Cinnamonの薫り

カテゴリーのない

気紛れ日記

母、、、イマイチの食欲なんです。

2015年07月30日 | 日記
          
          母の朝食ワンプレート
          卵焼きにケチャップでお顔を描きたい衝動に・・・躊躇。
          お醤油をチョッとかけた方が美味しいものね。
          たくさん食べることができないので、少しずつねっ^^

   
          しましまビタミンカラーの旗
          フレ~フレ~~~って 
          「食欲がでますように・・・」応援。

                         

        連日、30度の暑さですもの・・・健康な人だって食欲が低下しますよね? 


コメント (12)

朝ドラにmarimekko登場

2015年07月29日 | 日記
   

          BSだと7時30分から放送している朝ドラ。
          朝ご飯、お弁当を作りながらチラチラっと観ている。
          marimekkoのエプロンが目に飛び込んできた時は、、、
          テレビに駆け寄りデジカメでパチパチ物好きな私07/17放送。
  
          ピンボケで失礼~
          
          画像はチョッと拝借m(_ _)m

                         

          北海道にmarimekkoの直営店は札幌のみ。
          次回、札幌へ遊びに行ったとき、、、shopにLet's Go

コメント (4)

糠床

2015年07月28日 | 日記
          退院して一週間。
          順調に元の生活に戻りつつ元気な毎日を送っている母。
          連日の暑さで健康な人だって体がだるく体調を崩しかねないのに
          たくさん食べることはできないものの食欲も出てきて
          ホッと一安心している私。

          母の入院中から朝、晩と大切にかき混ぜの糠床。
          
          本日は茄子、胡瓜と大根。
          茄子柄の器に茄子の糠漬け。
          美味しいのですよ~

                        

コメント (8)

よかった。

2015年07月26日 | 日記
          

          pink色の薔薇&ガーベラ&カーネーションのcollaboration 
          100yenブーケはお休み
          予定通り7/21(大安の日)
          母は一ヶ月の入院生活を無事に終え
          我が家に帰ってきました。
          退院後は少しだけ体重も増えてま~す^^

          
          退院の日、、、
          母のお茶碗には お赤飯とハートの旗がヒラヒラ~~~
          本当に頑張った母。
          退院、おめでとう。

          よかった。

                         

コメント (18)

主治医からの説明

2015年07月17日 | 日記
          主治医からの説明を母と一緒に聞く。

          摘出した切除断面に腫瘍が存在していた。
          今後、腫瘍の増大する可能性が高い。

          隣に座っている母の顔を見ることができなかった。

          病室に戻ってからは、いつもの会話で時が流れる。
          母に何て言葉をかければ良かったのだろう。

          いつも通り「また明日ね」
          母と握手をして帰宅した。

                          

          来週、、、
          予定通り母のお気に入りの「大安の日」に退院。

          しばらくは私の家で一緒に過ごすことになる。
          母との時間を大切にしよう。


コメント (14)

病院内の昼食

2015年07月16日 | 日記
          デジカメの写真をパソコンに転送、そのままになっている写真がいっぱい。
          手術後、、、 しばらく点滴のみの日々が続いた母の前で昼食をとれなくて
          病院のレストラン(?)でのお昼ご飯の写真ばかり。

        
        
        
        
        

          う~ん、、、 レストランって言うより食堂っぽいんですけど・・・。
          メニューを全て制覇したわけでもないけど途中、もう飽きてしまい
          その後は大学病院内のLawsonのお世話になっちゃいました。
                ↓   ↓   ↓
  
  
  
  
  

          改めて写真を検証しますと、、、
          私ってネバネバ系~が好きみたい。
          あ~ コンビニのお弁当類って たまに食べるから美味しい?
          もう飽きました。

          明日は魔の金曜日(T_T)
          現実を受け入れて頑張らなくては、、、。

                         

コメント (4)

真実

2015年07月14日 | 日記
          「今週の金曜日、先生からのお話があるので一緒に聞いてね」
          病室に入って間もなく母から言われた瞬間から
          不安な気持ちでいっぱいになる。

          主治医から手術で摘出した臓器の細胞検査の結果の説明だと言われたらしい。
          私にとって不安なことは、、、
          母は右の骨盤に付着している癌を取りきれなかったことを知らない。
          今も母の体に癌が潜んでいる。

          昨日は造影剤を打って骨盤のCT検査もしている。
          普通なら、どうして骨盤のCT?と思うはずだが母は何も気が付いていない様子。

          今後のことを考えると真実を母に知らせず治療に望むのは皆無。
          折角、退院を心待ちにしている母の気持ちを考えると
          落ち込んでしまい心が沈む。



          金曜日が怖い。

                         

          きっと、いえ、絶対!
          母は前向きな気持ちで病気と闘ってくれる! と信じ祈るしかない。





コメント (12)

退院決定!

2015年07月14日 | 日記
          昨日の回診で退院日を患者である母から提案(笑)
          主治医からは来週までいなくても今週中に退院しても大丈夫!と言われたんですって。
          母は、この日は大安で日が良いし来週までいるのだと、、、
          回診で病室にいらした先生方3人に笑われたんですって
          精一杯、病気と闘った母の我が儘を許して下さって
          先生~ありがとうございます。
          めでたく、母の提案(?)通りの大安に退院日が決定。

          とにかく、、、
          本当に本当に退院が決まってよかった。

        
          本日、届いたお中元のメロン。
          週末に息子夫婦が帰ってくるので丁度、食べ頃そうだし
          お裾分けにいい感じ~

          メロンカルピス
          やっぱり本物に勝る味はなし(笑)

                         

          本日は午後からストーマ交換の日。
          午前中から気温が上昇して30度近くあるのですよ~
          日傘をさして病院に行って参ります

          病院に通うのもあと、8日! 私。

コメント (5)

退院の二文字

2015年07月12日 | 日記
     
          またまた、、、
          お見舞いにメロンを頂きました。
          食べ頃は一週間程過ぎみたいですよ~

          母と二人で退院の日取を決めました。
          元気になった母と娘の密談
          7月21日 大安
          勝手に決めて退院後の話をヒソヒソ~
          さてさて、、、
          主治医の反応は? 月曜日の回診が楽しみ。

                          

          
          久々の100yenブーケ&夕飯に食べたさくらんぼ。


コメント (10)

パフェ作り

2015年07月10日 | 日記
     
          昨日のランチ、、、
          デザートは自分でトッピングして作る ソフトクリームパフェ
          果物、生クリーム、餡子、白玉団子、コーンフレークなどなど
          欲張って いっぱ~い トッピング

      
                    ジャ~ン
                    完成で~す

                                

             母が退院したら一緒に このお店に行くことにしましょ

コメント (6)

59歳の詐欺男

2015年07月09日 | 日記
   

          息子夫婦からのプレゼントのパジャマ
          父親のお誕生日を忘れないでいてくれるって
          最高に嬉しいことですよね~

          あ○o。.り○o。.が○o。.と○o。.う○o

     ぽっこり~のお腹が気になり写真の撮り直し。息を吸って~止めて~~~

          息を止めて撮った写真なのに・・・
          ( ―・─ _____ ─・─ ) ジロリ まだお腹がぽっこり
          59歳になった夫。 身長178㎝ 体重8●kg
          結婚当初は60kg代のスリムな男性だったはずなのに・・・
          30年の歳月を経て、こんなデブになってしまい
          詐欺だわぁ~~~

          ここのところ、、、
          家と病院と職場の往復の毎日。
          久々に食事に出かけて気分もリフレッシュ

          明日からまた頑張りましょ

                        

コメント (8)

イッシッシッ

2015年07月07日 | 日記
   
          少しだけ血糖値が上昇した母。
          入院中は病院食以外の食べ物は一切 食べない宣言。
          なので、、、
          お見舞いに頂いた果物やらお菓子やら
          イッシッシッ ワタクシが ☆.。.:*・°^ー^いっただきまぁ~す.。.:*・°☆
    
          本日、頂いたプリンも最高。

          術後、4回目のストーマ交換。
          看護師さん指導の下、母が自分の手で交換する。
          おみごと!
          退院まで完全マスター間違いなし!

          
          本日はメロン。
          私は赤肉より青肉が好き。

          どっちも好きだけど・・・。

                        
コメント (8)

赤い靴

2015年07月06日 | 日記
          80歳の私の母。
          術後の経過も順調。

          大学病院の先生方、看護師さんのお蔭と母の努力の賜物。
          良くなりたい!  この強い意志と前向きな心。

          母の体の中に潜む癌細胞が動かないで眠っていて欲しい。
          それが今の私の願い。

          母の病気を知ってから申し訳ないけど仕事はお休みさせてもらっていた。
          退職or休職も考えて相談したところ、勤務日になっていても母の状況に応じて
          いつお休みさせてもらっても構わなと有難い言葉を頂く。
          7月から少しずつ仕事を再開している。

          本日は午前中に母の病院へ 午後から少しだけの勤務。
          出勤前に旭川駅前をブラブラ~~~
          
          まぁぁぁ
          SALEの4文字が私を呼んでました(笑)

          
          還暦まであと7年と5か月あるけど・・・
          赤い靴 
          勿論、、、仕事用です。
          なんとな~く
          赤い靴を履くと元気にお仕事できる気がしたのですよ~
          帰宅して玄関に並べてみると可愛い

                         

          明日はストーマ交換の日。
          母と一緒に早くマスターできるように頑張らなくちゃねっ。


コメント (6)

優秀な患者。

2015年07月01日 | 日記
          術後、一週間経過の今日、、、
          抜糸も終わり昨日からの重湯が3分粥への昇格を果たす。
          お米の粒にニッコリ。
          術後の翌日にはベッド脇に立ち、次の日からは病棟内を頑張って歩く。
          背筋がピンと美しく、あのICUでの辛そうだった
          母の表情が嘘だった様子。
          院内でナンバーワンの優秀な患者、間違いなし

          
          院内の中庭。
          緑が美しい。
          自然が心を癒してくれる。


          膀胱全摘した母は週に2回のストーマ交換が必須となる。
          先日、術後 初めての交換に立ち会う。
          私、、、 気絶するのじゃない?
          大袈裟な表現ではなく本当に自信がない。臆病で恥ずかしい。

          お臍の右横に母の腸が飛び出ている。
          不思議と目を伏せることなく安定した気持ちで観ることができた。

          看護師さんが手順よく母のストーマを交換して新しいものを装着。
          母は目を閉じたままじっとしている。


          仲良くならなきゃねっ。
          母の体の大切な一部分になったのですもの。

                        


コメント (14)