271828の滑り台Log

271828は自然対数の底に由来。時々ギリシャ・ブラジル♪

旧丸山変電所内部公開中

2017-10-29 22:42:31 | 安中
昨日から11月5日までの9日間、旧丸山変電所の内部が公開されます。横川の鉄道文化村からアプトの道を登ってめがね橋を目指して行くと途中にレンガの建物が2棟あります。それが旧丸山変電所です。外観は趣がありますが、内部の公開は年に1度だけこの期間だけです。市役所の担当部署(文化財保護課)と我々文化財インストラクターが来場者の皆さまをお待ちしています。
碓氷線開業当時はSLが列車を押し上げていましたが、トンネルが26もあるために乗員・乗客は煤煙に悩まされ電化が要望され横川に火力発電所が建設され丸山と矢ケ崎に変電所が建設され、ドイツから電気機関車が輸入されました。そして1963年にアプト式が廃止されるまで約半世紀丸山・矢ケ崎変電所は稼働し続けて来ました。

さて内部に入ると市の職員の方々がパネルの展示の準備をされています。説明されているのは旧国鉄でED42の運行に携わっていたベテランの方です。私が横で聞きかじって貴重な体験を吸収しようと目論んでいる、と云うわけです。横川側の建物は312個の鉛蓄電池があった棟で、硫酸ミストを排出するための装置が窓枠の下に設置されています。この窓枠は保存工事の際に複製さているので可動します。

元機械室だった上の棟には取り外された建設当時のパーツが残っていて、すり減ったラックレールもあります。

建物の外観は明治時代を感じさせる素敵な仕上がりです。来場者の皆さんが見れば「インスタ映」すると思われるのでバンバン撮影して拡散して欲しいと思っています。外観・内部とも撮影自由です。

  ↓ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今年のメイポール | トップ | 昨日も丸山変電所 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏にそこに行ったのを思い出します (jun8chou)
2017-10-31 07:32:23
いつぞやは大変お世話になりました。
こちらは寒い日が続いております。冬がすぐそこまで来ているような気候です。
お体にお気をつけるよう。
今日も丸山変電所 (271828)
2017-11-04 05:47:31
jun8chouさん コメントありがとうございます。

今日は天候が良さそうではありませんが当番なので
丸山変電所に出かけます。
明日まで公開が続きます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安中」カテゴリの最新記事