巣鴨自動車商会

1/32、1/24スロットカーの話を中心に個人的な趣味の話題を気ままに書き綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりです

2013-01-20 | 総合
店舗営業を終了してから既に一ヶ月あまり、ブログも前回の記事から一ヵ月半が経ってしまいました。
このブログを見ていて下さっている皆様、お元気でしょうか?

年末ギリギリまでハードな引越し作業を行っておりましたが、その疲れか高熱を発してしまい大晦日から三が日に掛けて寝込んでしまう始末。
齢五十を越えもう無理が利かない事を痛感した次第です・・

さて、店舗が無くなり暫くは通販専門にての営業となりますが以前ご紹介したRonnieさんのご厚意でショーケースを置かせて頂けることになりました。


現在はこんな感じでSLOT.ITの製品を展示販売しておりますので気になる方はRonnieさんへお越し頂ければ幸いです。

商品をショーケースに入れようとRonnieさんにお邪魔した際にちょっと気になるものを見つけました。

1/20スケールのロータス、某有名ショップの完成車。
きっちりした組み上げで塗装も綺麗、結構立派なケースに入っておりますがお値段はかなり破格なバーゲンプライスになってます!(見かけてから数日経ってるんでもう売れちゃったかな?)
このロータスの他にも、

ミニチャンプスを中心に1/43スケールのミニカーもありました。
現品限りみたいですのでこちらも気になる方はお早めにお越し下さいね。

模型製作の環境がまだ整いませんが今後はこのショーケースにてワンオフの完成車なども販売する予定です。
肝心の通販ページは未だお寒い状況ですが順次商品を増やしてまいりますので宜しくお願い申し上げます。

金曜日は営業時間が変わります

2012-12-04 | 総合
12月10日の最終営業日までは休み無しでの営業と先日ご案内申し上げましたが、今週の金曜日(12月7日)は所用にて営業時間を下記の通り変更させて頂きます。

12月7日(金曜日)の営業時間
13:00~15;30


急なご案内にて恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。

(株)ヘリテージ
巣鴨自動車商会
岡部敏明

お知らせ

2012-11-27 | 総合
突然のお知らせにて恐縮ですが12月10日をもちまして現住所(豊島区巣鴨3-25-12 山崎ビル3F)での店舗営業を終了する事となりました。
今までご愛顧を賜りました皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

なお、店舗営業の最終日までは定休日無しでの営業となりますが営業時間は14:00~20:00とさせて頂きます

店舗営業の終了後はネットショップでの通信販売が基本となりますが一部の商品につきましては場所を変えましての展示販売も予定しております。
今後の計画につきましては当該ブログにて随時ご案内申し上げます。

取り急ぎ用件のみのご案内にて恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。

(株)ヘリテージ
巣鴨自動車商会
岡部敏明

同好の士

2012-11-18 | 総合
ごく最近の事ですが本業のスロットカーとは異なる個人的な趣味の件でさる高名なコレクターの方にご連絡を差し上げところ、昨日そぼ降る雨の中わざわざ巣鴨までお越し下さいました。

その方のコレクションを知ったのは数年前に放送された「なんでも鑑定団」で、番組の放送中から同好の士と勝手に決め付けてしまい何時かはご本人にお会いしたいと思っていましたが遂に昨日その夢が叶いました。
(なんでも鑑定団放送のあとでその方のブログを拝見したところ圧倒的な質と量のコレクションに驚き、同好の士などと決め付けていた自分が恥ずかしくなりましたが・・)

自分より10歳上のその方は第一次のスロットカー大ブームを経験されており、当時の思い出話も楽しくお聞きすることが出来ました。

来年の3月には中央区でその方のコレクションが公開されることも決まりました。
凄いコレクションを拝見出来ると思うと気持ちが高ぶってしまい、もう今からワクワクドキドキです。

U.S.NAVYに興味がございましたらその方のブログをご覧下さい。
Bluesパラダイスですよ!

NASCAR祭りだ~

2012-11-14 | 24スロットカー
モーガンスリーホィーラーやミジェットレーサー、クーパー500など最近ややキワモノ路線の盛り上がりが目立つクラブマンズの面々。

ですが「作ってんのはヘンテコなマシンばっかじゃ無いぞ」とカタミさんがスロットカーらしいスロットカーの新作を見せてくれました。



ぺティーと並ぶNASCARの大御所Dアーンハートのマシン!
キットは1/24スケールのモノグラム。
さすがに1/24スケールのNASCARはデカく、カレラのプラコースに置くとレーンに対して車幅ギリギリです。


現行のボディーと比べると80年代のNASCARにはまだ市販車の面影が残りますね、何とも良い面構えです!
ボディーラインギリギリまで張り出したタイヤがカッコ良い~これぞNASCARって感じですかね。
カタミさんが作るからにはフルコックピットでドライバーも全身!


白いインパラも新作、こちらは1/25スケールですがフルサイズ時代のアメ車は1/25でもやはりデカいぞ!
このデカいのがサーキットを走り回って抜きつ抜かれつを繰り返すんだからスロットカーはやめられません。
なんとも良いメッキ感で光ってる窓枠などのモール類にはハセガワの伸びるシートを貼りこんで煌き感を再現するのが最近のカタミさんスタンダードになってます。
もちろん年式、車種に関わらず全身のドライバーが着座するコックピットの再現もカタミさんスタンダード。

個人の製作技術レベルとは別に作りたいモデルがあったらそれに付随する資料もあればありがたい。
NASCARファンにお勧めの資料がこれ!

洋書屋さんには並ばない本なので一部のファンにしか知られてないんですが毎年シーズン終わりに刊行されてるNASCARのイヤーブックです。
今回1995年、97年、98年、2000年、2001年のイヤーブックを入手。
全ページカラーでスペシャルスキームのマシンが掲載されてたりでNASCAR作りの手助けになるありがたい本です。

イヤーブックと同じくらいの時期のマシンが載ってる写真集も何冊かあります。

イヤーブック、写真集ともに中古なので少々汚れもありますがどれも一冊づつしかありませんので気になる方はお早めにご来店ください。
お値段はイヤーブックが一冊\3,675. 写真集は\525.~\2,100.です。


あっ、NASCAR用のデカールも少しですが入荷しました。