スキップアジア すきっぷあじあ

Saya suka ASIA ~アジアの中の日本から愛を込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「台湾アイデンティティー」を観てきました

2013年08月18日 |  国内でアジア体験

 

「台湾人生」を書いた酒井充子監督の第二弾、「台湾アイデンティティー」を

東中野にある、ポレポレ中野で観てきました。

第一弾の「台湾人生」は、日本統治時代に生きた方々のお話でしたが、「台湾アイデンティティー」は戦後のお話です。

現在の自由で活発な台湾からは想像できない時代がありました。

日本が戦争に負けたことで、台湾の方たちの生活が大きく変わります。

国民党政権のもと、戒厳令の中で起こった独裁政治、嫌疑だけで

見せしめのために街中で処刑が行われ、人々は日々恐怖に怯えました。

日本軍としてインドネシアに行き、敗戦後はインドネシアの独立戦争に協力をし、

台湾人として生まれ、日本人として生き、最後はインドネシア人として死んで行く人生。

そんな時代を生きた方々のドキュメンタリー映画ですが、

出演される方々が本当に美しくて、哀しくて・・・涙なくして語れません。

 

日本人にも、台湾人にも観ていただきたい映画です。

8月23日(金)までポレポレ中野で上映中です~

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 龍門館(台湾料理@大久保) | トップ | Baliの旅2013 Vol.... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内でアジア体験」カテゴリの最新記事