行き当たりばったり

2016-12-28 17:45:08 | 日記
喫茶店のドアを開けた途端に、冬子さんが顔を出して、
ごめんなさいねと言う。

何が?

だってこの間お会いした時、パンを買って来るって言っていたのに、
今日行ってみたらお休みなんですもの。

そうだと思ってましたよ。あの店は、水曜日が定休日でしょ。

えー、私ちっとも知らなくて、あなたにフランスパン(バケット)とキザミチーズの入ったパンを買ってくるつもりだったのよ。それなのに、シャッターが閉まってるじゃない、がっかりだわ。

だって、冬子さんいつもあの店で買い物してるじゃないですか?

私は、定休日なんて知らないの。開いてれば買うし、閉まっていれば、あきらめるし、いつも行き当たりばったりだから・・・。

マスターがコーヒーを運んできながら笑ってる。

冬子さんも俺も行き当たりばったりの人生だから良くわかるけど、この人には通用しないですよ。

私?
そうかもね。好きで、生真面目に生きてるわけじゃないないけど、仕事をしてると、何時に起きて何時に家を出てとか時間通りに行動することが自然と身についてしまう。

行ってみたら店が休み。また来ればよいなんて考えと縁遠くなる。
でも、二人の話を聞いていると、たまには行き当たりばったりも良いのかなと思う。
焼きたてのバケットが食べたかったけど、次のお楽しみと言うことで。

年末年始位冬子さんを見習っての~んびりしましょうか?
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日と打って変わって・・・。 | トップ | 新年おめでとうございます。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事