よもやま話

感じたまま。思ったまま。

子供は宝

2018-12-08 21:23:00 | Weblog
つくづくそう思います

今日は幼稚園に通う孫の“おゆうぎ会”に出かけました
もちろん孫の可愛さにデレデレ(自分で言うのも変ですが)なのですが
元気でけがれなき園児達を見ていると
「どうかこの子達がみんな健やかに育ちますように」と願ってしまいます

特に若いお父さんやお母さん
仮に負の連鎖があるにせよ 自分自身で断ち切ってほしいものです
そして 自分たちの分身たる子供たちをどうか健やかに育てて と願わざるを得ません

ところで
今日の“おゆうぎ会”の会場 なんと市民会館なのです それも大ホール
ちなみに秋の運動会は 県武道館でした

今や幼稚園ではできないのです
なぜなら 観客が多すぎて

両親はもとより 父方と母方の両親(即ちおじいさん&おばあさん)
ということで 園児一人に対して6名の観客 これが基本?
なので 園では難しいのでしょう

見る方もゆっくり見れるのでいいですが やはり我が孫を探すのに一苦労
なにせ会場が広いですから

世の中全てが こんなノー天気なことで盛り上がればいいのですが
(もちろん 子供の成長に関してですが・・・)
コメント

いたたまれない想い

2018-12-07 16:27:45 | Weblog
最近 ニュースなどで見聞きするなかで なんで? と思うこと

自分の子供を虐待し平気でいられること
今日なんか母親とその母(祖母)が一緒になって虐待とか

先日は乳児にミルクを与えず 母親はゲームに没頭
長期間続き ゲーム代でミルクが買えず 量と回数を減らしたとか
可哀そうに乳児は栄養失調で亡くなっていました

一方 一生懸命に生活して それでもなお貧困から抜けることができない
このような方もたくさんおり 世の中みんなが支援しなければいけません

親から虐待を受ける子 
親から愛情を受けつつも貧困の中にいる子
どちらも私たち大人が守ってあげないといけないのですが
もう一歩踏み込んでいけていない現状があるのではないでしょうか

確かに難しい問題です

でもなにかしないと

未来の宝たる子供たちが亡くなってしまったり苦しんでいたり
いたたまれない想いでいっぱいです

どうにかしないと
コメント

「非常に充実」って

2018-12-05 21:20:08 | Weblog
非常に充実なんて投稿したものの言葉足らずでした
正確には 非常に充実そしてドキドキ なんです
(どちらかと言えばドキドキが主かな)

今までサラリーマンで会社名の入った看板を背負ってやってました
その時は「この頑張りが自身の実になったらなあ」なんて考えもありました
しかし退職して考えてみるに所詮は“井の中の蛙”
社名の入った看板に守られてやってただけでした

今 起業して改めて「ネームバリューってすごいなあ」とか思います

そのためにも早く世の中から信用され信頼される会社にしないと
今は耐える時と自分に言い聞かせています

しかし ただ興味深々という理由で 私にとって未知の業界に飛び込んだ訳で
今はヨチヨチ歩きの赤ん坊(いや やっと首が座った程度の新生児)の域

がんばらないと
ドッグイヤー以上のスピードで経験積まないと
なんせ後期高齢者まで後10年ですから


コメント

モワッ と

2018-12-04 15:30:48 | Weblog
今日は暖かい
季節外れの夏日になったところもあるとか・・・

さて
私もそろそろ前期高齢者の域に入ろうとしています
昭和29年生まれですから あと数か月で老人?

なんて一昔前ならそんなでしたが
今はなんのその

私は数年前に会社を退職して起業しました
究極の目標達成に向けた起業なのですが
今は正直 四苦八苦

サラリーマンでは経験できないことを沢山経験させてもらってます
なので 負け惜しみではなく非常に充実

さあ今日も明日も そして明後日も
コメント

心機一転です

2018-12-02 21:40:13 | Weblog
過去の遺物(過去の記事や写真)は全て削除しました

楽しいはずのブログが
時には辛辣なこと投稿したり
なんかモヤモヤのはけ口みたいになってました
(トロイことに何年もかかってやっとわかった)

反省しました
これからは 楽しんで読んでいただけるブログ
これに徹します

なので 新規登録のブログ って感じで読んでいただければと・・・

です です
コメント

久々に

2018-12-01 10:44:50 | Weblog
随分とご無沙汰でした。
集中しておりました案件は無事に完了しました。
なので本日より少々趣向も変え再開します。
お楽しみに‼️
コメント