すきっぷブログです。

日々の子どもたちの様子をお伝えします。

実りの秋!お散歩の秋!芸術の秋!

2016年11月05日 | 03ひよこぐみ

 行事がたくさんあってお忙しい中、保護者懇談会へご参加頂きありがとうございました。
親子で作った、栗きんとんも上手にできて、みんな、とてもおいしそうに食べていましたね。 
お正月のおせち料理の一品に、是非、親子クッキングを加えてみてください。

                                                    

 


また、10月後半は食育で、梨や 柿を食べたり、少し遠くの公園にお散歩に行ったり、屋上で絵の具dayを楽しんだり、秋を満喫しました


大きな柿を触ったり、臭いをかいだり、重みを感じたり、みんな興味しんしん
1/8ずつの柿をパクリ 
美味しかったようで、おかわりをせがむ子もいました
秋はおいしいものがいっぱいで嬉しいですね

                                                      

 

 最近お出かけするようになった落ち葉公園のすべり台は、小高い丘の上にある長いすべり台です。
丘をハイハイで登ったり、丘の脇にある長い階段を一人で登って、すべり台に挑戦しました
滑り台は長いので、うつぶせでアンパンマンのように滑ったり、途中でスタッフが支えてスピード調整をして楽しくスピード感を味わえるようにしています。

                                           

 

 青少年の家には、お芋堀で掘ったお芋で焼きいもを作って、みんなで美味しく頂いたり、焼き芋なしでもお散歩に行ったりしました。

道中にある栗の木の下ではいが栗を見て、チクチクした様子を感じたり(いかにも痛そうだったので誰も触ろうとしませんでした)
銀杏がつぶされた所を『くちゃいくちゃい』と、キャーキャー言いながら走り抜けたりしました。
青年の家は柿や、みかんや どんぐりが落ちていて、みんな沢山拾ってうれしそうでした
柿やみかんはを両手いっぱいに抱えて、とても満足気にニッコリ!
亀やメダカもいたのですが、ご挨拶だけして、またすぐに果実に夢中になる、食いしん坊のひよこ組さんでした

                                        

 

 絵の具Dayでは、すきっぷの全クラスの子供たちが屋上で、絵の具を使って、自由に絵を描きました。
ひよこのみんなも筆や手を使って、存分に楽しみました
ちょっと、わかりづらいのですが左の写真の右側には透明のビニールが垂らしてあります。
紙ではな、描いたものがく空中に浮かぶような不思議なお絵かき体験ができました。
あちこちにセットしてあるいろいろな仕掛けにのびのびとお絵かきできた楽しい一日でした

                                       
   

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベントいっぱいの秋 | トップ | あこがれの太鼓をたたいたよ。 »