BHKにようこそ2

FC東京(サッカー&バレー)好きの元雑誌編集者。
旧ブログはhttp://blog.goo.ne.jp/bhk0087

J3・長野戦

2018-03-21 23:39:48 | 女よりも仕事よりも…

甲信越地方は雪の天気予報通り、長野に向かっている道中でけっこうな雪が降ってきました。そしてお昼前に現地到着も、風も強くめちゃくちゃ寒い。



J3今季3戦目にしてようやくの現地観戦。この日はGK波多野とFW大智を代表で欠く中、オーバーエイジ枠もほとんど使わずフレッシュなメンバーで挑む。



4バックのDF陣はCBの山田以外は高橋亮、木村誠二、バングーナガンデ佳史扶のU-18メンバー。3人ともよく頑張っていましたね。



前半は長野の攻撃にもタイトな守備を形成して失点0に。一方の攻撃は少々迫力に欠け、なかなか攻め込むシーンが作れない。



前半はほぼイーブンな内容のスコアレスで終了。



しかし後半、相手のクロス気味のボールがそのままGK陸の頭上を超えてゴールイン。前半よく凌いでいただけに惜しい失点。



この先制ゴールで流れがやや長野に傾きかけましたが、長野の河合が2枚目のイエローで退場。



相手が1人少なくなったことでボール支配でも東京の時間帯が増し、シュートシーンも出てきたが、それでもゴールを脅かすようなシュートまでは作れず。



0-1のままアディショナルタイムへ。ラストにFKのチャンスでGK陸も上がってきたが、品田のボールが壁の選手にクリアされて試合終了。



安間さんのチームは勝てないねぇ…。
これで開幕から3連敗。ただ内容は徐々にではあるが、良くなっている印象は受けました。この試合でもオーバーエイジはDFの山田だけと若手主体で臨みましたが、前半は互角と言えるような内容でまずまずの出来。草民や梶山といったトップでも出番のない選手はここでも使われなかったわけですが、かえってその方が良かったのかも…。ただ後半、相手が1人減ってそこからさらに圧力をかけていきたかったところでしたが、こちらの運動量も落ちてきてゴールを奪うまでには至らず。もし相手に退場者が出なかったら、もっとやられてた印象も拭えませんでした。あとはこれでケガ明けの輝一や平川などが入ってチームをより活性化させてほしいですね。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 湘南戦 | トップ | ラーメン食って速攻帰宅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女よりも仕事よりも…」カテゴリの最新記事