Yuki Life

希望を胸に
しっかり 歩こ♪

ユナイテッド93

2018年09月12日 13時18分01秒 | シネマWatch
9.11だった昨日、映画『ユナイテッド93』 を観ました
私は昨夜観たのだけれど、今夜、TV放送されるんですね、、、
なんか ソンした気分~


この映画は
2001.9.11、アメリカ同時多発テロでハイジャックされた4機のうちの1機の話です。

このユナイテッド93は、「墜落した」と公式発表されていますが、
テロ事件としての突入目標はホワイトハウスだったとか。。。
乗客が協力してテロ犯に立ち向かった甲斐あって
目標達成を阻止することができた!!! なんて美談が聞かれる一方で
根強く消えないのが撃墜説。


乗客・乗員の命がすべて失われてしまっていますからね、
真実は闇の中です。

コメント

眼下の敵

2018年08月28日 11時27分14秒 | シネマWatch
アメリカ駆逐艦とドイツ潜水艦の、戦争もの映画を観ました。

60年以上前の古い映画です。

相手がどう出るか・・・それぞれ艦長による戦略の読み合いで話は進みます。
面白かったです。
これが「戦争」というフィールド上のことなのが、残念です。

いや、戦争上のことであっても、
いやいや、命を懸けた戦争上のことだからこそ?
相手の考えを読み、裏をかき、賭けに出て  が、一層引き立ち、
だからこそ、最後のシーンが生きてくるのでしょう


生まれるんですね、敬意の念が。

巧く描けているなぁと思います。

コメント

カメラを止めるな

2018年08月20日 13時37分07秒 | シネマWatch
今年のお盆休みは、夫と都合をあわせることが難しく
2人揃って休みだったのは たった1日でした。

その休みでさえ、前日に急遽「明日休みにしよう!」と
我がボスが言ってくれたから実った貴重なモノ。

そのボスの言葉はとても有難く受け取ったけれど
前日に急に決まっても・・・
夫と2人「さて、どうするか?」と頭を捻り

結局、「興味あるけど、行けないね」と諦めていた
今話題の映画『カメラを止めるな』を観に行くことにしました。

正確には午前中に美術展を1つ
お昼を挟んで
午後に念願の映画でしたが、ココでは映画の事を。


まさかの大ヒットと世を騒がせている映画
「カメラを止めるな」について私が持っていた前知識は
ホラー ・ 笑える の2点。

もちょっと しっかり書くと
・ホラー映画を撮影に行ったクルーがホントのホラーに遭遇する?!
・役者は素人に毛が生えた程度の人たち

話題になり始めたばかりの頃に、観ようと思って映画館を調べるも
まぁ~すぐに席が埋まってしまって
気楽に観れそうもなかったものが
今、その頃より上映する映画館が増えたかな・・・
あまり苦なく(と言っても、前日では最良の席ではなかったけれど)席を抑えることができました。



前半ね、「なぁ~~んだ。話題って言っても この程度か」って感じでした。
正直、がっかり。。。に近いかな。

と、思ったら
そーではなくて、新たな展開に。
で、あれ? 面白いじゃん! と思って観てたら
どんどん面白くなるじゃないかっ!!

いや~笑った。
ホラーで。

やるじゃん! って思った。

素人感を逆手に取って、巧く作ってる。

話題になるのも頷ける作品でした

コメント

花とアリス

2018年08月09日 11時35分45秒 | シネマWatch
岩井俊二監督の、タイトル映画を観ました。

台風が接近中!! とか言う昨日、
夏の休みで家に居たので。
私には珍しい、邦画



不思議な臨場感で
女子の世界が描かれてました。


2004年の作品というから、今から14年前か・・・
とにかく蒼井優の演技が光ってて
それが良かった!


ところで
作中、デートのシーンで使われた
鳥の楽園のような施設が気になって、
調べてみました。
「バードピア」という世界鳥類園が横浜マリンタワーにあったのね!
ずーーーっと横浜で育ったし、マリンタワーに行ったことだってある私ですが
世界鳥類園の存在を知りませんでした
クジャクをはじめ、けっこう大型の鳥類が放し飼いにされているところへ
人間が入って行く・・・映画を観ていて
そのシーンは結構衝撃でした。
行ってみたい! そう思って調べたのですが、
時すでに遅し。。。
映画上映の翌年2005年には閉園していました。
残念です
コメント

ジャージー・ボーイズ

2018年07月31日 11時24分03秒 | シネマWatch
久々にゆっくりと映画を観ました

名曲の多い、フォーシーズンズのサクセスストーリを描いた映画。

随所に好きな曲が流れて、それだけでもイイと思ってしまう映画でした。
が、決して曲だけが良かったのではなく
さすがイーストウッドが監督しただけのことはある。
グループ名にちなんで(か?)作品はフォーシーズンに分けた独特の構成。
それぞれのシーズンで語り手が変わるのもイイ


「君の瞳に恋してる」「シェリー」・・・彼らの曲は良く知っている&好きなものが多くあるけれど
彼らのストーリーは この映画で初めて知りました。

犯罪が日常茶飯のニュージャージー出身で、
貧しさから抜け出すには軍かギャングかスターになるか・・・
そーゆー背景から、駆け上って脚光を浴びて
光を浴びただけ また闇も深くて・・・


こーゆー映画は過去に、何作品も観たけれど、
そのどれとも違う、独特のタッチ・構成で魅了されました~

コメント