冨永日記

スカイFC二砂 日頃の思いを語ります

清水富美加の行動

2017-02-13 16:04:03 | 日記
清水富美加が突然の引退声明を出しました。ここで最初に思ったのが宗教の怖さです。幸福の科学に出家するという話ですが教団の広報によるといずれは教団の所属として芸能界に再デビューすることもあり得るというコメントも同時に発表されました。訳が分からないですね。宗教については当然憲法にも保障されている通りどんなものにでもOKなんですがなんかこの件に関してはいまいち不可解な話です。彼女も13歳でオーデションを受けて合格し現在の事務所に所属して芸能活動を続けてきました。NHKの「まれ」で大ブレークして現在の人気につながってきました。明るそうな性格とかわいらしい笑顔でいろいろな番組に出演してきました。このまま伸びていけばそこそこのスターにはなるだろうと予想されました。ところがこの発表です。しかもあと3か月で事務所の契約が切れるということです。我慢できなかったのでしょうか?この2か月の期間という問題は違約金ととか様々な問題を生みますよね。やがて幸福の科学の所属として活動するならどうしても考えなくてはいけないことでしょう。もし芸能生活が辛かったというこという言葉が本当だとしたら潔く二度と芸能生活には戻りません、宗教の普及に人生をかけますとか言ってほしかったですね。自分は昔からの仏教徒ですが都合に合わせてクリスチャンにもなるような無宗教に近い人間です。でも困ったときは神頼みをよく致します。神様の心というものは人の生き方などを優しく説いてくれるものだと思っていました。清水富美加さんは親の関係で幼少から信仰していたといわれています。別に信仰の自由ということなので何をしてもいいのですが周りを見ながら迷惑をかけないような信仰の進め方もあったのではないでしょうか?私の足りない頭では理解ができない状況です。実は彼女のファンでもあったんですよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2.5観戦記 | トップ | Jリーグの開幕 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事