わたしのあしあと - 2nd half -

私の人生の後半戦の記録です。突然降りかかった病気をキッカケに、与えられた私の残りの人生を楽しんで過ごしたい!

[GIST] 2020年を迎えて

2020年01月08日 | 闘病家族
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も家族揃った新年を迎えることができました。



暦通りに休んでいたので、年末年始は私自身はほとんど実家にいました。
そこで気づいた父の様子を書こうと思います。

電動自転車を購入して以降、どこかしらに毎日出かけていると母から聞いていました。
年末年始も変わらずどこかに出かけていました。
それまでは、原付バイクを使っていたのですが、昨夏の体調不良でそのバイクを手放しました。
車椅子をいつの間にか購入するくらい衰えてたのに、、、
薬の副作用の影響の大きさに、改めて驚かされます。

元気いっぱいに出かけた後の様子がいつも食事中の居眠りにつながります。
ゆっくり噛んで食べるため、食事に時間がかかります。
そのうち、食べながら居眠りを始めるのです。
ほんの5分くらいなのですが、箸が止まって、こっくりこっくり・・・
目覚めると、改めて食べ始める。

この居眠りの傾向は、認知症の一部なのかもしれません。
まだ認知症の診断などは受けたことはありませんが、もしかしたらその傾向があるのかもなぁ・・・と思っています。

そうなると、一緒に暮らす母の負担が増えるよなぁ・・・と、今後のことを考えました。
母は昨年足にヒビが入って松葉づえ生活を強いられたことがある以外は、一応健康でなんでもこなしています。
とはいえ、負担は体力的というより精神的負担がもっと大きくなるはず。
すごく心配・・・

この2020年はどんな1年になるのか?
まったく予想も想像もできません。
ただただ平穏に過ぎていってほしいと願うばかりです。


この記事についてブログを書く
« [GIST] 鼻歌を歌いながら | トップ |   
最新の画像もっと見る