幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

甲状腺を守る為に 2

2018-06-19 | 医療、健康

https://togetter.com/li/540755

甲状腺を守る為に14 医薬品のDES等の合成ホルモン剤、DDT等の有機塩素系の殺虫剤、PCBやダイオキシン類、合成洗剤や殺虫剤として使用されているアルキルフェノール類、ポリ塩化ビニル(オモチャ)の可塑剤等に使用されるフタル酸エステル類、漁網や船底に使用されていたトリブチルスズ。

甲状腺を守る為に14の補遺 うつ病の処方薬として三環系、四環系と言われる薬。「環」とは、ベンゼン環の「数」を指しています。
 
甲状腺を守る為に15 いろいろな化合物のうち、特に注意をしてほしいのが毛染め剤に含まれるレゾルシン(レゾルシノール)。甲状腺機能障害を起こすとハッキリ書かれています。
 
甲状腺を守る為に15の補遺 レゾルシノール入りの化粧品がある。タイヤの接着剤に使うような物質が、美白効果をうたって販売されている。ほんの少し構造を変えるだけで名前が変わってしまうので、◯◯シノールとかには注意が必要。
 
15の補遺2 化粧品、日焼け止めのベンゾフェノンは、数多くの化粧品に使用され、定常的に皮膚と接触している。ベンゾフェノンは、抗甲状腺薬として使われているメチマゾールやプロピルウラシルの、20倍から200倍低い濃度で阻害を起こす。
 
甲状腺を守る為に16 伊藤公一医師は、バセドウ病の人が橋本病になったり、その逆もあったり、どのような仕組みで甲状腺の機能が亢進したり低下したりして変わっていくのか、まだわからないことが多いと。 しかし、患者が毛染めをしたりすればどうなるでしょうか。
 
甲状腺を守る為に17 他にも、インスタントラーメンや麺つゆ、水道水の塩素、フッ素加工(テフロン等)された調理器具、歯磨き、ハンバーガーの包み紙、建材からのホルムアルデヒド、そして「放射性物質」。厳密かつ精密に制御されなければならない内分泌器官である甲状腺が、過酷な状態に。
 
甲状腺を守る為に17の補遺 ヒ素はヨウ素と拮抗し、甲状腺ホルモンの代謝を妨げる。ヒ素の摂取によって甲状腺に取り込まれるヨウ素が減少する。低反発ウレタン枕には、抗菌剤としてヒ素がふくまれてたりする。ドイツのエコテキスト誌は、テンピュールは推奨できないと。
 
甲状腺を守る為に18 BBCとCBSテレビは歯科用詰め物の中の水銀が徐々に蒸発し、体内に吸収されると放映。体内に入った水銀は身体のあらゆる臓器(特に脳、【甲状腺】、肝臓、腎臓等大切な臓器)に蓄積し、超微量の水銀による慢性中毒症状を起こし、数百種類の原因不明の病気の原因と報道。
甲状腺を守る為に18の補遺 ワクチンにはチメロサールという有機水銀が添加されています。この影響に関しては【 チメロサール 】で google 検索を。甲状腺だけの話では収まりません。 納得も得心もいったら、ワクチンの摂取を拒否すればいいだけです。
 
甲状腺を守る為に19 甲状腺のホルモンは代謝、成長、脳の発育で重要な役割を果たします。これらのホルモンは胎児の成長の間や幼少期の成長に特に重要で、甲状腺でのこのホルモンレベルのちょっとした変化は小児のIQや運動能力の発達に大きな影響を与える。
 
甲状腺を守る為に21 バーンズ博士「甲状腺の働きが大きく低下していれば、それだけでくり返しバクテリアやウィルスが侵入するのにドアを開いてしまう。また軽度な低下症がある場合も、ちょっとした睡眠不足や短期間のストレスが引き金になって、機能が正常な人なら起きないような病気を起こす。」

甲状腺を守る為に22 「甲状腺の働きが低下していると血液循環も少なくなる。甲状腺機能の低下がひどくなると皮膚への血液の供給は、正常のな場合の四分の一から五分の一に減ってしまう。血液循環に伴って皮膚への供給も減るし、同時に老廃物の除去も速やかに、かつ完全にはなされなくなる。」

甲状腺を守る為に23 野村教授 放射線を一度浴びただけで、子や孫にガンが発生しますが、それでも、せいぜい(マウス)10~20匹に1個ガンが増える程度でした。ところが、生まれた子どもにも微量のウレタン(化学物質)を打つと、子どもはガンだらけになりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 甲状腺を守る為に 1 | トップ | 甲状腺を守る為に 3 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療、健康」カテゴリの最新記事