カイロ&整体と小顔の「スマイルパートナー」田口 

★杉並・方南町店 ☎090-7972-8027
★鳥取店 ☎0857-22-0022
◆「6層連動操法」認定証取得店

全身が重だるく慢性疲労状態、首~肩~背中がとても辛い、腰痛、臀部痛、膝痛

2020年09月18日 | 全身の不調改善

皆様 おはようございます。

9月18日(金) 東京の天候は曇り(

今朝の最低気温は24.7℃。

今日は曇り()→晴れ()の天候で、予想最高気温33℃の見込みです。

 

本日の事例紹介です。

 

概要

  ・荒川区から来店された60代前半の女性経営者。

  ・不調内容を伺うと

    ①全身が重だるく、慢性疲労状態。

     頭が重く、スッキリしないため計算&考え事が進まず困っている。

    ②首~肩~背中がとても辛く、首が痛くて動かせない。

    ③腰痛 

    ④左臀部痛(お尻が痛い)

    ⑤右膝痛(階段の上り下りに特に困っている)

    ⑥腕(肩~肘)が痛く、動かせない状態。

 

体を診させていただくと

 <姿勢

  ・上半身が前に傾き、背中が丸まった姿勢。

  ・首&頭が前に飛び出す「猫背姿勢」

  身体前面の筋肉(首&胸&腹部)の短縮が原因。

 <下半身

  ・お尻の筋肉(大殿筋、小殿筋、梨状筋)が短縮し足の可動制限

   を起こし、痛みの原因となっていました。

  ・太腿裏(ハムストリングス)、太腿前側(大腿四頭筋)、

   太腿外側(大腿筋膜張筋)、太腿内側(内転筋)が硬くなり、

   足の可動制限と膝痛など足の痛みの原因になっていました。

 <上半身

  ・前傾姿勢のため背中の筋肉が伸ばされパンパンに張り詰めた状態 

   に加え、筋肉が硬くなっているため体が重く動かしにくい状態。

  ・腰周辺の筋肉が硬く、動きづらいため腰痛が起こっていました。

  ・胸の筋肉(大胸筋、小胸筋)が短縮し肩が前方に飛び出すとともに

   呼吸がしづらい状況となっていました。

 <

  ・腕の筋肉(上腕二頭筋、上腕三頭筋)及び腕と肩甲骨をつなぐ筋肉

   (小円筋、大円筋)の短縮で腕が動かしづらく、痛みが起こっていました。

 <頭部~首

  ・頭の筋肉(頭蓋表筋)の筋肉コリが原因で頭・目などの不調が発生。

  ・首の筋肉(胸鎖乳突筋)短縮により頭が前方に飛び出していました。

 

改善施術

  ・お尻、太腿、ふくらはぎの筋肉を緩めます。→押圧&6層連動操法

  ・腰~背中の筋肉を緩めます。→押圧&6層連動操法

  ・胸部~腹部の筋肉を緩めます。→押圧&6層連動操法

  ・首&頭部の筋肉を緩めます。→押圧&6層連動操法

  ・腕の筋肉を緩めます。→6層連動操法

  ・崩れた背骨&腰の骨を整えます。

 

    <施術に要した時間は 約2時間半でした。>

 

施術後の体の状況を伺うと

  ・体がとても軽くなりまるで別人の体のように感じています。

  ・頭がとてもスッキリし、仕事がてきぱきと出来そうです。

  ・姿勢が変わり背が伸びたように感じます。

  ・腕がとても楽で、可動範囲が広がり

   「腕がいったことのない世界に行くようになりました

   ととても驚いておられました。

  ・首、膝の痛みがなくなり、とても気持ち良いです。

  ・まるで魔法にかかったような改善で、驚いています。

  などとおっしゃり、嬉しそうにお帰りになられました。  


コメント   この記事についてブログを書く
« 松葉ガニなどの解禁日が決まる | トップ | 猫背、胸のハリ、右足付け根... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

全身の不調改善」カテゴリの最新記事