271828の滑り台Log

271828は自然対数の底に由来。時々ギリシャ・ブラジル♪

エコジョーズのエラー 290

2018-01-30 10:59:19 | Weblog
先週の積雪(15cm程度)とそれに続く低温で我が家の住宅機器にもトラブルが発生しました。給湯器の室内リモコンにエラーが表示されてお湯が出なくなってしまったのです。電気機器の場合はマニュアルを見て対処方法を探ります。しかし、このエラーコード290は中和器の詰まりと書いてあるだけで原因がさっぱり分かりません。
そこでメーカーに電話しましたが全然繋がりません。かなり忍耐して繋がったので、聞けば中和器のつまりと分かりましたが、対処方法はドライヤーでドレインをゆっくり温めろと教えてくれました。同じような相談でメーカーもてんてこ舞いしているのが電話口から良く分かりました。
それでドライヤーえを持ち出してドレイン(フレキシ)を温めましたが、復旧しません。風呂も入れないのは大変困るので今度は高崎のノーリツ代理店に電話。状況を話すと親切に対応方法を教えてくれました。ぬるま湯でドレインをゆっくり温める方法です。するとドレインから直径7mm長さ5cm程度の氷柱が落ちるのが見えました。

これを見て安心して、寒い屋外から室内に戻り、給湯器を動かすとちゃんとお湯が供給されていることが確認出来ました。やや落ち着いてネットで調べると「給湯器下に中和器のドレン排出ホース(ドレン配管)がありますが、排出口が塞がっていないかを確認するのも一つです。」とちゃんと書いてあるのです。一般ユーザにはそもそも「エコジョーズ」ってその構造・動作原理が分からない。しつこく調べて「エコジョーズ」とは コンデンシングボイラー(英: condensing boiler)と知る。排気ガスで予熱すれば凝結が起こる、それでPHの低い排水が出る。だから炭酸カルシウムで中和する必要があるのですね。メーカーはマニュアルに図解してちゃんと説明しろよ!!

  ↓ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 雪と紅梅 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事