香港食市場

渋谷センター街にある店です。何となく名前が美味しそうなので気になっていたものの、ランチで今日初めて入りました。

香港料理が中心だろうと思ってメニューを見たところ...なんと!
麻婆豆腐、担々麺、牛肉土鍋、麻辣など、四川料理がずらっと並んでいました。

ま、いいや。

暑い日に辛いのを食べる気もせず、鶏肉タンメンというのを選んでみました。で、スープを一口飲んでみてビックリ!予想していたよりはるかに上品な味です。もちろん日本的なラーメンスープではなく、完全な中華スープです。広東風の味かな...。

で、おまけに付いている杏仁豆腐のお皿には、なんと!

「上海食堂」と書いてあります。

...

ま、いいでしょう。

いずれにせよ、この定食で700円は、今の時代破格です。12時前で既に満員なのも納得です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サンドイッチはブームなのか?

私自身、最近サンドイッチを食べることが多くなったと思っているのですが、世の中的にもミニブームらしいですね。そういえば、会社近くのカフェでもクラブハウスなどの豪華なサンドイッチを大きくポスターにして売り出しているし、サンドイッチ専門店なんていう店を時々目にする気もします。デパ地下にもありますし、ちょっと上等なパン屋さんなら何種類も置いてあります。

で、この辺のサンドイッチて結構高いんですよ。コンビニの2倍~3倍。600円や800円なんていうのも見かけます。まあ慣れてきてしまったものの、考えてみたらそれって今までのサンドイッチの値段じゃないですよね。

そんな時、久々にコンビニでサンドイッチを目にすると、その値段を見てなぜかほっとしてしまいます。

276円!

しかも、ちゃんと数種類がミックスされています。100円コーヒーをプラスしても税込み398円。

心温まる、何とも庶民的な値段ではありませんか!これで朝食やちょっとしたランチになるのだから、悪くありません。

もちろん高級店のものには大きく劣りますが、値段の差ほと劣るわけでもありません。

これで、この値段なら上等でしょう...。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チャーハン弁当

崎陽軒のチャーハン弁当。シュウマイ弁当に次ぐロングセラーだと思います。私も学生の時から食べていた...ような気がします。

安いし、とっても素朴ながらも昔ながらの美味しさだと思うのです。

で。

崎陽軒はシュウマイがいまだに完全無添加で昔ながらの材料以外一切使っていない優秀なものなので、当然弁当も完全無添加だと思って疑わなかったのですが...。なんと!

実は結構、色々なものが入っていますね...。

しかも保存料まで入っています。

なんてことでしょう!

まあ仕方ないのかも知れませんが、往年のファンとしては、ちょっとがっかりでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤城パーキングのイタリアン

関越自動車道の上り赤城高原パーキングが全面リニューアルされて、な、なんと、イタリアンのレストランが登場しました!

これって、珍しいですよね...。かなり珍しいと思います。

だって、フツー、高速のパーキングにあるレストランって、ファミレスタイプの何でも屋さんじゃないですか?すべての客層がターゲットだし、万人向けにする必要があるので、和定食あり、洋食あり...ですよね。

でもここはパスタとピザに特化した専門店。しかも、ちゃんとピザを焼く石窯まであるのです。これって、高速のレストランとしては、超・チャレンジングだと思います。

で、私はカルボナーラを頼んでみました。案の定、東京のちょっとしたイタリアンで食べるくらいの本格的な味です。とても高速のパーキングで食べるものとは思えません。

ワインが飲みたいところですが...当然、アルコール類は一切なしです。ワタシ的にはワインなしで本格的なイタリアンを食べるのは、つらいところです。

どのくらい人気がでるか、見ものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

越後湯沢しんばし

越後湯沢駅から徒歩5-10分のところに「しんばし」という老舗のそば屋さんがあります。私は20年ほど前に初めて行って、それ以来時々行っている店です。値段はやや高めで、そば屋としては高級な部類に入りますが、いい原料を使った上等なそばを楽しめる店です。

で、20年前に行った時は、確か木造の古い店だったと思います。それがいつの間にやら高級感があるキレイな建物になっていて...今年行ったら、さらにまた全面的に建替えたように豪華なつくりになっていました。去年までだって十分にキレイでいい店だったと思うのですが、なぜまた更にキレイにする必要があったのか、ちょっとなぞです。席数を増やすためかも知れません。

越後湯沢の街も海外からの観光客が増え、かつてとは違った賑わいを見せています。それは素晴らしいことだと思うのですが、ここのそば屋も他の店も、色々な意味でちょっと昔のよさを失いつつあるような気がするのです。

昔ながらのよさを大切にしつつ、より素敵な越後湯沢になってくれると良いと思います。

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

正統派(?)卵サンド

最近、なぜかふわふわなオムレツを挟んだタイプの卵サンドが増えてきた感があります。このブログにも登場している天のやが大ヒットした影響もあるでしょう。

でも私にとって、本来の卵サンドは、これです。ゆで卵をつぶしてマヨネーズ和えしたものです。元々はイギリス式なのかな...よくわかりません。でも日本でも古くから一般的にあるやつで、私も子供の頃から親しんできた味です。多くの人にとって同じではないでしょうか?

さて今回のは渋谷マークシティにあるフランス式の人気パン屋さんのものです。卵がドカッと入っています。食べごたえが十分にあります。パンが日本式に薄いものではなく、トーストにして食べるような分厚いもので、さらにボリュームがあります。

これだけで360円もしますが、十分に元は取れると思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

スープ付タイランチ

なぜかタイ料理が続きます。今回は少し時間に余裕があったので会社から遠い方のタイ料理店に行きました。1か月ぶりくらいかな...。

この店、ランチタイムに「パクチー食べ放題」という不思議な(?)企画をやっているのが素敵なのです。で、今回、なんと、それにトムヤンスープが加わりました。こちらは飲み放題ではなく1杯だけですが、でもランチタイムにトムヤンスープなんて、ちょっと贅沢な気分が楽しめます。

料理は化学調味料完全無添加で、本来のタイ料理らしい(と、思われる)素朴な味が楽しめます

写真のセットで、タイ紅茶が付いて、税込み1000円です。渋谷のど真ん中であり得ない値段でしょう。

やはりリピートしたくなる店です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アワビのサラダ

昨日開かれた経済団体のパーティー。例年ニューオータニなのですが、今年は恵比寿のウェスティンホテルに会場が変わりました。

他の団体も含め、ここでのパーティーは私も久々な気がします。

今回の会合の趣旨からしてそれほど豪華絢爛な料理ではないものの、ローストビーフなど一通りのパーティー料理が並んでいる感じだな...と思ってウロウロしていたところ、突然、目に入ったのがアワビのオードブルです。

「え、あわび?うそ~!」と思いました。立食パーティー料理のごちそうとしてローストビーフは定番です。ちょっと豪華なパーティーだとロブスターということもあります。でもアワビって珍しいです。超・珍しいと思います。

しかも全体的に盛り付けはシンプルだし、他のドサッとしたオードブルの間にかくれていたので、気づいた人は少ないかも知れません。食べてみると(当然ですが)正真正銘のアワビでした。

3回お代わりしました。白ワインも沢山飲んでしまいました。

かなり得した気分です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

輸入物地ビール

なぜか最近、近所のコンビニや酒屋に売っている地ビールの種類が減った気がします。売れないから数を減らしているのか、地ビール自体が減っているのか....ちょっと心配です。

さて。今回は近くの酒屋でお目当ての国産メーカーのものがなかったので、米国産のIPAものを選びました。見たことない缶です。輸入なので値段はかなり高めですが仕方ありません。まあそれでも喫茶店のコーヒー1杯分くらいですけど。

色が薄い割にはアロマがかなり強く、しっかりとした味です。これでも香料とか使ってないのだから立派です。

もっともっと、日本製の個性派ビールも増えて欲しいですね!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

若筍うどん

「パスタは高カロリーだし、毎日食べていると太るよ。」と友人に言われたので今日はうどんにしました。

でもうどんだけだと夜までもたないので、かやくご飯付のセットを選びました。(結局同じだろって?)

会社近くの大阪発うどんすき専門店・美々卯です。

美々卯らしい、関西風の優しいダシとしっかり歯ごたえがあるうどんは超ワタシ好みです。上等な鶏肉、新タケノコ、ワカメからも絶妙な味が出ていて調和しています。やっぱりさすがですね。

季節限定なので春のうちに何度か食べてもよさそうです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タイ・グリーンカレーの魔力?

なぜか不思議と、突然グリーンカレーを食べたくなります。まあ、他の食べ物も突然食べたくなることは多々あるのですが、タイグリーンカレーを食べたいという衝動は、何の前触れもなく突発的にやってきます。魔力があるようです。

さて。そんなわけで今回は道玄坂奥のちょっと怪しい一角にあるお気に入りにタイ料理屋に行ってきました。

ここのグリーンカレーは、ナスとか沢山入っていて、ちょっと個性的なのです。チキンは良質なもも肉が惜しげもなくゴロゴロ入っています。格安ランチとしては珍しいでしょう。

グリーンカレーもタイ料理店によってかなり違いますね。渋谷は店が多いし、色々と食べ比べてみるのもランチタイムの楽しみの一つです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チェーン店のハンバーガー屋

渋谷にあるチェーン店のハンバーガー屋。会社から究極に近いにもかかわらず、今回初めて行きました。近すぎて行く機会がなかった感じです。

一番人気のチーズバーガーです。チェーン店とは思えない見事なものです。レタスもトマトも新鮮だし、肉も分厚く、肉汁もタップリです。550円なのでチェーン店としてはかなり高めですが、十分に価値はあります。

しかしですね...。

店があまりにもひどいです。ひどすぎます。

天井のエアコンはフタが外れたままです。ホコリが落ちてきて、危ない上に非常に不衛生です。また店の端にはビールケースが放置されたままです。

シートは破れていたし、床にはごみが落ちているし、食事が終わったテーブルもそのままです。日本の飲食店でここまで店舗が荒れているのは珍しいでしょう。フランチャイズかも知れませんが、それでも200店舗近くある大手チェーン店です。統一されたマニュアルや本社の監視もあると思うのですが。

料理が美味しいだけに、とても残念な気がします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

肉屋出身のステーキ屋

「Kodama」と書いたステーキ屋を時々目にします。新しくできた大きなオフィスビルなどによく入っているようです。先週初めて行ってみました。

元々は「小玉」という老舗の肉屋さんだそうです。それがステーキ屋に発展したのだから立派ですね。

ランチのメニューはさすがにステーキが中心ですが、パスタやピザなどもあります。でもせっかくだからステーキにしてみました。

輸入牛の成熟肉らしく、肉自体にとても味があります。メニューにも特に書いていないのに、何も聞かれず、ソースがタップリかかってきたのはわたし的には残念。塩だけで食べたかったですね。筋が多く噛み切れない部分もありましたが、まあ総じてレベルは高いと思います。

そうそう。前菜のサラダバイキングで生ハムがあるのが面白いです。こちらも名物らしいです。

また見つけたときは選択肢の1つとしてありだと思います。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

渋谷のクラフトビール専門店

東急本店の近くにある店で以前から気にはなっていたものの、先日初めて入りました。

カウンターとハイテーブルしかない、完全なバー形式の店です。ほぼクラフトビールの専門店と言えるでしょう。食べ物も一通りありますが、やはりビールが中心です。客層はなぜか海外からの観光客が多い様子です。何かに載っているのかも知れません。

生クラフトビールだけで数十種類あります。選ぶのに一苦労します。大と小があり、大で頼むとジョッキではなく、アメリカのバー出てくるような大きいグラスで出てきます。泡は少なめ、ややぬるめなのは欧米っぽい出し方ですね。私は結構好きです。

写真は私の大好きなIPA(インディアンペールエール)というタイプのものです。これは日本製ですが、他の国のものも色々とあります。

値段は1杯1,000円前後。お通し代もサービス料もないので、1-2杯飲んで帰るにはピッタリです。

完全禁煙だし、超気に入りました。

ここはリピート決定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コメダ珈琲のモーニングセット

先月会社近所にオープンしたので、行ってみました。

朝、420円のコーヒーを頼むと...なんと!

トーストと卵が無料でついてくるのです!
無料ですよ、無料!

「なんか、名古屋みたいですね~。」と相棒に言われて調べてみると、案の定、名古屋の会社でした。以前名古屋の喫茶店で普通のコーヒーを頼むと、「おまけ」で餡を挟んだパンケーキが出てきた覚えがあります。

やっぱりですね。

まあモーニングセットで420円と考えれば、それほど珍しくもないかも知れません。ファーストフードでもありえます。でもこの場所と雰囲気とコーヒーの質を考えると、やはり破格です。

7時からなので私としては遅めですが、たまにはゆっくりするのも良いかと思います。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ