すみか

建築家と建てた、大きな庇がある小さな家。きっかけ、土地探し、建築過程とお気に入りの家での生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

窓の向こうの窓

2007-04-30 12:59:25 | プラン

小さな家なのに大きな窓がある上、配置が巧みなので、家の外から、家の向こう側の青空が見えてしまう...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 最近暖かくて、デッキが心地よい

コメント

野良仕事

2007-04-29 22:10:24 | ガーデニング

 日射しは暖かく、しかし風は涼しく、野良仕事日和...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 東と北の土を全面的に耕して、昨年夏ごろから用意していたダイカンドラの種をまいた。本当は5月以降がまき時だが、我慢しきれずにフライング。うまくいけば、緑に覆われるはず


 これは、しばらく前にした作業。グラジオラスの上にネットを張った。ネット越しに茎が伸び、強風にも倒れない、という計画


 家の裏側。東向きの浴室の窓の前にあるフェイジョア。太陽光度が高くなり、朝日だけでなく、日中も屋根越しに日が当たるようになり、白く輝いている。今年1月に植えたときより随分葉が減ったが、これぐらい日が当たれば、生き延びるかもしれない


 家の周囲は緑一色になってきた


 青空に突き出す三角のメタセコイヤ

コメント

掃除機置き場-住宅の新アングル(7)

2007-04-27 12:06:17 | 家と生活

 小さな家を造るとき、忘れがちなのが掃除機置き場。わが家では、初めから設計に組み込んだ...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 掃除機置き場は、洗面脱衣室のタオル棚の下。この空間がなかったら、掃除機をしまうのに困っていただろう


 庭で勝手に咲いている謎の花。オーニソガラム ウンベラタムと思われる。

コメント

昼の寝室-住宅の新アングル(6)

2007-04-26 21:09:15 | 家と生活
 わが家の寝室は、1階フロアの一角を引戸で仕切って部屋にする仕組み。普段、日中は引戸を開け放してリビングの一部として使っているのだが、宿直明けの日は日中でも引戸を閉めて、寝室を利用する。引戸を閉めると、入ってくる光は北側の細いスリット窓からだけ。適度で気持ち良い薄暗さになる...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 家を設計している当時は宿直のない職場だったので、日中に寝ることは想定していなかった。意図したわけではないのに昼でも心地よい寝室になったのは、良かった
コメント

天井付近採光-住宅の新アングル(5)

2007-04-25 11:55:58 | プラン

 なんだか家の中が気持ち良いのは、窓が天井に接しているので、光が頭上からも注ぎ込んでくるからかも知れない...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 2階作業室天井を床に寝そべって眺める。左はトイレタワー上部からのトップライトの光、右はデカ窓


 1階食堂・台所の天井

コメント