「未来を平和に」日々徒然♪

ブログ賛否両論だと思いますが、まずはヨロシクです♪(ブログは団体とは関係ない個人私感です)

初めての委員会傍聴へ

2018-09-08 08:41:38 | みんな自由に生きる権利を
昨日、綾瀬の市民福祉常任委員会の傍聴に初めて行ってきました。

(人と会う用があって。ーと待ち合わせが傍聴って(笑))

マイナンバーカードがコンビニ使用の場合、紛失や置き忘れの場合の案件などー。

中でも、生活保護・準保護世帯の中学3年生への学習支援は興味深く。

学習に参加した3年生全員が志望校に入学したとの答弁。

いや、スゴイ!と素直な感想。
ーその一方で、やっぱりこれまた素直に感じるのは、その制度に該当していない子どもたち。

制度は大事だけれども、そこで満足して終わらないで、いま制度から外れているけれども学習支援を必要としている子どもや、制度に該当してるけど外に出れない子どもにも光が当たるように展開してほしい。

傍聴は午前中だけだったけど、色々見えたし、無会派の議員さんも傍聴に来ていて(穏やかで飾ってなくて、きさくに声をかけてくれる方で好きな議員さんです🎵)行ってよかった。

ただ、委員の議員の声が小さくて聞き取りにくい(マイクが小さいのか?)のと、そろって早口でモゴモゴ喋るので、あんま伝わってこなかったw

職員は、ゆっくりしっかり声出てたから、答弁は聞き取りやすかったんだけど。

傍聴者いるんだから、もう少し意識した喋り方したほうがいい。
コメント