LA VIE EN ROSEのプロムナード(散歩道)

私達の毎日の生活は”プロムナード(散歩道)”です。散歩道で発見した出来事を日常世界ふしぎ発見!でご紹介して行きます

【お散歩】18/1/19 勉強する事は、面白い

2018年01月19日 21時58分08秒 | 今日のお散歩記録
  ”LA VIE EN ROSEのプレリュード(前奏曲)”は、2017年8月1日より、
”LA VIE EN ROSEのプロムナード(散歩道)”にタイトル変更をしました。
本ブログの内容につきましては、残念ながら、にほんぶろぐ村のジャンルの”バラ園芸”の内容と一致いたしません。

 私達にとって、毎日の生活は”プロムナード(散歩道)”です。平凡な毎日の散歩道で見た事、感じた事、思った事、
起きた事、日々の発見をカメラマン(妻)の撮った写真を交えてご紹介したいと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【お散歩】18/1/19 勉強する事は、面白い

サラリーマン時代は時間が無くて、いや、やる気がなくて勉強していませんでした。セカンドライフに入ったら勉強する時間が十分に出来ると思い、大学の一般教養科目を勉強するつもりでE-テレの高校講座で勉強する事を始めました。

 今日の科目の【化学基礎】第8回 同位体は、興味深くて為になりましたね。放射性同位体の14Cが役立っている事です。
放射性同位体が半分に減る時間を「半減期」といい、14Cの場合、半減期は5730年です。そのため1万1460年後には、半分のさらに半分、つまり4分の1になります。死んだ生物の14Cの割合を調べれば、その生物がいつ死んだかが分かります。勉強になりましたね。
 また、放射線同位体は、放射線を出します。この放射線を追いかけることにより、その原子がどこにいるか、どのように動いていくかが分かるんです。放射性同位体が動く様子を見れば、ダイズの葉の中をリンが移動していく様子が分かります。成長した葉に比べ、若い新芽にはたくさんのリンが運ばれています。若い芽の成長には多くのリンが必要だということが分かります。この知識は、バラ栽培にも役立ちますね。

 今日の【 生物基礎】 第8回  DNA・遺伝子・ゲノムも興味深い内容でしたね。
皆さんは「DNA」と「遺伝子」の違いがわかるでしょうか?私は、今日の勉強で分かりました。
「ゲノム」とは、何でしょうか?
例えば、ヒトのDNAには、約2万2千個の遺伝子があるといわれていますが、それ以外、大部分は「遺伝子でない部分」です。
しかし、遺伝子でない部分も「必要でない部分」というわけではありません。 遺伝子の調節をしたり、また、これから新しい発見があるかもしれない部分です。だから、遺伝情報としては、遺伝子以外の部分も含めて考える必要があります。そこで、ある生物がもっている「遺伝情報の全体」をゲノムといいます。
DNAは「物質」ですが、ゲノムはDNAにしまわれている「情報」です。

勉強する事は、何て面白いのでしょう!!

今日も平和に感謝!!


記録

起床:4:20
 
 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]
 血圧  104/74/70

<1>
 
 自宅  04:41:00 
 赤坂上 04:53:00
 小踏切 05:04:00
 柳の木 05:25:00
  +八重山の道
 団地前 05:30:00
 自宅着 05:40:00
 訓練: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
 歩行距離:1.2km
 帰宅後:   トイレ+浴室+洗面所掃除  05:45 - 06:25  

<2> ガーデニング 10:30 - 12:00 16:00 - 16:30

<3> 高校講座 18:30 - 20:15

 ◆ 今日の歩行距離:      1.2km 
 ◆◆ 1月の累計歩行距離: 17.8km

◆ 会社に通勤していた時の一日の歩行距離

  自宅<->駅 往復:   2.0km
 大崎<->会社ビル往復: 1.5km
 事務所ビル内歩行距離:  0.5km
 駅の階段歩行あり:    0.3km
------------------------------
一日の歩行距離  :    4.3km

一日の終わりは、この曲を聴いて終わります 

ラストワルツ
 エンゲルベルト・フンパーディンク

星と太陽と青空に願いを』は、私達の毎日のおまじないです。
星と太陽と青空に願いを』
このおまじないをブロブに書きますと、不思議と悪い事が起きません。神様に私達のお願いが通じて私達家族を守ってくれているように思えます。

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。 ◆ 就寝:22:00


私の幸せの犬


散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校講座 (1)化学基礎 (2)家庭総合 (3)生物基礎

2018年01月19日 20時21分43秒 | 学習
高校講座で勉強しました。今日の教科は;


【化学基礎】第8回  同位体

同位体とは?

所長 「ん?イチゴが1個の大福と、イチゴが2個の大福……。それは大福の “同位体” だな!」
ローザ 「同位体?」
所長 「そう、水素原子、酸素原子、炭素原子。ほとんどの原子には、同位体があるんだ。」
ローザ 「原子の同位体?何、それ?」

同位体とは
水素の同位体

同位体について水素原子を例に見ていきます。
   
普通、水素原子は陽子1個の原子核と電子1個からできています。
質量数は「1」です。

しかし、水素には陽子1個と中性子1個からできた原子核を持つものや、陽子1個と中性子2個からできた原子核を持つものもわずかに存在します。
この場合、質量数は それぞれ「2」「3」となります。

このように中性子の個数によって質量数が異なる原子を、互いに同位体(=アイソトープ)といいます。

ケン 「なるほど。イチゴの数が異なる大福は、互いに “同位体” だね。」
ローザ 「だから、どうしたっていうのよ。」
所長 「まあ、まあ、ローザ。イチゴの個数は少なくても、大福、おいしかっただろう。」
ローザ 「もちろん……おいしかった。」
所長 「そう。イチゴの数が異なっても、大福の味は変わらない。同じように、中性子の数が異なっても、同位体の化学的性質は、ほとんど変わらないんだ。」

水素には、3種類の同位体があります。
原子核が陽子1個だけでできているものを「軽水素」といいます。
また、陽子1個と中性子1個でできているものを「重水素」、陽子1個と中性子2個のものを「三重水素」といいます。

それぞれの自然界での存在比は、軽水素が99.9885%です。
また、重水素は0.0115%で、三重水素は極微量です。
このように、自然界では ほとんどが軽水素で、重水素や三重水素はほとんど存在しません。

普通の水と氷
重水と重水でできた氷

重水素を実際に見てみます。
所長が用意したのは、普通の水と、それを凍らせた氷。
そして重水と重水を凍らせた氷です。

水の分子
軽水素でできた水分子
重水素でできた水分子

普通の水の分子=H2Oを構成する水素は、質量数が1の軽水素です。
この軽水素が質量数2の重水素に置き換わった水を、重水といいます。
用意した もう一方は、この重水と、重水から作った氷だったのです。

同じ水同士ならどちらも氷は浮く
重水の氷は普通の水に沈む

これらの氷を水に浮かべると、どのようになるか確かめてみると、

・普通の氷を普通の水に入れると、氷は浮く
・重水の氷を重水に入れると、氷は浮く
・重水の氷を普通の水に入ると、氷は沈む

という結果になりました。

重水は質量数2の重水素からできていることから、普通の水より重く、重水の氷を普通の水に入れると沈んでしまいます。

重水を100mL量り取る
質量は109g

では、重水素がどのくらい重いのかを確かめてみます。

100mLのメスシリンダーを はかりに乗せ、0gに合わせます。
メスシリンダーを一度 はかりからおろし、重水を入れます。
100mLの目盛りちょうどになるまで、慎重に注ぎます。

このときの質量は109gでした。

普通の水は100mLで100gのため、重水は普通の水より1割ほど重いことになります。

▶ 放射性同位体

イチゴ3つは不安定
放射性同位体

所長 「では、イチゴ大福に戻ろう。ここにイチゴが3個入った大福を用意した。」
ケン 「ちょっと無理があるんじゃないですか。」
所長 「そう。無理がある。つまり不安定だ。同位体も同じだ。先ほどの三重水素だが、その原子核は1個の陽子と2個の中性子でできていたな。」
ローザ 「あ、イチゴ3個入りの大福と同じだ!」
所長 「そう。だから無理がある。不安定だ。つまり、三重水素の原子核は不安定で、放射線を出して別の原子核に変わろうとするんだ。」
このように放射線を出して、別の原子核に変わろうとする同位体を「放射性同位体」といいます。

炭素14は放射性同位体

炭素にも放射性同位体があります。
炭素の同位体には12C、13C、14Cがあります。
質量数は、それぞれ12、13、14です。
自然界での存在比は、12Cがほぼ99%を占め、13C、14Cはわずかです。

このうち、14Cは「放射性同位体」と呼ばれる不安定な原子で、放射線を出して別の原子核に変化しようとします。

ケン 「放射性同位体が、放射線を出して別の原子核になるって、どういうこと?」
所長 「では、我が研究所の特別研究員、渡部先生をお呼びしよう。」

渡部 智博 先生(立教新座中学校・高等学校 教諭)
14Cは窒素に変化

ここで、放射性同位体の変化について、渡部 智博 先生(立教新座中学校・高等学校 教諭)に詳しく解説していただきました。

渡部先生 「たとえば炭素の放射性同位体である14Cは、陽子を6個、中性子を8個持っているので、質量数は6と8の合計14です。この14Cの原子核は不安定で、放射線を出して陽子7個、中性子7個の原子核に変化します。」
ケン 「陽子や中性子の個数が変わるんですね。」
渡部先生 「陽子の個数が変わるということは、原子番号が変わるということですから……。」
ケン 「炭素でない原子になるということですか?」
渡部先生 「そうです。陽子の個数が7個。つまり原子番号7は窒素です。放射性同位体14Cは放射線を出して、窒素に変化するんです。」
所長 「原子も不変ではないんだ。」

▶役立つ同位体

14Cは年代測定に利用される

渡部先生 「実は、放射性同位体は、とても役に立っているんです。たとえば、放射性同位体の14Cは年代測定に利用されているんです。この焦げた木片ですが、この木に含まれている14Cを調べることによって、この木が倒れた年代は、およそ2000年前だということが分かるんです。」

sup>14Cの自然界での存在比はほぼ一定
植物が死ぬと14Cの割合は減少

14Cで年代が分かる仕組みを見てみます。
放射性同位体14Cの自然界での存在比はほぼ一定です。
そのため、大気中の二酸化炭素には一定の割合で14Cが含まれています。

また、その二酸化炭素を常に体内に取り込んでいる植物にも、一定の割合で14Cが含まれています。

しかし植物が死ぬと、大気から二酸化炭素を取り入れることができなくなります。
すると、植物内の14Cは、次第に窒素に変化し、14Cの割合は徐々に減少していきます。

半減期

植物だけでなく、それを食べて生きている動物についても同じことが言えます。

生物が死んだ後の、体内に含まれていた14Cが減っていく速さには決まりがあります。
上の図は、生物が死んだときの14Cの量を1として、どのように14Cが減っていくかを表したグラフです。

14Cは、5730年で2分の1、つまり半分になります。
この放射性同位体が半分に減る時間を「半減期」といい、14Cの場合、半減期は5730年です。
そのため1万1460年後には、半分のさらに半分、つまり4分の1になります。

このように死んだ生物の14Cの割合を調べれば、その生物がいつ死んだかが分かります。

ナウマン象の歯の化石
元の船の碇の部品

愛媛県で発見されたナウマン象の歯の化石です。
14Cの割合からこの化石の年代を調べると、43000~44000年前のものであることがわかりました。

長崎県 鷹島(たかしま)の海底から引き上げられた竹と石です。
この竹に含まれる14Cの年代測定の結果などを総合すると、鎌倉時代に元が来襲した際の船の碇の部品であることが確認されました。


渡部先生 「実は放射性同位体は、年代測定だけでなく “どこにいるかの目印” としても、よく使われているんです。」
ローザ 「どこにいるかの目印?」
渡部先生 「放射線同位体は、放射線を出します。この放射線を追いかけることにより、その原子がどこにいるか、どのように動いていくかが分かるんです。」
ケン 「どういうことですか?」
渡部先生 「実は、植物の成長に必要なリンやカリウムにも放射性同位体があります。この同位体から出る放射線を目印として追いかけることにより、植物の中でリンやカリウムがどのように動いて行くかが分かるんです。」

東京大学大学院 田野井 慶太朗 准教授
放射線を光に変える物質でできたパネル

ローザは、東京大学大学院を訪ねました。
農学生命科学研究科 准教授 田野井 慶太朗先生の研究室では、放射性同位体を使って植物の中の肥料の動きを調べています。

放射性同位体を追いかけるとき大切な役割を果たすのが、右写真のパネルです。
このパネルは、目に見えない放射線を光に変える物質でできています。

植物をパネルに貼り付ける
放射線をとらえる装置にセット

プランターに植えられた植物を、パネルに貼り付けます。
土の中には、調べたい放射性同位体を含む養分が入っています。
植物が貼り付けられたパネルを、放射線をとらえる装置にセットします。

この装置は、植物に吸収された放射性同位体から出た放射線が光に変えられ、反対側にあるカメラで撮影される仕組みになっています。

放射性同位体のリンを見た画像
新芽にはたくさんのリンが運ばれる

この装置で放射性同位体のリンを見た画像です。
矢印部分など、白や赤くなっている所は、放射性同位体の32Pがたくさんある部分です。

ダイズの葉の中をリンが移動していく様子です。
成長した葉に比べ、若い新芽にはたくさんのリンが運ばれています。
この画像から、若い芽の成長には多くのリンが必要だということが分かります。

リンは植物の中を非常に速く移動する
田野井先生の研究

次に、リン・カルシウム・マグネシウムの、24時間の動きを見てみました。
それぞれの放射性同位体が動く様子を比較すると、リンはカルシウムやマグネシウムに比べ、非常に速く植物の中を移動していくことが分かりました。

このような研究を通して、植物の成長とそれに必要な元素との関係が分かってくるといいます。

ローザ 「放射性同位体ってすごい!」
田野井先生 「今、このような技術を使って、少ない肥料で、たくさんの作物を収穫するための研究を進めています。」
ローザ 「おー、素晴らしいです。」

放射性同位体は医療分野にも利用される

所長 「放射性同位体を使った植物の研究はどうだったかな。」
ローザ 「植物によって栄養の吸収の仕方が違う様子を、目で確認することができたんです。本当にすごいですよね。」
渡部先生 「これまで見てきたように、放射性同位体は年代測定や目印として使われます。しかし、実はそれだけでなく、医療の分野にも広く使われているんですよ。」


【家庭総合】第9回 子ども どんな親になりたい? ~親子共に育つ~


親になるとは?
子育ては大変

▶どんな親になりたい?

大日向雅美先生
発達のプロセスを周りが理解して、適切に子どもに関わることが大切

恵泉女学園大学学長の大日向雅美(おおひなた まさみ)先生に、安心して親になるための心構えを聞いていきます。
馬場さんと黒沢さんの描く親のあり方は違うようですが、大日向先生は「違っていい、同じということはありえない」と言います。

大日向先生「一方で、子どもにとって必要なことは、親や生活が違っていても、小さければ小さいほど共通のものがあるんです。」
発達のプロセスを周りが理解して、適切に子どもに関わることが大切です。

▶基本的生活習慣はどうつくられるの?

幼児期に形成される基本的生活習慣
排せつ以外の基本的生活習慣

幼児期は子どもが基本的生活習慣を身につける大切な時期です。
たとえば、排せつの場合で発達の目安を見てみると、3歳頃には排尿・排便を知らせるようになり、半年後にはオムツが不要になって、ひとりで排尿ができるようになります。
4歳ごろには排便、5歳ごろには自分で始末ができるようになります。

排せつ以外にも、基本的生活習慣には、食事、衣服の着脱、睡眠、清潔などに関する習慣があります。
それぞれの子どもの成長に合わせて、親や周りの大人がどうサポートするかが、ポイントになります。

嫌がっている子どもにどう対応する?

そこで、保育園で日々園児たちと関わる保育士が、子どもの着替えをどうサポートするのかを見てみましょう。
ひとりで上着を脱ごうとしている男の子。
上着は脱げましたが、ズボンを脱ぐのを嫌がっています。

ここで質問です。
嫌がっている子どもにどう対応しますか?

馬場さん「自分で脱いで、教えてあげます。」
黒沢さん「脱ぐまで待ちます。どうやって脱げるかなっていうのを言ってみて。でも集中力が切れちゃったら自分で脱がします。」

泣いている赤ちゃんにいい子いい子する
自分でズボンを脱ぐ

では、保育士はどう対応したのでしょうか?
部屋から脱走しても連れ戻さず、ただ見守るだけ。
でもその時。

保育士「赤ちゃん泣いてる。赤ちゃんにいい子いい子してきて。」
と、男の子に促します。
いい子いい子が上手にできたことを褒められた男の子は、すっかり機嫌がなおったみたいです。

すかさず保育士が「ズボン脱ぐ?」と聞くと、「うん!」という答え。
さっきはあんなに嫌がっていたのに、自分で脱ぐことができました。

イヤイヤ期

2歳2か月というと、イヤイヤ期。
大人や、先生が言う通りには動きたくない時期です。
イヤイヤ期の子どもには、待つことと、自尊心をくすぐることで、自発的な行動を促します。

ただ、保育士のようにうまくできるとは限りません。
そういうときは、子どもは何がしたいのか、何がイヤなのか、ひと呼吸おいて考えることが大切です。

それからもうひとつ。
まだ生まれて2、3年の子どもに、言うことを聞かせようと思うのではなく、「自分で気持ちを表現できるようになったんだ」と少し余裕を持って楽しめるとおもしろい、と大日向先生は言います。

▶社会的生活習慣はどうつくられるの?

幼児期に形成される社会的生活習慣

幼児期につくられる生活習慣にはもうひとつ、社会的生活習慣があります。
友達と協力するなど集団生活を円滑にするためのものです。

では、ある保育園での子どもどうしの関わり方と、大人のはたらきかけを見てみましょう。

特定の大人と信頼関係を築くことが大事

1歳から2歳頃。
自分から友達と関わることはほとんどなく、それぞれが好きに遊んでいます。
この時期は両親や保育士など特定の大人と信頼関係を築くことが、何より大事です。
一緒に楽しもうとする姿も見られるようになる

2歳から3歳頃。
大人が助けてあげると、友達と関われるようになってきます。
一緒に楽しもうとする姿も見られるようになります。
その一方で、物や場所を取り合うことも。
相手の思いをくむ事はまだ難しく、トラブルが多い時期でもあります。

好きな遊びを通して友達関係が芽生えてくる

3歳以上。
想像力がつき、他の子とイメージを共有できるようになります。
好きな遊びを通して、この時期から友達関係が芽生えてきます。
でも、まだ自分が中心なので、他の子とぶつかることもあり、大人は気持ちを代弁しながらやり取りのしかたなどを教えていきます。

そして4、5歳を過ぎると相手の気持ちを考える力が育ち、大人が考えるような友達関係ができてきます。

このようにして子どもどうしの関わり方を身につけていくんですね。

▶子どもの健康と安全

ブラダさん
この絵の中で事故につながる可能性があるものは?

成長とともに生活習慣もできてくると、行動範囲も広がってきます。
よいこともある反面、危険なことも多くなりますが、その場合にはどのようにしたらよいのでしょうか?

危険を未然に防ぐようにすると同時に、自分で危険なことをわかっていくようにサポートする、両方のバランスが大事だと大日向先生は言います。

そこで、ブラダさんから黒沢さんと馬場さんにこんな質問です。

ブラダさん「この絵の中で事故につながる可能性があるものはどれでしょうか?」

この子はブラダちゃん、1歳半~2歳の女の子です。ブラダちゃんはさっきまでお母さんと一緒にいました。でもお母さんは何か用事が出来て部屋を出てしまいました。

化粧品を開けて飲んでしまう可能性がある
室外機に登って外に落ちる危険性がある

馬場さん「化粧台の前に置いてある化粧道具を飲んでしまったりするという危険性が。」
黒沢さん「窓ガラスが空いていることによって室外機に登って、外に落ちてしまいます。」
2人とも正解です。

ポットの蒸気に触る
開いたドアに指などをはさまれる

他にも、ポットは倒すだけでなく、蒸気に触る危険性があります。
そして開けたままのドアに挟まれることなども考えられます。

1歳半~2歳ぐらいだと、部屋の中にあるもので危なくないものは、ありません。
臆病になる必要はありませんが、子どもと同じ目線で危険がないかを確認して、予防することも大事です。

4、5歳になると、親がダメと言ったことは徐々にしなくなっていきます。
ただ、ダメと言いすぎると、子どもの冒険心を抑えてしまうことにもつながります。

大日向先生「ちっちゃなケガを恐れることもないんだけども、さじ加減て、難しいかもしれませんね。」

最初から完璧である必要はなく、子どもと育っていけばいい

最初から完璧である必要はありません。
子どもと一緒に育っていき、親が親として育つための支援体制を、社会は持っています。
たとえば、各地にある子育て相談室などに相談しに行くのもよいでしょう。

▶子育ては楽しめるの?

男子学生たち
女子学生たち

子育てへの不安を和らげる実験の様子をみてみましょう。
実験に参加したのは、子どもに接した経験がほとんどない男子学生たち。
そして女子大生たちです。

3か月の間、週に1回2時間、赤ちゃんの世話を体験しました。
すると脳に変化があらわれました。
MRIで、泣いている赤ちゃんの映像を見た時の脳の活動を見てみましょう。

育児体験前の女子大生の脳の活動
育児体験後の女子大生の脳の活動

まずは女子大生。
育児を体験する前と後を比べると、体験後は育児に関わる脳の働きが活発になっています。

育児体験前の男子学生の脳の活動
育児体験後の男子学生の脳の活動

男子学生にも変化があらわれました。
同じように育児を体験する前と後を比べてみると、体験後は子どもに愛着を感じる部分など複数の場所が、活性化しています。

男子学生に子育てを体験した感想を聞いてみました。

男子学生「面倒を見てあげて、泣きやんでくれたときとか、笑ったときとかすごくうれしいので、自分の子どもも欲しくなりまね。」

▶親子共に育つ

壁にぶつかったら子どもと一緒に考える。周りの人の力を借りる。

大日向先生「いちばん大事なことは、やっぱり関心を持ったということだと思うんです。」

親になる前の高校生や大学生でも、子どもと触れ合うことで、心や脳の準備ができます。
ボランティアに行って触れ合うのも楽しい、と大日向先生。

大日向先生「自分はこうやってみんなに愛されて育ってきたんだと思うと、ご自分の今がとても大事に思えるじゃないですか。」

何事も、壁にぶつかることはあります。
そのときは、子どもと一緒に考えたり、周りの人の力を借りましょう。

大日向先生「不安になることとか、悩むことを恐れることはない。悩みながら、不安にぶつかりながら、子どもとともに成長できる。それが親になることだって思えるといいですね。」

▶わたしと仕事~キミのトビラを選べ

安藤梓さん
安藤さんの仕事風景
夢は自分の店を持つこと。その夢に向かって技術を磨き続ける。
安藤梓さん(20歳)/職業:パティシエ



【 生物基礎】 第8回  DNA・遺伝子・ゲノム

1.染色体とDNAの関係  2.DNAと遺伝子の関係  3.ゲノム

皆さんは「DNA」と「遺伝子」の違いがわかるでしょうか。
さらに、最近、遺伝に関係した用語としてよく使われる「ゲノム」の意味を知っているでしょうか。
今日は、DNA,遺伝子、ゲノムといった、遺伝に関わる用語の意味を、とことん学んでいきます。

▶ポイント1 染色体とDNAの関係

まず、細胞の核の中にある「染色体」の意味を考えていきましょう。

ほほの内側を綿棒でこすって、細胞を採ります。
これをスライドグラスに乗せ、顕微鏡で見てみます。
しかし、中の写真、細胞の中に何があるのかは、よく見えません。

そこで、スライドグラスの細胞に染色液をかけると・・・

核の中が染まって、ハッキリと見えるてくるものがあります。
これが、染色体です。
染色液でよく染まるので、「染色体」と呼ぶのです。

では、「DNA」とは何でしょうか。

DNAは「デオキシリボースという物質を含む、核の中の、酸性を示す物質」という意味で、
「デオキシリボ核酸」と名付けられました。
英語で書くと、 Deoxyribonucleic acid、略して、DNAです。

では、「染色体」と「DNA」は、どのような関係があるのでしょうか。

細胞の中には核があり、核の中に「染色体」がありました。
染色体は、折りたたまれている部分を伸ばすと、細い糸が何かに巻きついていることがわかります。
この細い糸が、「DNA」です。
DNAが巻き付いているのは、ヒストンと呼ばれる「タンパク質」です。
つまり、染色体は、DNAがタンパク質に巻きついたものなのです。

▶ポイント2 DNAと遺伝子の関係

次に、「DNA」と「遺伝子」の関係を見ていきます。

丸い玉は細胞の模型です。
開いてみると、中に核があります。
さらに核の中を見ると、細いDNAがたくさんつまっています。

DNAの1本を引っ張り出してみると、ところどころに、白い部分があります。
実は、この白い部分が「遺伝子」です。
つまり、DNAの一部が遺伝子なのです。

白い遺伝子の部分をはがしてみると・・・
「背を伸ばす遺伝子」と書いてあります。
別の遺伝子の部分には・・・
「二重まぶたの遺伝子」と書いてあります。

つまり、遺伝子とは、DNAの中のところどころあり、「背を伸ばす」とか「二重まぶた」とかいった、そのヒトをつくる設計図のような情報=遺伝情報が書かれた部分のことです。

▶ポイント3 ゲノム

では、「ゲノム」とは、何でしょうか。

例えば、ヒトのDNAには、約2万2千個の遺伝子があるといわれていますが、それ以外、大部分は「遺伝子でない部分」です。
しかし、遺伝子でない部分も「必要でない部分」というわけではありません。
遺伝子の調節をしたり、また、これから新しい発見があるかもしれない部分です。
だから、遺伝情報としては、遺伝子以外の部分も含めて考える必要があります。

そこで、ある生物がもっている「遺伝情報の全体」をゲノムといいます。
DNAは「物質」ですが、ゲノムはDNAにしまわれている「情報」です。

ゲノムは、身近なところでも利用されるようになってきました。

例えば、植物のゲノム情報は、品種改良に利用されています。
カーネーションのゲノムは、2013年に、約4万3千個ある遺伝子の並び方がすべて解読されました。
中の写真、この青紫色のカーネーションは、そのゲノムの情報を利用してつくり出された新しい色です。

さて、ここで1つ疑問がわいてきます。
カーネーションンの遺伝子は、約4万3千個。一方、ヒトの遺伝子は、約2万2千個です。
ということは、「ヒトはカーネーションより単純なつくり」なのでしょうか。
先生に聞いてみましょう。

今日の生物案内人は、東京都立竹早高等学校の岡 幸子先生です。

●ヒトは、カーネーションより遺伝子が少ないのに、なぜ複雑な体をつくれるのですか。

ヒトの遺伝子の数はカーネーションより少ないのですが、ゲノム全体の情報量はカーネーションの5倍もあります。
というのは、ヒトゲノムには、「遺伝子ではない」けれど「遺伝子のはたらき方を調節する部分」がたくさんあるからです。
その結果、いろいろな複雑な調節ができるのです。

例えば、中の図、横に並んだ棒全体を、1つの遺伝子の遺伝情報だとします。
端から端までの情報が全部使われて、ある「青い物質」ができるとします。
そして、右の図、この遺伝子の一部や別の組み合わせで、また別の「赤い物質」がつくられるとします。
このように、1つの遺伝子から何種類もの物質がつくられるなら、遺伝子の数は体の複雑さとは関係ありませんね。

これだけは覚えておいてほしい、「実になる一言」
今日の一言は、「DNAは物質。遺伝子は情報」です。

DNAは、デオキシリボ核酸という物質。
遺伝子は、DNAの一部で、生物の設計図になる遺伝情報です。

来週も頑張って勉強します。


記録
 

天気: 晴後曇
最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒さに負けずにアプリコットネクターが開花します

2018年01月19日 15時32分25秒 | バラ名 ア~
アプリコットネクターが開花します

寒さに負けず


記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷は、もうバレンタインデー

2018年01月19日 15時29分28秒 | 展覧会・イベント
カメラマン(妻)が撮りました渋谷のバレンタインデーをご紹介いたします。





記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]


カメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷の街角

2018年01月19日 15時27分07秒 | 街角・風景
カメラマン(妻)が撮りました今日の渋谷の街角風景をご紹介いたします。

今朝の渋谷の空


cafe comme ca






記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

カメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 コンパッションの生育

2018年01月19日 15時20分37秒 | バラ名 カ~
18/1/19 (24) コンパッション



”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

玄関前花壇にたくさん植栽しています




 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 サハラ98の生育 

2018年01月19日 15時14分00秒 | バラ名 サ~
18/1/19 (47) サハラ98 

フェンスに誘引

玄関前花壇にたくさん植栽しています



 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 デプレア フルール ジョーヌの生育

2018年01月19日 15時09分17秒 | バラ名 タ~
18/1/19 (27) デプレア フルール ジョーヌ

どの枝か?わかりにくいですが

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

玄関前花壇にたくさん植栽しています



 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 サリーホームズ

2018年01月19日 15時05分39秒 | バラ名 サ~
18/1/19 (19) サリーホームズ


”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

玄関前花壇にたくさん植栽しています



 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 スーブニール・ド・アンネの生育

2018年01月19日 15時03分48秒 | バラ名 サ~
18/1/19  スーブニール・ド・アンネ


”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

玄関前花壇にたくさん植栽しています



 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 ベンジャミン・ブリテンの生育

2018年01月19日 15時00分37秒 | バラ名 ハ~
18/1/19 (56) ベンジャミン・ブリテン
 
どの枝かわかり難いですが

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

玄関前花壇にたくさん植栽しています




 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 フロージン'82 の生育

2018年01月19日 14時57分42秒 | バラ名 ハ~
18/1/19 (43) フロージン'82

大鉢右側:フロージン'82

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18/1/19 グリュース アン アーヘンの生育

2018年01月19日 14時57分09秒 | バラ名 カ~
18/1/19 (61) グリュース アン アーヘン

大鉢右側:(61) グリュース アン アーヘン

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン風景 : これからバラ達の開花までを観察して行きます

 記録

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]

 散歩人とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【早朝のお散歩】 18/1/19 戦争を知らない子供たち

2018年01月19日 08時03分44秒 | 今日のお散歩記録
今朝の空


おはようございます。

【早朝のお散歩】 18/1/19 戦争を知らない子供たち

今朝も、冷えた、寒い朝でしたね。今朝も頑張って、昨日より早い出発で5時前に家を出て早朝のお散歩に行ってきました。

 さて、昨日は、Kさんにメンテナンス作業の手直し作業をしてもらいましたね。Kさんとの世間話で息子さんが受験生である事を聞きました。私の大学受験は、遥か昔の42年も前の出来事で、高校受験はさらに昔の45年も前の出来事ですね。自分自身には少し前の出来事のように思えるのですが、時間は全てを変えて行くような気がします。

 今朝は、早朝のお散歩をしていて、何故か?戦争を知らない子供たち”の歌を思い出してしまいました。
世界は哲学のない世界になって行き、21世紀の時計の針は、逆戻りして行って、アメリカと北朝鮮との武力衝突開始で、戦争が勃発するような状況になっていて第三次世界大戦も現実味を感じる、今です。

 テレビの報道では、日常茶飯事のように内戦、テロ、戦争という悲惨な映像が報道されていてその映像を見ますと世界には、何と多くの平和を知らない子供達が多いのでしょうか。悲惨な戦争を知る事で、平和である事の幸せが実感できますが、私の理想論ですが、悲惨な戦争を知らない子供たちが世界中に増えて行って欲しいと祈ります。

今日は、この曲でスタート

Peter Paul & Mary - Puff The Magic Dragon

単調な日常に負けないで頑張って行きましょう!!


記録

起床:4:20
 
 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差] 11℃[-3]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]
 血圧  104/74/70

<1> 

 自宅  04:41:00 
 赤坂上 04:53:00
 小踏切 05:04:00
 柳の木 05:25:00
  +八重山の道
 団地前 05:30:00
 自宅着 05:40:00

 訓練: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
 歩行距離:1.2km
 帰宅後:   トイレ+浴室+洗面所掃除  05:45 - 06:25  
 
皆さま、微笑みで素敵な一日をお過ごしくださいませ。

 散歩人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加