BHKにようこそ2

FC東京(サッカー&バレー)好きの元雑誌編集者。
旧ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/bhk0087

川崎戦

2018-05-05 22:31:41 | 女よりも仕事よりも…

本日は多摩川クラシコ。わずか1年で古巣にとんぼ返りした選手のいるチームには負けられません。



スタメンにはSBの宏介、SHの草民がそれぞれ2試合ぶりの先発出場。



さっそくその宏介が得意のFKで魅せる。



宏介のボールにゴール前の拳人が合わせて先制ゴール。



この日も相変わらず前線からの守備が効いていましたね。



さらにセットプレーから決定機。ゴール前、森重がボレーで狙うもこれは相手GKの正面でゴールならず。



相手の齋藤学にも仕事をさせず。



前半を1-0で折り返すと、後半も永井が素晴らしい働きを見せる。とにかく走り回って相手選手にプレッシャーを掛け続けてました。



後半から入った中村憲剛の際どいシュートでピンチもありましたが、そこを凌ぐと再びセットプレーのチャンス。



またもや宏介のボールに今度は森重が合わせて貴重な追加点をゲット。



この日は宏介のボールの質が素晴らしかった。2アシスト以外にも何度かチャンスを演出してましたからね。



守っても相手の攻撃を完全にシャットアウト。



終了間際、交代で入った大森のクロスは…。



わずかに前田には合わずに3点目とはならず。



そのまま2-0で試合終了。まさに東京の快勝。



今季最初の多摩川クラシコはアウェイ等々力で2-0で勝利。相手選手に「完敗!」と言わしめるほど、東京側からすれば完勝でした。
宏介が2アシストと、彼のキックの精度といい復調ぶりも頼もしいですね。さらに個人個人の運動量でも、見せる者を引きつけるほどの素晴らしい内容。特に永井のスピードと彼の今年のチームへの献身性は、観てて感動すら覚えますわ。
さぁ、次節もこれまた難敵の札幌。今度もまた2位3位の上位対決に。昨年はシーズンダブルの屈辱を味わった相手だけに今年は絶対に雪辱したいですね。



今季初ゴールが記念のチームJ1通算800ゴール目となった拳人。もはや不動のボランチとして欠かせない存在になってきているのは嬉しいですね。



追加点を挙げた森重。守備でも川崎を完封と代表選出に向けてもいいアピールになりましたね。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« バレー黒鷲旗はベスト4へ | トップ | 勝利後のフュージョン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女よりも仕事よりも…」カテゴリの最新記事