意外な組み合わせですがそれぞれに戴きますよりも断然に美味しいのです。



何と!不思議な海藻サラダでキラキラと半透明で春雨のように見えましても食感はパッキパキなのでした、またサラダボウルの後方に並んでおります色々な種類の日本のドレッシングもアメリカのものにはありませんサッパリ感がとても新鮮でした。



冒頭の鰹の画像に続きまして、やはり海産物を多く戴きました。
新鮮なお刺身用の烏賊で作りました塩辛風な腑和えです、柚子胡椒がアクセントになっていました。



そして、明太子和えです。



殆ど毎日にお刺身を戴いておりましたので1時期国中の誰かさんが目先を変えましてアメリカ風はハワイアンなポケを作りましたりもです、実家でしてもとても好評でした。



色々なお野菜や薬味等を細く切りまして調味しましただしです、誰かさんの父方の故郷は宮城のお隣県です山形の郷土料理です。



そのままはもちろん画像にありますように冷奴に載せましても美味しいです、白飯やお素麺にもとても良く合いますよ。



その↑だしにも入っておりますお茄子もたくさん戴きました、残念ながら水茄子は戴けませんでしたが。
お茄子は油と相性が良いですので豚肉巻が誰かさんの特にお気に入りです、外側はカリカリベーコンのようにカリッな豚肉と内側にはその豚脂をたっぷりと含みましたトロトロなお茄子をポン酢でサッパリと戴きましたら申し分ありませんでした。



殆ど真っ黒焦げに焼きまして皮を剥きました焼き茄子もコレまた美味し過ぎました、キンキンに冷やしましたら生姜と花鰹をたっぷり添えましてお醤油または濃ゆい目のお出汁のどちらでしてもです。



水菜と油揚げだけの煮浸しです、シンプルですだけに水菜のシャキシャキ感がとても良くて今でしても忘れられません。



秋田でたくさん生産されていますこちらもまた初夏が旬です蓴菜です、実家は横浜ですが父の影響でしょうか割と東北のお味が多いように思えましても今回は”ずんだ”も残念ながら戴き損ねてしまいましたので来年こそは是非にとも!と思っております。
大変に季節外れなお料理ばかりでしたがお付き合いをありがとうございました、この先ももう少し続きますが懲りずにお付き合い下さいませ。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)
人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« メープルウォーター | トップ | 実家でのご飯ものや麺類とか... »
最近の画像もっと見る