すみか

建築家と建てた、大きな庇がある小さな家。きっかけ、土地探し、建築過程とお気に入りの家での生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天井断熱材なし(伝聞)

2008-04-13 11:45:36 | 入居後工事
 会社の同僚がこのほど自宅のリフォームを行ったのだが、なんと、2階天井に断熱材が入ってなかったことが発覚したという。セ○スイハ○ムの家。メーカーが悪いんじゃなくて、施工、監督、検査した人が良くなかったんだろうけど、「どうか内密に」と頼み込んできたという。築20年ぐらいだと思うが、今さら断熱材がなかったと言われてもねえ。やはり、家を建てるときは、できるだけ現場に通って自分の目で確認することが重要だと再確認した..thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 天気が不安定な今日この頃。家を建てるとき大きな庇が欲しかったのは(1)雨の中の散歩から帰った犬を拭く濡れない場所が欲しい(2)玄関を出入りするときに、あわてて傘を開いたり閉じたりしたくない-のが理由だった。期待に完璧にこたえてくれる性能を発揮している。本当に便利
コメント

トップライト本格修理

2008-02-07 13:32:48 | 入居後工事
 微妙にずれていたトップライトのセンターを調節するため修理が行われた。支柱の金具にスペーサーを入れて調節する。水をかけて雨漏りの有無を点検する検査と合わせ1時間半ほどの工事だった..thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 金具取り替え中。木部ビスも念のため長いものに交換


 外側担当の人は、吹き付ける北風の中の作業でご苦労さんです


 屋根でガタガタ音がしているのを全く気にせずに眠るのんびり犬


 アルミ枠の内側には、少しでも結露を防止するため、フエルトが張られた
コメント

8カ月ぶりのコンセント

2007-08-30 11:41:45 | 入居後工事

 壁紙の手入れをしていたら、あれれ、壁紙の下に四角い穴があいていると気づいた...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 白いトイレタワーの右下のあたり。ひょっとしてコンセントのつけ忘れ?しかし、こんなところにコンセントつける設計だっけ?


 フェンス支柱設置にきてくれた工務店Kさんと顔を出してくれた建築家I氏に確認。図面を調べてみると、やはりコンセントつけ忘れと判明。翌日、電気屋さんがさっそく、取り付けにきてくれた。引き渡しから8カ月ぶりについたコンセント。トイレタワーは部屋のほぼ中央にあるので、このコンセントに掃除機をつなぐと、部屋全体を掃除できて非常に便利なのであった


 カウンター下部にもコンセントがあるのだが、携帯と電話子機(親機は2階作業室)に常時ふさがれている

コメント (4)

擁壁ベース撤去完了

2007-05-28 19:04:41 | 入居後工事

 突然の要請だったが、工務店の担当者Kさんが対処してくださり、越境していたベース部の撤去が完了した...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 撤去完了。これで、お隣の明日からの工事に支障がなくなった。迅速な対応、かつきれいな仕上げ。Kさんありがとうございました

コメント

擁壁が越境

2007-05-27 20:56:30 | 入居後工事

 お隣の擁壁工事が始まり、土を掘ったところ、うちの擁壁のベースがお隣の土地にはみ出していることが判明した...thanks for visiting my blog, click the ranking, please


 点線より右側がはみ出した部分。お隣の工事が始まる火曜日までに撤去しなければならない。ピンチ

コメント