271828の滑り台Log

271828は自然対数の底に由来。時々ギリシャ・ブラジル♪

梅の季節

2012-06-29 07:37:20 | 博物
昨年の2月に梅の花を観賞し、その後に梅を頂いた太田市の禅寺に行きました。同行者は建築家のMさんです。目的は南高梅が枝に付いたまま黄色く熟している様子を撮影する事でした。手土産は桑とルバーブのジャムです。いつもは北関東道を走るのですが、この日は一般道。北関東道の側道を辿って40分程で目指す長岡寺に到着しました。冷たい梅ドリンクとケーキで歓待して頂きました。

このお寺には南高梅のほかに白加賀や小梅もあります。先日の台風4号に大分痛めつけられて、枝が折れたり落果が目立ちます。南高梅はまだ未熟のようです。

住職のお母さんが寺の畑から小ぶりの大根を引き抜いて下さいました。有難く頂戴しました。また頂く積りの無かった白加賀の実も沢山。いつもながらの「わらしべ長者」です。

帰ろうとするとあの茶室に招かれました。

抹茶を飲んで豊な気分で帰路に着きました。シーズンは桑から梅に変わります。

  ↓ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ

コメント   この記事についてブログを書く
« 宮古島の島バナナ | トップ | 同じ本を2冊持っている(その... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

博物」カテゴリの最新記事