幸せの深呼吸

幸せは自分の中にある。
幸せは自分が決める。

飛行機の風邪リスクは日常生活の113倍、席は後方を取れ

2018-11-10 | 医療、健康

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181109-00000017-pseven-life

◆飛行機、新幹線は最後列へ

 せきは1~2m、くしゃみは2~4m飛び、ウイルスは空中で45分ほど残存し、その後数時間で干からびて死滅する。

「機内の風邪リスクは日常生活の113倍との報告が。せきやくしゃみは前方に飛ぶので、理論上、ウイルスが飛んでくる確率が少ないのは、いちばん後ろの席です」

◆“超初期症状”に気づくこと

 誰しも風邪をひくパターンはだいたい決まっており、せきや鼻水などの明らかな症状が出たときは、もうひいてしまっている。

「集中できないとか、朝、体が重いなど、いつもと違うことが超初期症状です。そのときに前日までの行動を振り返り、“昨日会議でせきをしてる人がいたな”などの気づきによって、それが超初期症状だという確定度が上がる。その時点で行動習慣を変えれば、風邪をこじらせる確率が下がります」

コメント

苦いコーヒーほど…アルツハイマー病などに効果的?

2018-11-10 | 医療、健康

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20181109-00000050-ann-int

苦ければ苦いほど効果的?コーヒー好きに朗報です。

 カナダ・トロントの研究者らは、深煎りコーヒーがアルツハイマー病パーキンソン病の予防に効果的であるという研究結果を発表しました。焙煎(ばいせん)の過程で作られるコーヒーの苦み成分が病の原因となるたんぱく質の生成を抑制するということで、焙煎すればするほど予防効果が高まるといいます。研究者らによりますと、ノンカフェインコーヒーでも同じ効果が得られているということです。ただし、研究はまだ初歩的な段階にすぎず、あくまで予防効果が期待されているもので完全な治療法ではないとしています。

コメント

血液検査の結果はどう見る?それぞれの数値は何を表すの

2018-11-10 | 医療、健康

ツイートから

血液検査の結果はどう見る?それぞれの数値は何を表すの

https://www.ishamachi.com/?p=20456

これ、意外と知らないで異常値の出たところだけ先生に説明されて内容を知る事が多いのでこのページ何処かに保存しておくといいかも。

コメント

フィギュアスケートのグランプリNHK杯女子 紀平梨花デビュー戦で高得点で優勝!

2018-11-10 | 徒然なるままに

女子フリー過去最高の得点で、ジュニアからシニアにデビュー戦で、優勝!高得点!

ショートが低いのを伸ばせば、まだまだ成長ができる。まだ、16歳。かわいらしい。美人さんですね。

宮原選手は、2位に。同じコーチだそうです。

男子は、宇野君が優勝!

https://sports.yahoo.co.jp/contents/2554

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦となるNHK杯は9日、広島県立総合体育館で女子フリースケーティングが行われた。

前日のショートプログラム(SP)5位の紀平梨花が3アクセルを2本成功させ、154.72点の高得点で優勝。GPシリーズデビュー戦での優勝は日本勢初の快挙となった。SP2位発進の宮原知子は143.39点で2位につけ、3位のエリザベータ・トゥクタミシェワとともにGPファイナル進出を決めた。三原舞依は133.82点で4位と、表彰台には1歩届かなかった。

コメント

震度5弱・5強・6弱・6強の謎 〜震度5・6・7・8じゃダメなのか?〜

2018-11-10 | 地震

ツイートから

震度1、震度2、震度3、震度4ときて、なぜ突然“震度5弱”“震度5強”になるのか?そのまま震度5、震度6…じゃダメなのか?これにはちゃんとした理由があります。 震度5弱・5強・6弱・6強の謎 〜震度5・6・7・8じゃダメなのか?〜 - 人が死なない防災https://kum-ilo-61.hateblo.jp/entry/shindo5-6

この2つの大地震では同じ震度5の地域でも被害が大きく異なると言った現象が相次ぎました。震度6のエリアでも同様に被害の大きさに違いが見られました。

 

このように同じ震度でも被害が大幅に違うと言った事態が起きると、被害情報の把握や救助活動の遅れに繋がってしまうため、より被害に即した震度に変更されました。しかし震度というのは、先ほども書いた通り、計測震度をもとにしているため、これ以上細分化すると、計測震度と一般に発表されている震度の数字が合わなくなってしまいます。そこで震度5の範囲と、震度6の範囲をそれぞれ半分に分け「震度5弱」「震度5強」「震度6弱」「震度6強」としました。

今では

震度5弱

固定していない家具が移動する

震度5強

固定していない家具は倒れることがあり、補強していないブロック塀も倒れることがある。急に被害が大きくなり出す。

震度6弱

固定していない家具の大半が倒れ、耐震性の低い建物は傾いたり、中には倒壊するものもある。

震度6強

はわないと動くことができず、飛ばされることもある、耐震性の低い建物の多くが倒壊し、大規模な土砂崩れや山体崩壊が発生することもある。被害が一気に深刻になる。

 

というように震度を聞いただけである程度の被害の状況がイメージできるようになりました。

 

以上が震度に「弱」「強」という表現ができた経緯でした。

コメント

「アゴ難民」増加中|本当は怖い病気、顎関節症

2018-11-10 | 医療、健康

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181108-00010000-seraijp-hlth

「最近、アゴがコキコキ鳴るなぁ…」と違和感を覚えたり、虫歯でもないのに食べ物を噛みづらくなったりしたことはありませんか? 現代人の2人に1人が一生のうちに一度は経験はすると言われる顎関節症……。ここ15年ほど増加の一途をたどっています。原因と考えられるのは、携帯やスマホの小さな画面をのぞきこむ前傾姿勢です。頭が15度傾くだけで首にかかる負荷は約2倍になり首周辺の筋肉が硬縮。さらに口回りの咀嚼筋も連鎖的に緊張しがちになります。

またストレスから起こる歯ぎしり・食いしばり癖によっても顎関節症は引き起こされるといわれています。舌や咀嚼筋など口周辺の緊張が長い期間続くと、アゴの痛みや音、緊張型頭痛や肩こり、目の奥の痛み、耳鳴り、めまいなど様々な症状を引き起こします。当然こんな状態では、食べ物を良く噛んで味わうことが難しくなりますね。食の楽しみが減るだけでなく、丁寧に歯を磨くことも困難になり歯周病を発症してしまったり、正しく飲み込むことができず誤嚥性肺炎を引き起こしやすくなったりするリスクも増大します。たかがアゴとあなどると危険ですよ。

顎関節症の対処法としては、口を動かす咀嚼筋バランスや顎関節のゆがみを調整し、不正咬合を正せば良いと考えられています。現在、歯科で一般的な治療法は保険適用されるマウスピース(スプリント)療法です。

ただ、マウスピースは本来、安静を保つために一時的に装着するもの。長く装着し続けると歯並びが変化してマウスピースなしでは上下の歯がかみ合わなくなってしまうリスクもあります。また、主に就寝時に装着するのですが、マウスピースを付けると寝つきが悪くなり、夜間、無意識にはずしてしまう患者さんもいます。マウスピース療法だけでは多少症状が軽くなるものの根本解決に至らない場合も多く、実は多くの歯医者さんが手を焼いています。マウスピース療法以外にも、ストレスから起こる食いしばり癖(TCH)を避ける認知行動療法や咬合調整などもありますが、十分な効果を発揮しているとは言えません。上のグラフを見ても、新患数に対して再来数が多く同じ患者さんが通院し続けていることが読み解けます。症状がなかなか改善せずセカンドオピニオンを求めてドクターショッピングを続ける「アゴ難民」が多くいるのが現状なのです。

多くの歯科医師が信念を持ち正しい歯科アプローチをしているにも関わらず、顎関節症患者やアゴ難民がなかなか減らない理由の一つは、口腔外の問題を見落としていたからです。「口腔外」とはつまり、頭や首を含めた背骨の筋肉や骨格の偏りのことです。建物に例えると、ドアの建て付けが悪く開け閉めに問題があるときに、ネジをしめたりカンナをかけたりするのが歯医者さんの仕事に近いと言えます。ところがいくらドア周りを丁寧に修理しても、大黒柱や基礎が傾いていたとしたら問題の根本解決にはつながりません。同様に、悪い姿勢の患者さんに、たとえ正しい咬合調整をしても顎関節の「建てつけ」はなかなかよくならないのです。またアゴや背骨が建物と異なるのは、ただの積み木構造ではないということです。例えば、下アゴ(下顎骨)からは筋肉や靭帯、筋膜などが頭や首、舌、肩甲骨などにも伸びていて、まるで吊り橋のケーブルのように張力でも幾重にも支えられています。このため、頭や肩の高さなど姿勢が乱れても、たわみ・ひずみの連鎖(力学的チェーン)によってアゴのポジションに悪影響が及ぶのです。余談ですが、「顎関節症は放っておけば治る!」と主張する歯医者さんもいます。これはある意味正しく、肩の位置や首の傾きを無意識にズラしていくと、下顎骨がたまたま正しい位置にピタリと収まることがあります。すると、アゴの症状はウソのように消え、その代償として首のこわばりや四十肩、手のしびれなどを発症しやすくなります。

話を戻すと、背骨のバランスをある程度整えてからでないと、顎関節症に対する咬合調整はいくら腕の良いベテランの歯医者さんであっても困難を極めるわけです。

(社)日本整顎協会はこの視点に立って、柔道整復師や鍼灸師、カイロプラクターなどの筋骨格系の専門家と歯科が協力体制を取り連携してアゴ難民を救済することを推奨しています。まず筋肉や骨格などの調整を施して姿勢のバランスを改善した後、咬合調整すると歯医者さんも治療がしやすくなります。また改善に至る期間がだいぶ短縮されます。次回は、自分でできる顎関節症セルフケアについて解説

コメント

「ゴッホの複製画」の一大拠点、中国に存在する“油絵村”の実態

2018-11-10 | Art

これ、観ました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181108-00010002-wedge-cn

東京・新宿でドキュメンタリー中国映画世界で一番ゴッホを描いた男』を観た。ニセモノ、パクリという印象が拭えない中国で、ゴッホの名画の複製画だけを描く油絵村が存在するという。なぜ、そのような村が存在するのか、どんな需要があるのか。“メイド・イン・チャイナ”の実態と、ある男の人生に驚かされる。

複製画だけを描き続ける「画工」

「今は評価されなくてもいい。自分の心のままに描いていこう」

 映画の終盤で、画工の男性、趙小勇がそっと心に誓う場面がある。オランダ・アムステルダムで本物のゴッホの名画を目にし、衝撃を受けたときだ。

 ゴッホといえば後期印象派を代表する世界的な画家だが、生前のゴッホは世間に認められず、不遇な人生を歩んだことで知られる。そのゴッホに自分の人生を重ね合わせたのか、彼はさみしそうに、そうつぶやいた。

 「画工」とは「画家」とは異なり、複製画のみを手掛ける絵描きのことを指すという。中国南部の大都市、広東省深●(土へんに川)市には、1万人もの画工が住む大芬(ダーフェン)村がある。1989年に香港の画商が20人の画工を連れてやってきたのがこの村の始まりで、次第に人数が増えていった。

 2004年に政府の助成を受けて施設が作られ、観光客や、絵画を学ぶ人もこの村を訪れるようになった。今では年間、数百万点もの油絵がここで生み出され、世界中に「中国産のゴッホの名画」が売られていくという一大複製画生産拠点になっているという。複製画と銘打っているため、いわゆる「パクリ製造拠点」とは異なるものだが、それでも、どことなく、後ろめたさが漂う。

 村には公募展で入選し、晴れて、画工ではなく、“画家”として認められた人々も300人ほどいて、2007年に建てられた大芬美術館には、オリジナル作品を制作する画家の作品も展示されている。しかし、複製画だけを描き続ける職業があり、そうした人々が1万人もいる、というだけでも、日本人にとっては驚きだ。

 複製画の需要はどこにあるのだろうか。主な販売先は、ゴッホ生誕の地であり、ゴッホ美術館があるオランダだ。ゴッホ美術館の近くにある土産物店には、たくさんのゴッホ作品の複製品が並んでいる。そこに需要があり、世界中からやってきた観光客に飛ぶように売れていくのだ。そのため、複製画は描いても、描いても、需要がある。しかも、卸値の8倍という高価格で販売されているというビジネスの実態がある

「本物とニセモノが常に背中合わせ」という古くて新しい問題

 ゴッホの複製画を描く趙小勇は農村出身。家は貧しく、中学1年までしか学校に通えなかった。生活のために深●(土へんに川)に出稼ぎにやってきて、画工になった。いわば職人のようなものだが、工業製品を作っているのではないので、描いてきた作品には自然と愛着が湧く。

 独学で絵画を学び、ゴッホの絵を描くようになって20年。今では家族総出でゴッホの複製画を描いて生計を立てているが、生活は一向に楽にならず、ひたすら複製画だけを描き続けることにむなしさも感じている。そんなある日、どうしても、オランダで“本物”のゴッホを見てみたいと思い、他の画工たちとともに旅立つ。そして、本物のゴッホを目の前にして感動し、冒頭のように語ったのだ。

 本映画では、超小勇という中年の画工の人生を通して、現代中国のさまざまな側面や社会問題もあぶり出している。そのひとつは、複製画ビジネスの製造拠点が中国にあり、それを担っているのは出稼ぎ労働者であるということ。近年は労働者の賃金が高くなり、労働条件の悪い画工のなり手が少なくなっている現状も描写される。また、出稼ぎ労働者の戸籍の問題も描かれている。趙自身もそうだが、趙の娘は出稼ぎ労働者の子どもであり、都市戸籍が得られないので、深●(土へんに川)の学校に入学することができない。農村出身者は、たとえ都会に長く住んだとしても、生活は不安定であり、都市住民と同じような社会保障は得られない。略

オリジナル作品を描く喜び

 最後に、趙が、ゴッホの複製ではなく、自分のオリジナル作品に挑む場面に「救い」がある。彼が描いてみたいと思ったのは、故郷に住む唯一無二の老母の肖像画だった。

 筆のタッチこそゴッホ風ではあったが、自分だけの作品を描いてみたいともがく姿は、複製画の生産地という日陰の存在から抜け出したいけれど、なかなか抜け出せないでいる絵画村の現状、そしてそれがビジネスやお金にも結びつき、構造を変えられないという現実とだぶってみえる。だが、オリジナル作品を描く喜びを知った彼の表情は明るかった。

コメント

老ける・老けないは「腎の力」で決まります<老いない体をつくる中国医学入門>

2018-11-10 | 医療、健康
「若さの素」をチャージするには「赤い食材」「黒い食材」

 次のチェックシートを使って、あなたの「腎の力」をチェックしてみましょう。

 □ 疲れがとれにくい。
□ 意欲が低下気味。
□ 髪のボリュームが減る。白髪が増える。
□ 歯を磨いているのに歯周病になる。
□ 皮膚が乾燥する。
□ 腰痛・膝痛が出る。
□ 体の冷えを感じるときがある(男性)
□ 夜間トイレに2回以上行く(男性)
□ 朝立ちがなくなった(男性)
□ 落ち込みやすい(女性)
□ 上半身はのぼせ、下半身が冷える(女性)
□ お腹周りの肉が急に増えた(女性)

 3つ以上当てはまる人は、腎の力が低下気味です。

 腎精=若さの素をチャージするひとつの方法は、「血」を一緒にチャージする食材ととることです。

 中国医学でも「血」は西洋医学の「血液」と同様、体に栄養を与え、精神活動にも関わる重要な働きをしています。血が不足すると、貧血や乾燥、筋の硬直、髪や爪のつやが失われるなどの症状が出ます。

 「精血同源」とも言われ、血は必要なときには精になり、精は必要に応じて血に変化します。ですから腎精をチャージするには、血も一緒にチャージすると、とても効果的なのです。

 便利なことに、食材には血と腎精を同時にチャージできるものが多くあります。

 たとえば、黒豆、黒ゴマ、黒米、キクラゲ、牡蠣、すっぽんなどの黒い食材です。

 イカ、タコ、アサリ、シジミなどの魚介類や海藻、海老など海由来の食材もそうです。

 ベリー類では、ラズベリー、クコ、ブルーベリー、マルベリー(桑の実)などは、血と精を同時に補うことができます。

 血を増やす食材には赤い食材が多いので、ナツメ、トマト、小豆、カツオ、レバー、赤身の肉なども意識して食べるようにしましょう。

コメント

「世界最古の具象画」 4万年前の洞窟壁画、最新年代測定

2018-11-10 | Art

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000018-jij_afp-sctch

インドネシアの洞窟にある動物の壁画は4万年以上前に描かれたもので、世界最古の具象画であることが分かったとする最新の研究結果が発表された。

【関連写真】先史時代の「ハッシュタグ(#)」 世界最古の描画?

 インドネシア・カリマンタン島(Kalimantan Island、別名:ボルネオ島、Borneo Island)にある、在来種の野生の牛を描いたものとみられるこの壁画は、同島の辺境地域で数十年前に発見された数千点に及ぶ洞窟壁画のうちの一つだ。

 研究チームは今回、ウラン系列年代測定法と呼ばれる技術を用いて、洞窟壁画が描かれた時代の解明に成功した。

 洞窟壁画をめぐっては、欧州でのみ登場したと長きにわたって考えられていた。しかし今回の発見は、その発祥地が欧州だけではないことを示す証拠をさらに増強するものとなった。

 研究結果について、豪グリフス大学(Griffith University)の研究者マキシム・オーバート(Maxime Aubert)准教授は、「具象画がアジアと欧州でほぼ同時期に発達・進化したと考えることができる」とAFPの取材に語った。

 隣接するスラウェシ(Sulawesi)島の具象壁画については、2014年に3万5000年前に描かれたとの測定結果が得られていたが、オーバート氏と研究チームが調査したカリマンタン島の壁画の一部は、それより少なくとも5000年早い時期に描かれていたこととなる。

 7日の英科学誌ネイチャー(Nature)に論文を発表した研究チームは、重ねて描かれていた描画の複数の層を調査した。

 最も古い層には、大半が在来種の牛とみられる動物の絵と手形のステンシル画が赤っぽい色の顔料で描かれていた。その上の層には、手形のステンシル画と小さな棒状の人の姿が赤紫色の顔料で描かれていた。手形は複数が寄せ集まった構図になっており、線や点で装飾が施されている。最上部の層には人、小舟、幾何学模様などが描かれていた。略

コメント

エルニーニョ現象が発生 2016年以来約2年ぶり 来春にかけて続く可能性高い

2018-11-10 | 気象 大気

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00010001-wmap-soci

 気象庁は9日、エルニーニョ監視速報を発表した。10月の観測によると、2016年以降、約2年ぶりにエルニーニョ現象が発生したとみられ、来年の春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い見通し

 気象庁は9日、エルニーニョ監視速報を発表した。10月の観測によると、2016年以降、約2年ぶりにエルニーニョ現象が発生したとみられ、来年の春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い見通し。

 10 月のエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差は +0.9℃ で基準値より高く、海洋と大気の状態からエルニーニョ現象が発生したとみられる。海洋表層の暖水は今後東部の海面水温が平年より高い状態を維持するように働くと考えられ、今後、来年の春にかけて、エルニーニョ監視海域の海面水温が基準値より高い値で推移すると予想される。このことから、来年の春にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い。

 なお、エルニーニョ現象発生時の冬(12月~2月)の天候の特徴として、「東日本で平均気温が高い」、「東日本太平洋側で、日照時間が平年並みか少ない傾向」が挙げられる。

エルニーニョ現象とは

 エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象のこと。逆に、同じ海域で海面水温が、平年より低い状態が続く現象はラニーニャ現象と呼ばれる

コメント

複数が関与?路上で3800万円奪われる 名古屋・栄

2018-11-10 | 徒然なるままに

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000005-asahi-soci

名古屋市中区栄1丁目の路上で8日午後2時25分ごろ、区内の男性(78)が現金約3800万円入りのショルダーバッグを男に奪われた。愛知県警は強盗事件とみて捜査。複数の人物が関与した疑いがあるという。

 朝日新聞が入手した防犯カメラの映像には8日午後、バッグを奪った男が現場から東側へ走っていく姿が映っていた。捜査関係者などによると、男はその後、駐車場のフェンスを越えて斜めに横断し、現場から南東方向へ逃走したという。

 一方、事件直後、別の不審な男は現場付近から西へ逃走。同じ方向に停車していた黒い乗用車も走り去る様子が目撃されていた。

コメント

有害化学物質が海に流出、52人が体調不良 中国福建省

2018-11-10 | アジア

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000009-jij_afp-int

中国東部の福建省(Fujian)で7トン近くの有害化学物質が海に流出する事故があり、52人が体調不良に陥っている。地元当局が8日明らかにした。

 事故が発生したのは4日未明。輸送船と埠頭(ふとう)をつないでいた管が破損し、C9芳香族6.9トンが海に流出した。C9は石油製品の一種で、接着剤や印刷用インク、塗料の材料に使われることが多いが、人体に害がある。

 地元環境当局は5日午後までに海水の浄化作業が終了したと述べたが、依然として強い異臭があるほか、地元漁師たちは魚が死んでいると苦情を申し立ている。

 同省泉港区(Quangang)の行政府によると、影響を受けたのは沿岸部の住民で、C9に触れた後、めまい、吐き気、嘔吐、呼吸困難といった症状を訴えた。現在は10人が入院中で、うち1人は汚染された海に落ちて肺炎を起こしたという。

コメント

ヨルダンで土石流、日本人観光客30人の無事は確認

2018-11-10 | 徒然なるままに

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000503-san-soci

在ヨルダン日本大使館によると、ヨルダンのペトラ遺跡を訪れていた日本人は少なくとも45人おり、このうち約30人は無事が確認された。残りの日本人の安否確認とともに、情報収集を急いでいる。

 ペトラ遺跡では水路が増水したため、入り口が封鎖され、ヨルダン警察当局などが別の出口から観光客らを避難させているという。

コメント

生徒の忘れ物に塾講師の男が立腹 首つかみ頭を壁に複数回ぶつける 硬膜下血腫の可能性

2018-11-10 | 徒然なるままに

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000022-kobenext-l28

塾の教え子の男児(10)を壁にぶつけ、けがを負わせたとして兵庫県警垂水署は9日、傷害の疑いで神戸市垂水区の学習塾講師の男(43)を逮捕した。男児は硬膜下血腫の可能性があると病院で診断を受け、保護者が同署に被害届を出していた。

 逮捕容疑は10月29日午後5時50分ごろ、同区内の学習塾で休憩時間中、小学5年の男児の首をつかんで複数回、頭を壁にぶつけ、けがを負わせた疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、男児から宿題を忘れたと告げられた際に「忘れ物を軽くみていると思い、腹が立った」などと話している。

コメント

衝撃!<アフリカ>手足切断「アルビノ狩り」 都内で被害女性証言

2018-11-10 | 世界

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000071-mai-soci

◇肌など白い「アルビニズム」の人 「幸運になれる」迷信被害

 生まれつき肌や髪が白い「アルビニズム」(白皮症)の人が襲撃されて手足を切断される「アルビノ狩り」と呼ばれる事件がアフリカで相次いでいる。肉体の一部を手に入れると幸運になれるとの迷信があるためとされ、タンザニアの被害女性が9日、東京都内で開かれた催しで自身の体験を証言した。支援者は「世界規模の人権問題として考えるべき」と理解を求め、日本の当事者は「国内でも外見を理由とした就職差別などがある」と問題提起した。

 催しは「東京アルビニズム会議」(日本財団主催)。最初に、当事者でアルビニズムの歴史などを研究する矢吹康夫・立教大学助教が「今回はアフリカの問題がテーマだが、日本では就職する際に髪を黒くするよう求められるなど理不尽な偏見がある」などと指摘。国連でアルビニズム問題に携わるイクポンウォサ・イロさんが、アフリカでアルビニズムの人が襲撃された事件は過去10年間で700件に上り、切断された手足が呪術目的で高額で取引されていると説明した。

 続いて、2008年に隣人の男らに襲われて両腕を奪われたマリアム・スタフォードさん(35)が自身の過酷な体験を証言。今はキリマンジャロ登山に挑戦するなど前向きに生きていると語った。他にも、アフリカ南東部のマラウイ、モザンビークの支援者らが自国の状況を報告。事件に遭っても「身内の恥」として家族が隠したり、捜査当局が積極的に犯人捜しをしなかったりする実情を明かした

コメント

ぽちっと宜しくお願いします。


人気ブログランキングへありがとうございました。