幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

中学生が職場体験の作業中に指切断 宮城・利府町

2018-11-17 | 徒然なるままに

わぁ、これは・・・。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000013-tbcv-l04

 16日午前、宮城県利府町にある金属加工会社で、職場体験をしていた中学2年生の男子生徒が、機械で指を切り落とす大けがをしました。
 16日午前10時頃、宮城県利府町しらかし台6丁目の金属加工会社「小林ステンレス鈑金」で、利府町立しらかし台中学校の2年生の14歳の男子生徒が、油圧式のカッターの刃で、誤って左手の中指を切断しました。第一関節から先を切り落とす大けがだということです。しらかし台中学校によりますと、男子生徒は11月12日からこの会社に職場体験に来ていて、事故当時は、社員が隣に付き添いながら油圧式のカッターを動かし金属を切断する作業をしていました。
 しらかし台中学校は、この会社で生徒が作業実習をすることは知っていたものの、使用する機械の詳細までは把握していなかったということです。この会社は7年前から職場体験の生徒を受け入れていました。警察が、事故の詳しい状況を調べています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 健康な人は医療被曝を避ける... | トップ | 「癌だったから、仕方ない・... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

徒然なるままに」カテゴリの最新記事