goo

携帯箸/無印良品

華美な装飾のない(ケースも含む)木目だけのシンプルな携帯箸がずっと欲しくて探していたところ、ようやく気に入ったものが無印良品で見つかったので自分とhikaruの分を購入。
材質とか重さとか、ちょっとした不満はあるけれど、ほぼイメージにちかい感じ。

しかし、よくよく考えてみれば、「買う」という選択をするのではなく「自分で作る」という選択肢もあったはず。
どうして今まで気がつかなかったのだろう???
しかも、ハラさんの
ブログでイメージにぴったりのもの(楊子入れ)を見ておきながら、だ。
なんだか凄く悔やまれる。

ハラさんにひと言相談すれば、きっとよいアドバイスがもらえたはず。
苦労しながらも自らの手で作る味わい深い携帯箸がきっとできたはずなのに。

そこで、ふと思った。
廃材を使った携帯箸、ケースを作るイベントなんてどうだろう?
「自分で作ってみたい!」、そう思っている人たちはきっといるはず。
木に触れ、木の香りをかぎながら自分だけの箸を作るなんて想像しただけでも心が躍る。

もちろん、ぼくには道具もなければ、木質や技術的な知識もない。
しかも、細かい作業だから危険な部分もきっとあるはず。
だけど、そこに専門家がいればそれらは当然クリアされる事柄。

そこで、ハラさん、いかがでしょう?!
忙しいことは重々承知しておりますが、どうでしょうか?!

イベントは無理と仰るならば、気が向いたときにこそーっと(※)ご教授願います!!

(author:yuki)


※博多弁でこっそりの意味。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« humming joe「... オクラの網焼き »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。