えまちゃんと

CIVIC(FK7)日記とチャリ少し

新記録なるか

2020-07-08 | Weblog
ちょっと前に書きました「甥っ子の車」ですが、無事契約となりました。
ある程度の話をして、後は本人に任せるとしておりましたが、「ちょっと聞きたいことがある」と連絡が入った。
まぁ具体的にどうこう、というものではなく、この車両はいいかな?とか、値引きって?とか、ごく当たり前なことでした。
母親と一緒に大手中古販売店へ見に行ったりしたみたいですが、全然ダメと帰ってきたらしい。
対応した方がダメなのか、それとも車両がダメなのか、聞いてもおりませんが、あの手の店でこの親子ではカモとなるのは必至でしょう。

そこで私を頼るのは、正解でありましょう。
車種と予算を聞き、調べて目星をつけた。
担当店へモノの確認をすれば、及第点は越えているだろうと予測を立てた。
その系列店で購入したことがあるので、価格の交渉を事前に軽くしておき、後は現車確認をした際にお願いしますと。。

その車両は、「アクセラスポーツ」であった。
ふーんという感じです。
私は勧めてもいませんが、本人の希望であるMTがラインナップされている事と、ゴルフバッグが3つ入る事が叶うという。
動力性能に関しては、特に聞きもしませんでしたが、構わないのだろうと現車確認に向かった。
距離数を考えて、タイアの交換を余儀なくされるだろうと思っていましたが、地方都市での使い方と乗り方でこれほど違うのかと感じる。
問題なく2年は使えると考えて交換はせず。
その代わり、ワイパーアームが焼けていて、これだけが経年を感じさせるので根元から交換。
またオプションであったというキセノンライトが装着されておらず、ポジション共々ぼんやりとしていましたから、4200kくらいの球とLEDのT10ウェッジをポジションとナンバー灯に装着をお願いした。
まぁ見た目は現在のZoomZoom路線でありますから、これで少しは見栄えが良くなるでしょう。

価格交渉もすんなりと纏まり、本人へこの車乗ったことがあるのか聞いてみた。
すると、教習者がこれだったとか、、とても運転し易かったとも。。
では知っているのだとしましょう、1.5Lの自然吸気エンジン111馬力14.7kのトルクとするエンジンを。
これ位であっても、MTならば楽しめるのかもしれません。交通安全のご祈祷に行かせましょう。

さてタイトルの新記録とは、先週も1台商談をまとめました。
そして今週末にさらに一台、つまり半月の間に3台の商談をまとめるかもしれません。
ノリにノっていますが、ちょっと遠方となるので疲れは否めません。

コメント   この記事についてブログを書く
« Renegado | トップ | 足りない部分 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事