271828の滑り台Log

271828は自然対数の底に由来。時々ギリシャ・ブラジル♪

川の定点観測(1月、小寒)

2013-01-10 07:54:56 | 博物
二十四節気で小寒の今頃は6時では真っ暗、7時になってやっと明るくなります。それで散歩もサボり勝ちです。体が重く感じられるようになって散歩を再開することにしました。でも寒い。出かける前に私の部屋から見えるカリンの実を撮影しました。

少し前まではいくつか枝にあったカリンもかれが「最後の一個」になってしまいました。誰にも利用される事も無く、やがてしなびておちてしまうであろう実を見ていると、高校時代に英語の教科書のあったオー・ヘンリーの『最後の一葉』を思い出してしまうのです。入念にストレッチをして、ゴミを出し、カメラをぶら下げて出かけます。

いつものように川沿いに道を下り、帰りは舗装のされていない小道を登ります。ここで見つけたのがハコベの群落です。

画像では良く分かりませんが、ナズナも花を咲かせていました。それにホトケノザ。でもこれは春の七草のホトケノザ(コオニタビラコ)ではありません。今年は自力で地元の春の七草を採取に行かず、スーパーで七草セットを買ってしまいました。旧暦の1月7日は2月16日なのでこの頃に採取に行きたいです。

帰宅してトラの様子を見ました。

去年買い求めた猫用のベッドで寝ています。寒いので呼んでも直ぐに出てきません。そして前々から気になっていたのが右目の上の傷です。

例によって相当派手な「出入り」があったようです。このままだと「男っぷり」が落ちるので、ネットに押し込んで獣医に連れて行きました。外用薬+注射2本。暖かくなったらワクチンも必要です。

  ↓ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

コメント   この記事についてブログを書く
« イチゴの日は1月5日か1月... | トップ | 同じ本を2冊持っている(その... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

博物」カテゴリの最新記事