たくのわがまま風来記GOO

山の自然山の神秘自然への溶込みが爽快だ。

個人的ルートで「篠の丸」へ

2018年04月17日 | 登山・ハイキング

宍粟市天気予報 養父市天気予報 西粟倉天気予報 朝来市天気予報 ☆山名検索 天気動画

宍粟50名山新ルート(個人的)リンク

30.04.17 火曜日  

 

宍粟50名山「篠の丸」は正規の登山道の一つはかなり遠く2時間以上は歩か

ねばならない。

そこで直登のルートはないものかと、5年ほど前にルートを模索した。

その後5回ほど利用している。  今回このルートから登った。

およそ1時間で登る。  普通車で登山口まで可能だ。広場がある。

 

もちろん登山道などない。 過去のキンマ道や獣道があるもあてにはならない。

尾根筋を着実に登る。 すでにテープをつけているので迷わず登れる。

 

約1時間で山頂に到着した。ちょうど手前付近は季節的には足元の雑木で

ややこしい。

正規ルートは写真の奥から登山道がある。 今回は反対側から着く。

 

11:54スタートして昼用のタケノコご飯をタッパに押し込み持って上がった弁当を

食べる。 何せ11:30頃に登ることにしたので、無計画もはなはだしい(;´∀`)

 

この山頂には、この大きな山柿があり、毎年重いほど実をつける。

 

そしてまた、20mぐらいでまっすぐな「ホオの木」が目に止まる。

左に向きを変えると、隙間から奥に「水剣山」が見えている。

 

今回は、予定があったので山頂ではゆっくりせず、すぐに下山

展望があるここには過去TVアンテナがあったようだ。

伐採地からは学校が見える。生活道路は県道429号線が走っている。

学校の左上には「長水山」がある。

 

無事駐車場に到着、下山は早い。40分もかからなかった。

 

約1Kmほどのルート。  結構楽しめた。 運動にももってこいだ。

~end~

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 宍粟50名山 50番目の「南山... | トップ | 地区有林の調査に参加 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山・ハイキング」カテゴリの最新記事