関西学院大学体育会サッカー部女子チーム official blog

2009年11月関学女子サッカーチーム設立。現在部員数22名!部員大募集中!!16'秋季リーグ1部6位。

練習試合vs関学シニア

2012年12月23日 | 2012
こんにちは!
最近色気が出てきたまなから引き継ぎました。
誰がプーさんやっ!なほです。


12月22日14時キックオフ
vs関学シニア
@第4F

20分×4本の試合をしました!

試合前にOBの方々がボールを8個もプレゼントしてくださりました‼とても嬉しかったです。

もちろん試合はそのボールを使ってしました。


関学女子チームは怪我等で現部員が7人しかいませんでしたがOGのれいかさんかおるさんゆいさん、それから関学シニアの方が助っ人で入ってくれました。

試合結果は5-7で負けてしまいました。

とても悔しいです(>_<)
次は必ず勝ちたいです。


関学シニア戦を通して、本当に多くの人に応援していただいていることを改めて実感しました。
とても幸せなことだと感じています。
応援してくださるすべての方々に結果で恩返しできるよう頑張ります!




今年の女子の活動はこの日で終わりました。この1年間、本当に様々なことがあり、長いようであっと言う間でした。そして個々としてもチームとしても大きく成長できたと思います。
さらなる成長を遂げるために、これからもチーム一丸となって上を目指し努力し続けるので、来年も関西学院大学女子サッカー部をどうぞよろしくお願いします。



次は、ナウシカのひろのに繋ぎます!
コメント

練習試合vs 関西大学

2012年12月16日 | 2012
こんにちは!!
ニット帽が似合うしぶさんから引き継ぎました、走れるようになってきましたが、10分走るだけですぐバテるまなです。


15日に関学第4フィールドで9人制の初関関戦を行いました☆

記念すべき関関戦でしたが雨の中でした。

高校生のたむとななも来てくれました♪♪

20分×3をやり、計2-4で負けてしまいました。

今年の反省でもあがった、立ち上がりの部分がしっかり修正出来ていなくて残念でした。

しかし、点を決めれたシーンや、ゴールまで持っていけたシーンでは、パスが綺麗につながったりして良い形も作れました!!

スローガンにもなった、『繋』と言うのを少しは意識して出来たかなと思いました。

次、関大とやった時は勝ちたいです!!
春リーグ当たるかもしれないので、しっかり練習して行きたいと思います。

次、新チーム主将のなほさんに引継ぎます☆

コメント (2)

練習試合

2012年12月09日 | 2012
4回生が引退してとうとう最上級生になりました、しぶです!




先週の土曜日の12/1に宝塚エルバイレと練習試合をしました。
この前に練習試合したときに内容的にも大差で負けてしまい、その時の反省を修正しなければならない試合でした。


エルバイレはボールをしっかりつないでくるチームで、それに対しての対応、普段コーチから言われていたことができていませんでした。


また、練習試合をするたびに同じ課題が出てしまうことが1番の課題だとおもいます。


普段の練習から、一人ひとりがチームの一員であることを自覚し、練習と試合を作り上げていくことがとても大事だと思います。
「人任せ」はもう終わりにして、新チームは全員で作り上げていきたいと思います。


12/15の土曜日に、関西大学と練習試合をします。
初めての関関戦です。


両校の女子チームの歴史の第1ページとして、関学は恥じないプレーをしていきたいです。


これからも新チームをよろしくお願いします。


次は、ようやくジョギングができるようになりましたまなです!
コメント

4回生からのメッセージ(濱田・松原)

2012年12月07日 | 2012



副将 浜田 薫

『創部当初は、それこそサッカーのサの字も感じられない私達でした。それでもコーチや監督の指導のもと、ただひたすら、がむしゃらに、サッカーに打ち込む日々でした。
「サッカーが楽しい」
毎日こんな気持ちで部活に来ては、出来ないことにも前向きに取り組んでいました。
人数が足りない事や、練習メニューもままならない事などの困難もありましたが、「サッカーが好き」その気持ちだけを持って大変な事や、難しい事も仲間と共に乗り越えて来ました。
そんな未熟な私達ではありましたが、今まで関わってくださったコーチや監督、スタッフ陣、遠くまで足を運んで応援してくださるOBの方々や父兄の皆様の協力のお陰で、伝統ある関西学院大学サッカー部として誇りあるチームに少しでも近付く事ができました。
本当に皆様に感謝しています。ありがとうございました。
私達四回生は引退となりましたが、女子チームに変わらぬご声援とご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。』



松原由依

『OB、OG、保護者をはじめ女子チームのブログを見ていただいているすべての皆様、今まで本当にありがとうございました。

2009年にれいかが女子チームを発足し、翌年には創部初の公式戦出場、その翌年には入替戦、そしてさらに翌年には2部優勝など、この4年間でたくさんの歴史を刻むことができたことを光栄に思います。普通の大学生活では経験できないことをたくさん経験することができました。


また、男子チームの方々、熱心な指導者の方々、良い先輩、良い後輩に恵まれた環境の中でサッカーができて幸せでした。


私がチームに対してできたことは本当に少ししかありませんでしたが、反対にチームが私に与えてくてくれたことは数え切れません。
サッカーを通して学んできたことを糧に社会人になっても頑張りたいと思います。


そして現役で満足にできなかった分、今度はOGとしてチームに恩返ししていきたいです。


そして最後に
発足から今まで女子チームに関わっていただいた皆様の存在がとても力になりました。
これからも変わらぬご声援をいただけたら幸いです。
本当にありがとうございました。』



以上です。
4回生の皆さん、本当に創部から今までありがとうございました。
コメント

4回生からのメッセージ(櫻井・赤間)

2012年12月07日 | 2012



お待たせいたしました。平成24年11月10日の入替戦をもって引退した4回生からのメッセージです。
たくさんの言葉をいただいたので二回に分けたいと思います。



主将 櫻井玲加

『本当に四年間ありがとうございました。仲間や、スタッフ、OB・OG、保護者の方、応援してくださっていた全ての方々に感謝申し上げます。
「サッカーがしたい!」ただその気持ちだけで一人でグランドを訪れた日から今日までの四年間、たくさんの出逢いと決断がありました。
何の力にもならない私を、当時の加茂監督、鶴さん、成山コーチ、早崎コーチや、高田主将をはじめとした男子部員のみなさんが、歴史あるサッカー部に受け入れてくださったおかげで今の女子チームがあります。関学でなければ成し遂げられなかった挑戦です。
当時は苦しいこともたくさんありましたが、この日がなければ素晴らしいたくさんの仲間に出逢えていなかったと思うと、無茶な決断も間違ってはなかったと感じます。
女子チームの主将として最後まで目標が達成できなかったことは、自分に甘さがありました。しかし、部員だけで試合ができるようになったことや、強いチームにも最後まで関学らしく闘えるようになったこと、そしてどのチームよりも圧倒的な成長を肌で感じれたことは喜びであり、一緒に戦い続けた仲間は私の宝です。
こんな頼りない奴を、最後の大舞台に連れてってくれてありがとう!
一部昇格の目標は大好きな後輩たちに託したいと思います!
これからサッカーを通して、仲間やスタッフと本気で苦しんだり、楽しむことがないと思うと寂しい想いがありますが、12年間続けてきたサッカーをこの大好きな関学で終止符をうつことができて本当に幸せだと感じます。
全ては、学校関係者各位、サッカー部に携わる全ての方々のおかげです。心から感謝申し上げます。そして今後とも女子チームを宜しくお願いいたします。』



主務 赤間美紀

『今まで関わって下さった皆様ありがとうございました。
3年前、私はサッカーのルールもボールの蹴り方もわからないまま、サッカー部の熱さに惹かれて入部しました。
チーム作りもサッカーも初めてでしたが、沢山の方に助けていただいて、頑張ろうと思いましたし、すごく楽しかったのを覚えています。

毎年チームの状況が変わる中で、最後の1年は私にとって本当に苦しい1年でした。
4回生としてチームを引っ張っていかなければならないのに、サッカーで貢献することが出来ず、いつも試合では後輩たちに助けてもらうばかりで、「自分には何が出来るんだろう、チームに居る意味あるのかな?」と悩んでばかりいて、辞めたいと思ったことも何回もありました。それでも最後まで続けて来られたのは、応援して下さる方々の声援、いつも明るい後輩たちの存在、そして何より苦しいことがある度に一緒に乗り越えてきた櫻井玲加がいたからです。

サッカー部でたくさんの人に出会い、たくさんの人に応援してもらい、こんなに素晴らしい環境でサッカーが出来たことをとても幸せに感じます。
関わってくださった全ての方に感謝しています。

これからはOGとして、1人のファンとして、関学サッカー部を応援していきたいと思います。

ありがとうございました。』




コメント