お仕置きは蜜の味 (^^)v

天下も人もお仕置きしたい^^
元SMクラブの 女王が書く 愉しいオールラウンドエッセイ(^-^)

お仕置きは蜜の味

新しいお父さんは大のスケベ 3

2019-05-19 14:49:02 | 短編小説



奥さん、お気持ちは判りますけど ちと無理ですな・・

警察の相談窓口にいき用件を話すと 性的虐待とかに詳しい警察官が出てきてそういった

娘さんが14歳ですし 義父を慕って自発的にヤってる以上どうにもなりまへんな・・

これが13歳未満だと 同意の上であろうとなんであろうと処罰対象になりますけど 14歳ですしね・・

父親という権利を利用して性的に猥褻したという立件もないことはないですけど 奥さんの話を聞いた限りでは

嫌がっているのなら ともかくも・・和気あいあいとやってるし まあ 無理ですなあ・・警察の出番は おまへん・・^^

娘さんを取り返したいのなら モッと娘さんを理解してあげまへんと・・

私は大阪弁のその男に頭に来た・・

そしたら 娘のパンツ脱がしてナニしてもイイと言う事ですか!

そんなバカなことありますか!

あはは 奥さん そない言われたかて しょうがオマヘンがな・・

その男は もう笑ってるだけで とりつくしまがない・・

おまけに 私の腰や胸元あたりに いやらしい視線を飛ばすのです

私は席を蹴って 警察を出ました

怒りが収まりませんでしたけど・・冷静になるにつれて 

結局は

私は立夫の居る家に帰って詫びるしかない事を悟ったのです

すみません、立夫さん、離婚は許していただけませんか・・

娘との事は私が言いすぎました 娘とお風呂はいるなり パンツ降ろして お医者さんごっこするなり・・

あの子が嫌と言わない限り お好きにしてください・・(笑)

懸命に明るさを装い 哀願するように 言うと

立夫は 勝ち誇った顔して大笑い

判った! 俺もさ 実際に短小の包茎男だけど バカ穴も悪くないと思ってるしさ、^^

まあ、ここはさ、3人仲良く暮らしたらイイじゃないか

あはは と 私も笑いつつ 冷や汗が出る・・

思ったより立夫は酷い男ではないと それで見直した・・

それからしばらくして 娘と私はお尻を並べて 立夫のペニスを交互に受けることになったのです

そして こういう形も家庭の幸せの一形態であると思えてきたのでした

おしまい
コメント

新しいお父さんは大のスケベ 2

2019-05-19 14:44:19 | エッセイ


それから一カ月もしたら娘は 夫にべったり

お父さん~~~痒いのよ みて見て~~~

スカートまくって夫に甘えに来るのです

どれどれ見てやろう ここかい?

と 夫は娘のマンスジを捉えてるのです

直接ではないにしても これはひどすぎ・・

(もお・・いい加減にしてよ!)

あんた、お父さんに甘えたらだめじゃないのよ イイかげんにしなさいと
叱ると娘は 舌出してニッと笑ってやめる気配が無い

夫も聞く耳を持たない感じで ここかい それともこっちかなと 弄りた倒しているんです ちがうよ ここなのよとクリトリスの上あたりに 娘は夫の手を持っていくのです

夫は 脱がないと判らないじゃないか・・^^
そうね・・と 娘はためらいもなく パンツ脱ぐんです

何と言う事を!! 私は娘の割れ目を見てブチ切れ・・

立夫さん ソレは無いでしょ むすめのパンツ脱がすなんてやめてもらえます?

怒った顔を向けると立夫は 目を逸らし 言った

娘が痒いといってるんだ 診てやって当然だろが・・ソレとも養女だと言って甘えは許さないと言うのかい?

立夫は強い口調で返してきた・・

いえ・・そんなことは決して・・

私は黙るしかない・・

その夜、毎晩のようにシテくれていた立夫は背中を向いたまま触りもしなかった

私はたまりかねて 昼間の事を謝った

生意気なことを言ってすみません 気を悪くされたのですか?

すると夫は こちらを向いて怖い顔した
君は僕を軽蔑している・・昼間の君の顔はそんなものだった・・
君の娘さんは実に可愛い・・だから本当の娘として接しているつもりだよ・・よしんば、僕が性器をみたところで どこが悪い?
佳奈ちゃんがそれを希望してるんだ・・無理やりじゃないんだぜ・・

そ、それはそうですけど・・あなた 可愛がりすぎですよ
お風呂だって一緒に入ろうなんていうから 佳奈はその気になっているし・・あの子はまだ子供です・・あなたを好いているから言う事を聞きますよ けどチョット度が過ぎていません?

私の云う事を最後まで聞くことはなく 彼は 怒鳴った
なんだ! 人が黙って聞いてりゃいい気になって 俺があの子にナニかしたと言うのかい!
君は 俺をスケベの見境のない男と軽蔑してるだろ!

結婚以来 見せたことのない彼の剣幕に驚いた・・

そんなぁ・・軽蔑なんかしてませんよ・・ただ、常識としての域を越えてませんか・・と・・

うるさい! お前って女は おマンコの穴はバカ穴だけど 辛抱してヤッテいたけどもう、堪忍袋の緒が切れた 離婚だ・・!

なんですって! よく まあそんな事が言えるよね 短小の包茎のくせに
!毎晩辛抱して ヤラセテあげてたものを!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
売り言葉に 買い言葉・・どちらも引っ込みがつかなくなり、、離婚することに・・

翌朝 佳奈に言った
もうココにはいられなくなったのよ 私と出て行くのよ

驚く娘に 昨夜のいきさつを言った・・
聞き終えた娘は一言・・

お母さん 独りで 出て行ってよ・・あたし お父さんと住みたい!

な、なんだって!

私は耳を疑った
娘は立夫ともしかして セックスしたのではないかと 思った

あんた やったのね・・あの男のチンチンを入れたんでしょ!

私は血が上り声が震えた

ナニを言ってるのよ そんな事するワケ無い!
お母さん 嫉妬してるでしょ!

ハッとした私 嫉妬しているのかも・・確かにそうかも・・
40が14歳の肌に勝てるわけないし・・夫が娘に夢中になるのを妬けていたかも・・

そうは思っても娘を置いて出ていくなんて完全な敗北だし
手塩にかけて育てた娘をあんな男にくれてやるもんかと思った

私は こうなったら娘を渡すまいと心に期すものがありました

そして 家を出た足は 警察に向かっていた
コメント

お笑い【新しいお父さんは大のスケベ】

2019-05-19 14:39:24 | 短編小説


私 真奈美は40歳

娘は13歳で中1

夫と別れて3年・・生活が苦しくなる一方で 再婚を決意、 結婚相談所で今の人と知り合いました 大手の土建屋の現場監督でした 
妻と死別して子ども居ないし 連れ子は大丈夫ということで お会いしたら
随分と気に入ってくれて・・

2回目に娘会わせたらもう大乗り気・・是非にっていわれて 娘もあのおじさんならいいよとOKしてくれたので 結婚しました

結婚したのはいいんだけど もうスケベの塊みたいな人で 私に毎晩求めてきて閉口するほど・・

で娘の佳奈のことをやたらとほめちぎりイイ身体しているとか 尻が大きいとか スケベ顔するんです

娘がお風呂入ってたら生理パンツを嗅いでいるしで・・心配・・
それを娘に言うと 全然イイじゃない! 男ってそんなものょ
なーんて 全く平気・・

優しいおじさんよ パパになってくれてうれしいわ・・
とか・・今度いっしょに漫才見に行くとか・・云いだすんです

あんた 新しいパパは他人なのよ・・ヘンな事したらだめよ・・
って言うと

ヘンな事ってなによ・・?

アンタ14歳にもなってオッパイだって膨らんでいるのよ
チンチン入れたらどうなるかってことよ・・

あはは お母さん 毎日入れられてるでしょ?

!! な、 何を言うのよ バカね!

私が赤くなってるのをクスクス笑うのです・・

立夫さんに言っときます 

【娘を連れまわらないでね】って

とは 言っても 夫の立夫にそんな事言えるワケがない・・

機嫌損ねて 出ていけ!なんて言われたらお終い・・

住んでいる家も立派だし 給料もいいし 私としたら条件が良すぎるほどでした・・

そんなある日、
娘の誕生日を迎えたのです
娘にプレゼントだよと・・夫が渡したのです
なになに・・なんだろうなぁぁ

と娘がリボンのついた小箱を開けたら 下着! 
パンツとブラのセット

ウワー素敵・・フリルが付いてて可愛い!

娘は大喜び

おお、そうか・・夫は 満面の笑みになり
早速 はいて見せてくれんか・・っていうのです

娘は はーいと返事をして 自分の部屋に行き それを
身にまとって夫の前へ・・ためらうこともなく ポーズして
見せつけるのです

私は唖然ですよ

つづく
コメント

性は平和に寄与するが 仕事に励むほど社会は乱れ戦争になる

2019-05-19 14:08:32 | エッセイ



性とは 私にとって生きがいで有り 癒しであり・・ロマンなのです

その快楽は している時はもちろん あれこれと想像したり 実践したり

試みたりで・・

ホールとスティックだけの世界なのに 全く飽きないこの不思議・・

なぜ 飽きないのか・・

それは精神という無限のものが絡んでいるから

飽きないのです 単にハメてお終いなどとというお粗末な考えや行為しか

思わない人はSMには向かないし

私のお呼びの人ではないです

性とはなにか・・そこに命と魂の全てを投げ打つだけの価値はあると

考えるひとだけと仲良くしたいと思ってます・・

全身全霊で仕事に当ると言う人もいるでしょう・・

それはそれでけっこうだし そう言う人もいないと人類の文明は無いです

けどそういう賢い人も必要だし 私のような性というものに夢中になっているアホも必要なのです・・

そうでないと 平和というものが得られないと思いますよ

つまり性以外のことをせっせとやればやるほど 欲は膨らみ 権力をゲットしょうと試みたり

会社などをを大きくしょうとして 

競争が起き・・そこに 争いが発生し その結果 国家間で 不信やら 憎悪が高まり

殺戮兵器も誕生してくるのですよ 

おかしな例えかもしれないけど 真実と思いますよ

そんなことだけに励まずに 性をやっていたら 

平和が訪れるのです(笑)

だって仕事は ピストル持ってやってるけど  

そんな物騒なものをもって性は営みませんよ。。

だから性は 必要だしある意味 世界平和に貢献するものなのです 

と、考えます(^-^)
コメント

批判や異見は一切聞く耳は持たない(^-^)

2019-05-19 13:32:03 | エッセイ


いつも思ってるワケじゃないけど

時折 自分は何故出会いサイトに来るの?

って反芻します

で、その結論は【意気投合する方をみつけたい】

と言う事に尽きると思いますね

書くのが好きだから来ている と言うのももちろんありますけど


書くことでコメントやメールがあります

【あなたの思いに同調します】

というモノ探しと言いますか、そういう人を求めて来ていると思ってます

リアルに出会いたい目的 日記だけを書きに来る目的の人も思いは同じだと思いますね・・

人って本能的に自分を拒否したり 批判したりする者は理由なく排除する意識が働きます

人ってそう言うものを寛容に受け付ける生き物ではないからです

それは論理や理屈ではないです

自分と同じ臭いがするものを歓迎し
 
異臭の漂うものは敬遠するという 野性の本能は人間にもあると思ってます

批判のコメントを書きこんで

違った意見や価値観にも耳を傾けろ!

みたいなことを書きこむ 短絡なアホもいますけど

上に書いた本来の人の本能を無視した 言うなればお門違いの 的外れたアホの理屈と私は捉えています(^-^)

会社でも 社長は 人の意見や諫言を素直に聞いた方が会社は伸びる!
なんて 言われてますけど私はそうは思わないです

会社を興したら 社員は同調するモノしか採用しないです
そのための面接するんですよ

経営方針や社長の価値観について 気に入らなければ 自分に合う他の会社を探せばいいのです

どしどし 意見を遠慮なく云って欲しい

などと社長はよく言うらしいけど それは前提つきなのは言うまでもない事 職場の改善や 効率化の範疇だけであり・・

経営方針や価値観まで 口に出していいはずもない事・・
それが世の中の常識であり 暗黙の了解と思いますね・・

と、思ってます(^-^)

※出会いサイトで投稿したもの
コメント

お笑い【SMと絆】

2019-05-19 13:08:06 | エッセイ


人と人の絆ってどんなときに感じます?

親子の間では病んだときに献身的に看病するとか

恋人同士でも風邪を引くとか 事故やらで寝込んで 看病したり 見舞ったりすることで 絆が出来ることが多い

ドラマや映画でも そういうことで絆ができていくストーリーが多い・・


そう言うものがナニもなしに 金銭の貸し借りや セックスして肉体関係を結ぶだけでは 

本当の絆は出来にくいです

私がお医者さんごっこのsmするのは 相手に寝込んでもらうためです

つまり【無理矢理】でも 病人になって貰うんです

エロ診察して エロ治療することで 絆ができるんです

私流のエロ治療とは 縛って 鞭して 浣腸 したり ペニスバンドで貫くことです(笑)

過激かもしれないけど 互いに信頼し  女王様として慕ってくれているという大前提のもとで

やったら 強い絆ができるんです

SMクラブの 女王様していた私が言ってるんだら間違いないし 経験則からしてそれが正解でした

アホみたいな話だけど 論より証拠で 私の持つエロ集団は それで絆は強くなる一方です

要するに 金銭を与えたり 仕事等の仲間の交流を通じて

絆づくりはするものだ という【正論】は 間違いではないですけど

時間もかかるし得策な方法ではないと思います

有限という 人生を考えた時・・そんな悠長なことはしてられないです

それに比べ みんながみんなではないけど

M気質を持った女性に 【診察sm】したら半年もあれば強固な絆ができます

もちろん相手が男も同じ・・心身ともに捧げ尽くしてくれますよ

 乱暴なことかもしれないけど これホントですwww
コメント

男と女の考え方の違い

2019-05-19 12:57:32 | エッセイ


◆携帯メール
 
 男→連絡手段
 女→おしゃべりしたいだけ

◆安い喫茶店に誘う
 
 男→女との交際を安くしたい
 女→お金払わせたら可哀想という気遣い

◆自分の話をする

 男→相手に興味あり
 女→おしゃべりしたいだけ

◆もし一晩限りなら

 男→容姿が良ければアホでもいい
 女→容姿がよくて且つ頭のいい人

◆嘘をつくとき

 男→目をそらす
 女→ジッと相手を見る

◆絶対という言葉が出るとき

 男→自信もあるし確信もある
 女→自信の無さか不安をごまかすため

◆テレビを見るとき

 男→頻繁にチャンネル変える
 女→番組を最後までじっくりみたい

◆待ち合わせで相手が遅刻して廻りを見渡している

 男→相手に早く会いたいと思ってる
 女→いつまで待たせるのかと怒ってる

◆相談持ちかけるとき

 男→解決策をいろいろだしてあげ 提案したいほう
 女→答えは判っていて 話を聞いてほしいだけ 共感して欲しいだけ

◆一目ぼれ

 男→ライバルに取られてしまうに駆られる
 女→一目ぼれすることはあるが男よりは少ない

◆恋人を選ぶ基準

 男→子供を産んでくれる健康な女性 キレイなビンボウ人
 女→自分を食べさせてくれる能力あるブサイクな金持ち

★熱愛中

 男→他の美人に目がいく
 女→他の男は一切目に入らない

★夢を持つ
 
 男→星を眺めロマンを語りたい
 女→足元を眺めこの人は大丈夫かなと計算をする


どう?当たってるでしょ? (^^)v
例外もあるけど 一般的にはこんな感じと思う(^-^)
コメント

ラブホにはぜったいある盗聴設備

2019-05-19 12:53:20 | エッセイ


昔って言うか20歳の時に彼氏とラブホで些細なことからケンカしました・・

つかみあいするっていってもやはり 男には体力で勝てないですから

部屋中のものを投げてやりました

食べ残していたうどんや かつ丼がそこらじゅうに散らばってさ・・
容器も割れて 大変でした

それより私も驚いたんですけど 内線がかかってきました

ラブホの管理人からです 

彼氏が出て 別に大丈夫ですみたいな弁解してたけど

あれって 今でも不思議なんです

あまりにも 素早い反応だったからですよ

音や大声が聞こえたとホテル側は云ったみたいだけど・・

それは嘘・・

モニターかなんかで盗聴してたとしか思えないですね

部屋が壊される心配もそうでしょうけど

痴話げんかが傷害や殺人に発展するケースもきっとあるんでしょうね・・

それからはラブホにはそう言う盗聴設備が必ずあるという確信を持ちました

ちなみに彼氏が掃除し 容器代を弁償し払ったと思いますよ

私は先に帰りましたけど・・彼氏とは きっぱり別れました

М女をやめてS女に宗旨替えしたのも

この時からです(笑)
コメント

法務省の間抜け【性被害調査】

2019-05-19 12:48:02 | エッセイ


性被害の実態、暴行・脅迫も調査へ 刑法改正受け法務省

 法務省は今月末から、7年ぶりとなる犯罪被害実態調査を行う。性被害については、見えにくい実態を探るため調査方法に工夫を加えるほか、加害者から暴行や脅迫があったかなどについて初めて質問する。

 性犯罪の刑法規定は2017年に110年ぶりに改められ、強姦罪が、被害者の性別を問わない強制性交罪に変わった。

しかし、「暴行・脅迫」がなければ罪にならないという要件が変わらなかったため、「暴行や脅迫がなくても、抵抗できない場合もある」と批判が続く。刑法改正時の国会の付帯決議でも、性被害の調査をして実態把握に努めるように求められており、法務省は今回の調査結果も参考にしていく。

 調査は、警察が把握していない「暗数」を含めて犯罪被害の実態を調べ、刑事政策に役立てることが目的。法務省の法務総合研究所が00~12年に4回、国際調査に合わせて実施し、強盗、窃盗、性的事件などの被害の有無や、

警察に届けたかどうかを聞いてきた。国際調査は中断しているが、今回は日本が独自に実施し、無作為に抽出した16歳以上の男女6千人を対象に、1月末から2月に訪問調査する。結果は新年度にまとまる予定。

 性被害は過去の調査で強姦や強制わいせつに加え、痴漢やセクハラなどについても聞いており、「5年以内に被害があった」と答えたのは女性の2~4%、全体の1~2%。これまでの訪問調査は、

その場で書面の回答を封入して調査員に渡してもらっていたが、被害者支援団体から「その場で書くのは難しい」と指摘され、今回は性被害については後日、インターネットや郵送で回答できるようにする。

 また、強制性交や強制わいせつの被害を受けたと考えている人には暴行・脅迫の有無について聞き、被害時の状況について「抵抗することができた」「暴力をふるわれると思って抵抗できなかった」などの選択肢から選んでもらう。加害者についても「家族・親戚」を「親」「兄弟姉妹」などに分けるほか、「上司」「同僚」など選択肢を増やし、関係の明確化を目指す

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コレを見て

真っ先に思ったのは そんなものさ 誰が正直に言います?

訪問調査するんだって? アホですか?

そんなもの誰も来てほしくないです

インターネット?

そんなもの答えたところでお金になるんですか?

法務省も頭の可笑しい人ばかり

厚労省の勤労調査よりいい加減なものになりますよ

まともなデータが出るとは思えないですよ

こういうものは忘れたいと思ってる女にとっては苦痛以外のなにものでもないです

ほんまに お役所の人って アホな発想をするものですwww
コメント

お笑い【エロ冤罪】

2019-05-19 12:44:13 | エッセイ


冤罪って身に憶えのないことを 咎められる濡れ衣・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おまえ 男とおマンコしただろ!

知らないです! あなたの思い込みよ 私はしてないですよ ぬれぎぬよ! 許して~~~

って彼氏と遊んでた頃 のことですけど 

そんなやりとりを何回もしました

あるとき、彼氏と ラブホの待ち合わせして私はいつものようにルンルン気分・・

いろんなことを想像して はやくも濡れてました

で彼氏がやってきたんだけど 険悪な顔

で ラブホに入ったら 私にいきなり

おまえ、この前 ○○で男と話してただろ? 見てたら2人でラブホに入って行った・・

えーーっ! いつのことよ そんなことしてない

○○日の夕方だよ お前が用事があるって俺と別れた直後だ

そんなぁ あれは ○○に用事があってそこに行ったのよ そんな男なんて・・見間違いよ

嘘つけ!おれは確かに見たんだ シラを切るのか? みんな白状してみろ!

そんなアホなと彼氏の顔見たら 目が半分笑っているのです

でピーンときたんです

(コレってやらせの冤罪ごっこ?)

そうと 思った私は 

悪かったわ・・あたし 確かに その人とホテルにいきました

やっぱりそうか! で おマンコしてぇとお前から言ったんだろ!

言ったわよ それが悪いの?

私も半分笑った顔してあげると

かれは すごいエロい顔して 

スケベな女にはお仕置きしないとな・・

と、私のもっとも感じる事を云うのです

お お仕置きだけは許して・・謝るからぁ

ダメだ! その悪いインランなところに きついお灸をすえないとな・・


とか何とか云いながら

もってきた バッグ開けて 淫具を出してくるんです

見ただけでもうメロメロ・・

初めから私を責めまくるつもりで持ってきて 冤罪芝居したのです

なんか しまいにほんとに 私が浮気してその罰として お仕置きされるようなムードになってました

縛られて ムチやら バイブにカンチョーの罰までされました 

アホな遊びだけど ほんま愉しかったです 皆さんにも是非お薦めしますよ(笑)
コメント

皆様おはようございます^^

2019-05-19 09:13:35 | 日記


毎日 アホなこと書かせてもらっています

ブログするのがすっかり日課になりました

私は 本来はМですけど

ルームシェアを始めた時から 女王様という S女をしています

といっても ルームメイトは大切に扱い お仕置きするのはよほどのことでもない限りしません

みんなと楽しく暮らすのが目的です

他のルームシェアと違うのは 

ここは食事を提供している点です

そしていろんな細かいルールを定めて家族同様にしていることです

単に部屋貸しなんていうのは全く興味がなくて私の思いや価値観を受け入れてくれて

ついてきてくれる子を育ててる とでも言いましょうか・・

そんなルームシェアです

以前、SMクラブで 女王様をしてたとき 人を支配し 世話をすることの楽しさを覚えてから

この道を行こうと思ったわけです

ってことで 日々 食事を作る以外 ヒマですので日記を書いて楽しんでいます

そんなことで 本日もよろしくお願いします 
コメント

今、日本ブランドが危ない・・ 中韓に盗みとられる品種技術

2019-05-19 00:47:56 | エッセイ


中国・韓国で 日本ブランドであるはずの イチゴやブドウ高級品種の無断栽培が横行しています

海外で国内品種の無断栽培が発覚しても、その国で品種登録がされていなければ生産を差し止めることは難しいのが実態だ。問題が明るみに出た頃には出願登録できる期間がすでに過ぎていて、泣き寝入りを強いられるケースも少なくない。

静岡県が開発し、平成14年に国内で品種登録したイチゴ「紅ほっぺ」もそうしたケースの一つだ。
 紅ほっぺをめぐっては、「中国で無断栽培されている」との情報がある。

だが、中国では品種登録を行っておらず、苗の回収や廃棄、栽培の差し止めなどの対抗措置を講じることができない状況だ。すでに、中国で品種登録できる期間も過ぎてしまっており「現状としては打つ手がない」と静岡県の担当者は明かす

 無断栽培の被害はイチゴだけではない。農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)が開発し、18年に国内で品種登録されたブドウ「シャインマスカット」も中国で無断増殖が確認された頃には、中国で出願できる期間は過ぎていた。

農研機構によると、シャインマスカットは甘く、皮ごと食べることができるのが特徴で、収穫量も多い優秀な品種として、販売促進に向けて期待されていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本が10年以上の期間に亘って苦労して開発したものを盗みとられています

シャインマスカットは中国人か゛ 日本に来て苗などを 無断で盗んで 持ち帰ったものなんです

そして日本の三分の一の価格で売っていて 逆輸入されている有様・・

知的財産だけでなく 農業分野でも クソ国家の本性をまざまざと見せつけた典型的なものとして書いてみました
コメント

小説 【子供ができないとエロ義父に責められる嫁】後編

2019-05-19 00:13:28 | 短編小説


これは ズイキ棒といってのォ ワシの親父の代から使っているんだよ

云ってみれば伝家の宝刀よ これを祖母に ぶちこんでワシができ、妻にブチ込んでわしの息子、

つまりお前の夫が生まれたってことよ 

【・・・・!!】

私はナニを言ってるのか良く判らなかった・・

その黒い棒の先端に 義父は小さな容器の中の白濁液を塗りつけるのです

【ふふ・・わからんか まあ判らずとも良い 妊娠必中の有りがたい棒じゃ・・】

も、もしかして それは 精液?

あはは・・図星じゃ・・

私は 驚愕した・・

そんな・・あほな!と


悲鳴に近い声を張り上げて 逃れようとしたら

義父が馬乗りになって 下卑た笑みを浮かべた 顔はみせたことのないようなエロい顔になってました

続いて義父はロープを出してきたのです

な、ナニをするんですか!あたまがおかしくなったのですか! し、縛るなんてどういうつもり? 

あーーや やめてっ・・

ふふ、暴れても無駄じゃ・・と

全裸の肢体にグルグルとロープを巻き・・縛りあげるんです

そして動けなくなった私に云いました

実はな 息子には精子がないんじゃ・・あんたと結婚直前に判っていたんだ

けど そんなこと云えば結婚なんて破談だ

そこでわしは考えた 医者と僕は懇意なので精子も元気だしあんたのせいに仕向けたんだ 

息子は僕の子を産むことに同意したよ・・

精液を塗りつけたこの棒でオメコの滑りを良くして 拡張しておいたら

妊娠すると 教祖様から託宣されたんじゃ・・コノまじないは 効果抜群よ・・うふ

(く 狂ってるわ!!)

何もかも私は騙されたことを知ったけど 後の祭りでした その エラの張った黒い棒がズブズブ入って来たのです・・

ああーーっい、いやぁ・・


私はあまりの事に茫然とするしかなかった

しかし頭はそうでも肉芯に挿入された張形はズイキといわれるだけあって

絶妙に彫られた エラや ギザギザが肉の襞を刺激しゆっくりピストンされると肉壺が 呻き・・咆哮する・・

意思とは関係なく悦んでいるのです

そんな私を眺めていた義父は やおら、欲情しきった怒張したペニスを取り出した

 そして張形を抜いて替わりにそれを挿入してきた

温かみのあるそれを感じて私はこれは現実ではないと 思いたかった

うそでしょ?! やめてー!

と叫んでいたが声にならない・・

そのとき義母の声がした 様子見に部屋に入ってきたのだ

あはは あんた上手くヤッテルみたいね・・そうよその調子よ 危険日は

今日からよ だから縛りあげて 毎日犯すのよ!教祖様が間違いなく御亭主の子が身ごもるって言ってたわ・・

義母は身をかがめて 義父が巨根を出し入れしているところを凝視していた

もっとよ ホラもっと突っ込んで 奥に入れるのよ!

(なんてことを・・義母まで・・みんなグルだったのね・・)

しばらくして 義父の噴出を膣の奥に感じて私は泣くにも泣けなかった

だって私も心ならずも絶頂してしまったからです

ネ~~~この子 おめこをけいれんさせて さ・・イッタわ!

あはは そうか!と義父と義母は下卑た顔して嗤いぁった

全てが終わり ぐったりして横たわっている私の股間を

見つめ ここから産ませてやるとかを話しているのです

そして 私の秘裂からにじみ出る白いモノを2人して奥に押し込んでいるのです

よし これで 必ず妊娠する!いやさせるんだ・・

しかし アホな女だな・・まんまと騙されたぜ・・

(笑)(笑)

2人は口を開け 勝ち誇ったように何度も嗤った

おしまい
コメント

小説 【子供ができないとエロ義父に責められる嫁】

2019-05-18 23:40:10 | 短編小説



愛美さん 僕の部屋に来なさい

夫が仕事に出かけると また声がかかった

義父の立夫 は嫌いじゃないけど 気が重くなる

部屋に入ると 義父はニコリともしないで切りだした

愛美さん あんた結婚して3年だろ 何度も云うけど 子供できないと
困るんだよ うちは 後継ぎがないと絶えてしまうから・・

1人息子に子供ができないと困ると繰り返す・・
義父と義母に毎日のように責められるのです

病院は?いったのかい?

はい 行きましたけど 精子のほうは大丈夫で・・私のほうも異常がないと・・

それを言うと 

そしたらなんでできないんだ! 息子とおマンコ毎日してるんだろうね!

おまんこと露骨に言うんです 

は、はい・・それはシテますけど・・自然と顔が赤くなります・・

そんなもの関係なしにまくしたてる義父・・

だったらなんで孕まないんだ・・おかしいじゃないか!

義父は○○教の熱心な信者で なにかというと教祖の託宣をうけてそれにしたがっていた 

鬼門がどうの 大安はとかの吉日にもこだわり・・

仏滅 友引のセックスはだめってことで ×印を入れたカレンダーまで渡されていた

つまり×の日は禁止でマル印の時に 受精しなさいっていうもの

厄介なのは義父がエロ目的で自分を問い詰めてないのです

純粋に教祖の云う事を聞いてるだけなのです

病院に行っても 昭和30年ころですから 人工授精とかの方法も確立していず

精子と卵子を取り出すだけでも大変だったのです

だから医師も首をかしげ 

判らないね 様子見するしかないよ と 匙を投げた格好

そのヘン説明すればするほど 義父は私のせいだと決めつけるんです

愛美さん 教祖のところに行って 君の性器を見てもらおうと思ってるんだ 

ナニかさわりがあるかもしれんから 祈念してあげるというんだよ

えーーそんなこと・・

だめだよ 教祖様はすごい眼力しているから 君のソコをちゃんと見てもらうんだよ

義父は表情一つ変えず言うのです 本心そう思ってるのでした


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は 帰って来た夫に相談したんです

夫は32才で 義父と同じ宗教にはまってました

愛美、親父の云う通りだよ あの教祖様なら きっと治してくれるよ

3年もせっせとヤってるんだよ 僕の子種に異常がないと出てる以上

親父の云うように君が原因としか思えないよ 25才だし何も無かったら妊娠するよ・・

【・・・・】

私は 性器に祈念するなんておかしくない?っていっても聞く耳も持たないのです

むしろ 膣の奥まで指でもナンでも入れて詳しく見てもらえなんて言うんです

しかも義父と同じ顔でニコリともしないから 薄気味悪いほどに・・

夫も義父も嫌いではないから それ以上言い返さなかったけど

私は迷いました・・ アホな事と思いつつ云う事を聞く以外にないです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日後の朝でした 

用意できたかい? できたら 出かけるからと 朝一に云われました

家を出るときには神棚に向かって祈るのが ならわしでした

私は思ってることを義父に云いました

お義父さん あの・・教祖様にみてもらうより一度お義父さんに見ていただこうと思って 教祖様なんて私知らないし 恥ずかしいです

んーーそうか・・義父は 少し迷ってる風に見えた

私は 頭を下げて 哀願するように言った

わかった わしも霊験もあるし 教祖様から太鼓判もらってるしじゃあそうしょうか・・

ではそうと決まれば全裸になって みんなワシに見せるんだ

えーっ全裸って アソコだけ見るんじゃないんですか?

ナニをいってるんだ! オメコだけでなくて 乳房も お尻の穴も当然だろ? そこにはな 妊娠線というものが出るそうじゃ・・

え――そんなのほんとなんですか?

私はたまりかねて云うと

おい!ホントですか?っていうのは何事じゃ?わしは ここの家長なんだ゜、

しかも・・教祖の替わりしてるんだ そんな疑いの言葉を言うんじゃない!

はい・・わかりました・・

私がためらっていると 義父が怒るんです 

早くしなさいよ!霊験が逃げてしまうじゃないか! おめこをさ・・

義父の顔は真剣そのものでエロい顔になってないのです・・


おめことかおまんことか 卑猥な言葉を連発されて なんか 私もおかしな気分・・

いつも明るく優しい義父が 別人のように見えて

本性が いったいどこにあるのか 判らなくなってました

結局は 義父の言われた通り従うしかないです

犬のようになって お尻を開くよう命じられて【検分】です

ふむ・・お尻の穴は異常ないようだ 

愛美 おめこを見るからね・・と云って淫唇を 両手でかき分ける様にして押し広げるんです

そうすると  サーモンピンクの内襞が剥きだし・・

義父の息がソコに感じるほど顔を近づけて見入っているのです

私は全身が羞恥に火照ります・・

お、お義父さん 恥ずかしいです も、もういいですか?

絶え入るように云うと

ジッとしておれ・・!

と舌をだし 舐めようとするんです

な なにをするんですか!

うるさい! 舌先で妊娠線を確かめるんじゃ・・

とか何とか云われてじっとしていたら 今度は指先をグイと侵入させて来るんです

奥の触診とかいって もう私は頭の中が真っ白・・

かきまわされ・・指のピストンまで・・

20分もされたらマンコ汁が 義父の指にべっとりと・・

おお・・良い反応しておる・・ふむ・・

そのうち抜いてくれてやれやれと 思ってたら 押し入れ開けて

そこから黒い棒のようなものを手にしたのです

それは太い張り形でした・・先端の形状がペニスになってました

お、お義父さん!ナニをするんですか! や やめて・・

つづく




コメント

聖職者301人を猥褻で告発・・アメリカペンシルベニア州

2019-05-18 23:00:11 | エッセイ


これは去年のニュースです

今更だけど書いてみました

カトリック系の聖職者301人が

70年にわたって約1000人もの信徒に 猥褻やっていたと

ローマ法王が謝罪会見やってましたよ

しかし そんなもの改めて起きたもんじゃないし

301人だけではないと思います

被害者だって一千人どころではなくて 数万はいると思ってます

日本だって修道院というものが全国にあり そこで無垢の若い女性たちが

【全寮制】みたいにしています

そんなの子の身体を目当てにした スケベ牧師や 教誨師が チンコ立たせて 猥褻を働いているのが ワンサと居るにきまってます

キリストであろうとアラーであろうと・・クソ学会であろうと 宗教と名のつくものは 全てロクでもない団体であると思ったら 間違いないのです(笑)
コメント