整体と小顔の「スマイルパートナー」田口 

★杉並・方南町店 ☎090-7972-8027
★鳥取店 ☎0857-22-0022
◆6層連動操法認定証取得店

病院で「異常なし」と診断された「鎖骨の崩れと痛み」に悩む理容師さん

2019年11月19日 | 上半身の不調改善

皆様 おはようございます。       当店HPは、「こちら」

11月19日(火) 東京の天候は

今朝の最低気温は13.4℃。

早朝まで(2ミリ)が降っていた東京です。

今日はこの後となり、予想最高気温21℃の見込みです。

 

本日の事例紹介です。

 

概要

  ・東京都で理容師をされている50代女性。

  ・お話を伺うと

    ①2年ほど前から右鎖骨周辺に痛みが起こり始めた。

     ・鏡で見ると右鎖骨が前に飛び出し、左右の鎖骨の高さが異なっていた。

     ・病院(整形外科等)で何度か診てもらったが「異常なし」との結果。

     ・その後も痛みは続くものの改善のめどは立たず困っていた。

    ②その他にも体のあちこちに不調を抱え日常生活や仕事で辛い状況。

     ・肩こり、腰痛、頭痛、首痛

     ・手首~指先にかけてしびれや痛みが起こるなどで仕事に支障も起こっていた。

    ③何とか改善したいと思いネットで探していたところ鎖骨の崩れなどの症状が

     自分と同じ方の事例が写真付きで出ており「これだ」と思い来店を決意。

 

体を診させていただくと

  骨盤&背骨の崩れ

    ・骨盤の仙骨、腸骨が崩れていました。

    ・腰椎は左にズレ、背骨はジグザグに曲がっていました。

  筋肉コリが体のあちこちに

    ・お尻、腰周辺、背中(脊柱起立筋) → 腰痛、背中~肩甲骨周辺の不調原因

    ・ → 呼吸しづらい、鎖骨の崩れ原因

    ・ → 僧帽筋のコリにより強固な肩こりでした。

    ・ → 斜角筋、胸鎖乳突筋、広頚筋などの筋肉が短縮し不調が起こった。

         ①首~肩が辛くなる。

         ②鎖骨が上方に引上げられ崩れた。

         また、首の骨(頸椎2番)が右方向にズレていました。

    ・ → 右腕全体の筋肉が筋肉コリでガチガチになり腕を捻ることもしづらい状況。

         ①上腕二頭筋、腕橈骨筋、手関節屈筋&伸筋群が悪化。

         ②手の平の骨の崩れも起こっていました。

    ・ → 右サイドの筋肉が全体的にコリ状態になり、頭痛原因となっていました。

         側頭筋、、頭蓋表筋、咬筋など

 

改善施術

  ・MB式整体テクニックで背中の筋肉を緩めます。

  ・DRTテクニックで骨盤~背骨の崩れを整えます。

     → これで背中全体、足、肩などが相当楽になったそうです。

  ・6層連動操法テクニックで「腰~背中の筋肉」を緩めます。

     → 腰痛がなくなり、背中全体が楽になりました。

     → 前屈が出来ます しかも床に手が届きます と大喜びでした。

  ・6層連動操法テクニックなどで「胸~腕の筋肉」を緩めます。

     → 胸が左右に開き、呼吸がとても楽です。

     → 指先まで血液が流れる感じで腕~指が熱くなりました。

     → 腕全体が楽になり、とても軽やかに動かせます、と大喜びでした。

  ・首、鎖骨周辺の筋肉を緩め、胸鎖関節の調整を行います。

     

   施術途中に鼻水が出ておりお尋ねすると「花粉症」とのこと。

    そこで「鼻水を止める」施術を実施。

    すると20~30秒で鼻水が引き驚いたご様子でした。

 

     施術に要した時間は2時間20分ほどでした。

  

施術後の体の状況を伺うと

  ・全身軽くなり動きやすいです。

  ・鎖骨周辺の引っ掛かりがなくなり、腕が楽に広範囲に動かせます。

  ・起床時、腰痛で起き上がるのが辛く時間を要していたが、今は楽にすっと立てます。

  ・前屈が楽にでき、しかも床にしっかり手が付けるようになりました。

  ・来店時出されたお茶に味を全く感じなかったが、今はとても美味しく感じます。

   柿もとても美味しく感じます。

   などとおっしゃりとてもうれしそうにお帰りになったのです。     


コメント   この記事についてブログを書く
« 高校時代から友人の70代女... | トップ | 両手親指が痛い のどが詰ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

上半身の不調改善」カテゴリの最新記事