すみか

建築家と建てた、大きな庇がある小さな家。きっかけ、土地探し、建築過程とお気に入りの家での生活。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペンキ塗り

2014-09-27 20:51:04 | メンテナンス

踏ん切りがつかず、先延ばしにしてきた外装塗装のメンテナンス。涼しくなったし、天気も大丈夫そうなので決行した。
一階南面外壁、南面、東面のデッキ、外柱、門柱、フェンス、物置が木製でキシラデコール塗装で仕上げてある。色はシルバーグレー。耐久性の高い木材と塗料の組み合わせだか、1~2年、風雨に打たれ、日光にさらされると、粉をふいたようになってきて、塗り直しが必要だ。
養生テープを貼り始めたのが、午前7時半ごろ。塗装終了が午後3時半ごろ。疲れた。キシラデコールはちょっとお高いので、コテ刷毛など含め、費用は2万円程度。これで、あと2年は持つはず。[
コメント

デッキを修理

2012-01-02 10:41:53 | メンテナンス
 正月はまとまった休みが取れ、家のメンテナンスのチャンスである。玄関先のデッキの角が割れ落ちてしまったので、修理に取りかかる。以前、デッキの別の場所で同じ修理をしたので、手慣れている。


 割れ落ちたデッキ材。腐ったというわけではなく、もともとあった赤身のような部分が硬質化してぼろぼろになったイメージ。


 指で触るだけで、ぼろぼろ崩れてくる部分がある。シロアリに食われた木材のようにかすかすになっているのではなく、硬い小さな破片となって崩れる。


 彫刻刀で欠けた部分のを整え、ぼろぼろの部分も取り除く


 サンドペーパーでぼろぼろの部分を完全に取り除くとともに、表面を滑らかにする。


 塗料(キシラデコール)を塗って完成。もう一塗りぐらいすると、周囲と同じ色になって目立たなくなる。
コメント

タイル修理完了

2011-09-03 09:40:40 | メンテナンス
 浴室タイル修理が完了。工務店のご厚意で、今回に限り無償ということで、修理していただきました。工務店様、担当K様、ありがとうございました。


 建物右側の出っ張り部分が、今回タイルを修理した浴室。写真では木に隠れて見えにくいが、右端に窓があり、その下のタイルが割れていた。


 タイルを2枚かえたのだが、全然分からない。鮮やかなものです。


 スイレンが咲いた。
コメント

タイルのひび割れ、拡大

2011-07-17 15:08:52 | メンテナンス
 掃除をしていてふと、浴室のタイルのひび割れが拡大しているのに気づいた。最初にひび割れができたのは、もう1、2年前になるだろうか。当時は、よく見ると分かる程度のひび割れで、さほど気にならなかった。しかし、今は、かなり目立つ。ちょうど浴室の角に当たる部分なので、地震による変形の力が掛かりそうな場所だ。ひび割れの拡大は、地震に関係あるのだろうか。


 タイル2枚にひびが入っている。手で触ると引っかかりがある。肌が切れることはないだろうが、ちょっと危ない。


 ひびが入ったのは窓の左下のタイル。窓の右の斜めの線は、ブラインドのひも。ひびではない。
 ところで、窓の外に植えたフェイジョアがかなり大きくなり、目隠しはほぼ完璧。


 正面の木々もこんなにうっそうと繁っている。透いてやらないと、せっかくの庇が見えないが、暑くて作業に着手する気にならない。


 2007年7月のようす。4年前は木も小さく、庇の直線がすっきり見えて気持ちがよい。

コメント (2)

網戸の不調解消

2011-05-29 10:27:43 | メンテナンス
 網戸の動きが悪くなって、動かすたびに下のローラーがレールから外れて面倒なことになっていた。サッシ枠の高さが網戸の高さぎりぎりで、もともと抵抗が大きかったのだが、年を経て、ますます動きが悪くなっていた。網戸を動かすと、下側だけ動いて上は動かず、平行四辺形になって外れてしまうのだ。だめもとで、上部レールに潤滑剤(シリコーンオイル)をスプレーしたところ、驚くほど改善した。これはお勧めです。


 シリコーンオイル吹き付け中


 一家に一本あると何かと便利だと思われる


 今年はオリーブも花付きがよくて、びっしり


 葉が繁ってきて、すいてやらないといけないのだが、早くも梅雨入りしてしまったので、庭仕事日和りになるまで放置する
コメント