ご隠居のバイクライフ

趣味の事だったり日々の事を酔っ払いながら身軽に気分の赴くままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カスタムの効果

2011年09月06日 20時13分00秒 | 日記
前の日記で微妙なカスタムなドライブスプロケの一丁増やしたやつ。

今日ちょっと距離を走ったので報告します。



効果は抜群だぁ~!!!


高速型に振ったので直線走ってても60km/hのメーターを振りきるほどです。
以前は直線ではメーターは振り切りませんでした。

気にしてたトルクも落ちてる感も少なく坂道もスイスイ上ってく感じがします。

ただ、2nd発進がし難くなったのでトルクは落ちてる事に変わりはない。

後、前の日記のコメントの補足なんですが、ドライブスプロケを弄った方が効果が出やすいです。
ドライブスプロケ=駆動歯車なので、ドリブンスプロケ(=被動歯車)より効果は出ます。
コメント (10)

走らないカブラはただのカブだ!!

2011年09月02日 01時30分09秒 | 整備
先日キャブやプラグのメンテナンス・交換をしたばかりのカブが早速故障しましたよ(笑)
エンジンは元気に回るのにタイヤが回らない。

駆動系だと思い、クラッチ板かスプロケ当たりを疑った。しかし、遠心クラッチにクラッチの摩耗とかってあるのか?
実は以前から要交換のドリブンスプロケ。これの山が完全に無くなり動力が伝達しなくなったのかと思った。

しかし、チェーンカバーを外すとチェーンがタラ~ンと…垂れてます。
チェーンを繋いでるパーツが乱暴な運転に耐え切れなくなり曲ったと思われます。


これには流石にビックリしましたがいい機会だと前後スプロケ・チェーン交換を決意。
活き込んでドライブスプロケカバーを外しにかかると一番下にあるボルトを舐めました(笑)隙間が少なくメガネも普通のソケットも入らない…自分の注意不足でした。
とりあえずバイスプライヤーで強引に挟みこむが回らない。グラインダーでマイナスの溝を作ったがドライバー程度のトルクではビクともしない。結局探し出した薄口で少し小さめのソケットを叩き込み外しました。


ネジ部が錆ついて固着してたみたいですね。

なんとして外してドライブスプロケを新品に交換。

実は分かる人が見れば分かるカスタムを施しました。そう!ドライブスプロケを一丁増やしました!


リアタイヤを外しドリブンスプロケも交換。新品比較で山が殆ど無い事が確認出来ます。


この機会にブレーキをマジマジと観察。

汚れてる部分をブレーキクリーナーで奇麗にして元に戻す。戻す…戻す…戻す。

無事に走りました~。

ところでネットで色々調べてみるとカブのシート下にあるステッカーでグレード・年式が分かるみたいで見てみると俺のカブラは
50LV
(50)50ccの(L)リトルカブラ。Vは年式の記号で97年式。まだ14年しか経ってないんだね。
コメント (4)