すきっぷブログです。

日々の子どもたちの様子をお伝えします。

【ひよこ組】おおきくなったね♪

2020年04月04日 | 03ひよこぐみ

3月の始まりは、ひな祭り集会から。

ひな祭りのお歌のパネルシアターを見たり「うれしいひなまつり」のお歌をうたったりしました。ひよこ組さんのお友達も興味深く見ていましたよ。

お部屋に帰って来てからは、自分達でシールを貼って模様を付けた衣装を着て、お雛様とお内裏様に変身しました。

みんなでハイポーズ😊

色々なものになりきるのが楽しくなってきたみんな。嬉しそうなお顔でした。

 

3月は、またまたひよこ組さん、お料理にも挑戦しました。

「キャベツのおかか和え」をみんなで作りました。

まずは、大きなキャベツをみんなで観察・・

 

スタッフのお家で育った大きな大きなキャベツです。始めは「なに?これ」というお顔で見ていたみんなですが、スタッフが一枚むいてみると分かったようで手を出して、ちぎり始めました。「どんなにおい??」と匂いを嗅いでみたり・・

こんなふうにかぶってみたり(笑)いろいろな方法で楽しみました。写真にはないですが、根っこもついた立派なキャベツでした。スタッフも根っこの付いたままのキャベツを見るのは初めてなので、子ども達はもっと不思議に思ったようでした。「これは?」の問いかけがいっぱい「根っこだよ。ここからお水を飲むんだよ」とお話ししましたが、分かったかな??

キャベツを観察した後は、給食室で切って茹でてもらったキャベツと見比べてみました。

茹でたらこんなふうになるんだよ。

茹でて袋に入れてもらったキャベツに、おかかとお醤油を入れて、もみもみしました。

食べるの大好きのひよこさん。もちろんおかかの味見も忘れません(笑)みんなお気に入りになったようです。

醤油を入れて・・

 

スタッフのやるお手本をじっと観察。。

自分達でももみもみ。かぼちゃの茶巾絞りでもビニール袋でもみもみをやったことがあったので、慣れた手つきでした。

出来上がったらみんなでいただきます

 

美味しいね。普段は緑のお野菜が苦手でなかなか進まないお友達も、この日はどんどん自分で食べ進めていました。

自分でお料理すると美味しいね。そして、春先のキャベツはとっても甘くておいしかったのもあると思います。

 

だんだんと暖かい日も増えて、春の虫や草花も顔を出すようになり、お散歩も楽しい3月でした。

 

いつも電車を見に行くスポットでは、フキノトウが出てきて、お花が咲いているのや、チョウチョが来ているのを発見。
中々飛んでいかないチョウチョで、みんな観察し放題「ちょうちょさんいたよ~」と大喜び。てんとう虫もいました。

たくさん歩けるようになったので、青少年の家まで足も伸ばしてみました。秋に行ったときはカートに乗っていったお友達も可往復しっかり歩けるようになり、成長を感じました。

タンポポ見つけたよ~

これなんだ~??おばけ灯篭に興味津々

木登りに挑戦!

ここでもチョウチョの登場。待て待て~。みんなでいろんな色のチョウチョを追いかけました。

 

そして3月の終わりは、お別れの会。

すきっぷ保育園のお友達がみんな集まって、卒園する年長さんに「ありがとう」を伝えたり、お歌をうたったりしました。
「みんなともだち」などの卒園ソングも、朝のお歌の時間に聴いていて、すっかりひよこさんにもおなじみの曲になりました。この日も口ずさんでいましたよ。

年長さん、たくさん遊んでくれて、可愛がってくれてどうもありがとう。ずっと忘れないよ。
4月の始まりの会では、パパやママのお膝に座っていたひよこ組のお友達が、お別れの会ではしっかり自分で椅子に座り、真剣なお顔で年長さんを見つける姿に、一年間の成長を感じました。年長さんのお名前を呼ぶ姿にはスタッフみんな、暖かい気持ちになりました。

4月から過ごすうさぎぐみのお部屋にも遊びに行って、うさぎさんが遠足でお留守の日にはご飯もうさぎ組さんで食べたり・・
進級への準備もバッチリです。



あっという間に、たくさん歩いて、自由に身体を動かすことが楽しくなり・・
お話しも上手になって色々なことをニコニコ笑顔でお話しするようになり・・
お友達が大好きになって、手をつないで歩いたり、お散歩をしたり、一緒に遊ぶことが楽しくなってきたり。

この一年間で本当に大きく成長したひよこ組さんです。
おおきくなったね。

うさぎ組さんでも、色々な経験をして、心も身体もどんどん大きく成長していってね。

保護者の皆さま、今年一年保育に色々なご協力ありがとうございました。うさぎ組でのさらなる成長も楽しみですね。

 

 

 

 

 

 


【ひよこ組】イベント盛りだくさん!の2月

2020年02月18日 | 03ひよこぐみ

2月はイベントが盛りだくさんでしたね

まず3日は節分1月後半から新聞紙を丸めてニッコリ笑顔の鬼さんに「鬼は外~」と楽しんでいましたよ

3日当日にも元気いっぱい新聞豆を投げているところへ…

大きな青鬼、赤鬼登場~

びっくりして固まるお友達、スタッフにしがみついて泣くお友だちと様々な反応でしたよ…また鬼さんにバイバイしたあと、ホッとして泣き出す子も……

子どもたちにとって鬼さんの登場はかなりの衝撃だったようで、数日間鬼さんの話題で持ち切りでしたよ

そのお話も可愛らしくて、「鬼さんどこいったかな?」「鬼さん、ママと一緒にお風呂入って、ご飯食べているかな?」とみんなの日常とおんなじ感じを想像しています

また、月の中旬にはひよこさんにとって一大イベント発表会です

年明けから少しずつをこっご遊びのように楽しみ、みんなにとって大好きな遊びの一つとなりました

内容も、ひよこさんの公園遊びで大好きな遊びのかくれんぼきっかけは、お友だちがベンチ、看板の後ろで遊んでいて、スタッフが「みーつけた」と発展させたのが始まりそれからというものひよこ組のみんなで隠れたり、お友だち同士見つけ合いっこしたりして楽しんでいました

電車ゴッコも公園で縄跳びで電車したり、お外遊びに出かける時お友だちの肩につかまってつながっていくのも楽しんでいたのですよ

 

日常生活にちなんでの大好きな遊びの内容だったので、毎日楽しく進めることができました

ドキドキの本番泣いてしまう子が多いかなとスタッフの心配もよそに、みんな頑張れましたね

大勢のお母様お父様の前でビックリしてしまったり、大好きなママやパパを見つけて泣き出してしまうお友達もいましたが、ひよこ組さんはみんなの前で舞台に立てるだけでもスゴいと思います

2月も終わりになり、いよいよ3月は進級に向けてうさぎ組さんとの関わりも増えていきます

3月はどんなひよこ組さんに会えるかな楽しみですね


【ひよこ】新しい年もげんきいっぱい

2020年01月28日 | 03ひよこぐみ

あけましておめでとうございます。

新しい年になって、早一か月が経とうとしています。

寒さも厳しくなってきましたが、ひよこ組さんは、毎日げんきいっぱい。

 

年末にお絵かきしたねずみさんに、みんなでへ~んしん。かわいい干支飾りになりました。

 

お正月にちなんで、十二支の出てくる絵本や、ビニール袋で作った凧で、凧揚げもしてみました。

大人の人のやる様子を見て、凧をもって走る子、凧を追いかけて走る子楽しみ方は色々。たくさん走りました。

またある時はこんなことにも挑戦!

おもちつき!?

さすが食べるの大好き今年のひよこさん!?・・というように見えますが、ぺったんしているのはお餅ではなく上新粉で作った粘土です。お餅のように白くて、少しふわふわした上新粉粘土でお餅つきごっこをしました。

 

ということで、ついたあとは、試食ではなく、思いきりこねこねして遊びました。感触を味わう以外にも、コップに入れて「どうぞ~」と渡してくれたり、「おにぎりだよ~」「何おにぎり?」「おにく!」とごっこ遊びや会話も楽しんでいましたよ。

公園でのおままごと遊びでも、「いらっしゃいませ~」とお店屋さんになったり。「アイスです。スプーンで食べて

と言ったり。

こんな風に並んでお店屋さんも

お部屋でも、マットがおうちになってなんだか楽しそうな世界が広がります。

ますますごっこ遊びが楽しくなってきています。

 

絵本のまねっこで、色々なものを使ってかくれんぼごっこも楽しんでいます。

 

マットの裏や、ネットのした。カーテンの後ろ・・「もういいか~い」「ま~だだよ~」のやりとりや、「〇〇ちゃんど~こだ!」「どこに隠れたのかな?」「みーつけた~」のやり取りも大好きです。公園でも木の陰やベンチの裏などに隠れています。「どこかな~」と探し始めると「ばあ!」と出てくる子も(笑)

牛乳パックで作った電車に乗って、お出かけしたりもしています。かくれんぼも、電車ごっこもお友達と一緒!が楽しいひよこさんです。

2月の生活発表会でも、そんな普段楽しんでいることをさらに楽しめるといいな・・と思っています。

 

☆おまけ☆

年末にりんごを食べてみたときに、薄く切ったリンゴをお外に干しておきました。

なが~いおしょうがつのお休み明け、どんなふうに変身しているかな??わくわく。

じゃん。こんな感じになりました。おいしいかな?

 

不思議な感じになったリンゴに興味津々・・ちょっと一口食べてみると・・・

「おいしい!」とあっという間に食べちゃう子、一口食べて「なんかちがう!」という顔をする子。干しリンゴは好みが分かれる感じでした。ちなみにスタッフも一口食べてみましたが、普通のリンゴより少し酸っぱい気がしました。

 

2月は何を食べてみようかな(笑)

 

 

 


ひよこ組のこどもたち

2019年12月23日 | 03ひよこぐみ

先日はクリスマス会にご参加いただき、ありがとうございました

お手伝いして下さったお父様、お母様方も、お忙しい中ありがとうございます

お歌を歌ったり、ハンドベル、影絵など盛りだくさんの楽しい会ゲームもお父様、お母様と参加出来て、嬉しく楽しいお顔をたくさん見ることができましたよ

スタッフの私たちはとても温かい気持ちとなりました

また、サンタさんからビックリ顔になりながらも泣かずにプレゼントを受け取り、写真を撮ることができましたね良い思い出の一枚を残すことが出来たのではないかと思います

2月には発表会がありますひよこ組さんの頑張る姿、ぜひ見に来てくださいね

さて、12月のひよこ組さんの様子をお話したいと思います

12月はお天気の良い日が多く、たくさんお外遊びに出かけることができました

おちば公園、第二公園、こうしんざか公園と園から近くの公園にたくさんお出かけできました

公園にある滑り台などの遊具も大好きですが、公園散策して発見することもお得意です小石を見つけて木や柱に打ち付け楽器遊びをしたり、お砂場用の容器に木の実をたくさん入れて見せてくれたり……小さな音にも気づいて「ヒコーキいた」と教えてくれます

みんな遊びの天才ですね

これから冬本番となり、寒い日も多くなってくるかと思います外遊びが大好きなひよこ組さんたちなので、少しの時間でも遊びに出かけて新しい何かを子どもたちと見つけていきたいと思います

食育では、りんごに触れました触ったり匂いを嗅いだりして楽しみましたよお家でもたくさん食べているのかな触っている時から「おいしそう~」と言っているお友だちがいました

リンゴに触れたあと、薄く切ったものと、すりおろしリンゴをみんなで美味しく食べました

また、寒くなってくると風邪などの感染症がはやり始める季節となります咳や鼻水が出ていると十分にお昼寝が出来ず、ご機嫌斜めになります。体調を悪化させないためにも早めの受診を心がけて頂き、元気に楽しく冬を乗り切りましょう

良いお年をお迎えください来年も宜しくお願いいたします


寒さに負けず!元気いっぱいひよこぐみ

2019年12月02日 | 03ひよこぐみ

11月初めの行事はクラス懇談会でした。保護者の皆様、お忙しい中、たくさんのご参加ありがとうございました。

「やってみよう!」のお絵かきでは、普段の子どもたちの様子を感じていただけたかな?と思います。

今後も一緒に子どもたちの成長を見守っていけたらいいなと思っています。

さて、少しずつ寒い日も増えてきた11月ですが、ひよこ組さんは元気いっぱい過ごしました。

いろんなお野菜がおいしい季節。ひよこ組では初めての調理保育に挑戦。かぼちゃの茶巾絞りを作りました。

 

まずは火を通す前のかぼちゃを観察・・なんとなく、食べられちゃいそうなおいしそうな形ですが、硬いかぼちゃをお口に入れる子はいませんでした。

蒸してもらい、食べられるようになったかぼちゃを一口づつ味見。。こちらはみんな見るなり目が輝き「おいしそう!」と大喜び。

おいしいものをしっかりわかるなんて、さすがは食べるの大好き、給食のワゴンが来ると歓声があがる今年のひよこ組さんです。

使う材料はみんなちょっとずつ味見。お砂糖もひとなめペロッとしてから、スタッフがかぼちゃの茶巾の作り方を実演。

ビニール袋に、かぼちゃとお砂糖を入れて、ぎゅっとつぶします。潰したら、ラップに取って、くるっと丸めてまあるい形を作るよ~

みんな興味津々「やりた~い」の声も上がり、やる気満々!

説明の後はみんなの出番です。

 

ぎゅ~っとつぶして・・にぎにぎする子、机に置いて上から押さえる子。自分のやり方で、とっても上手です。

潰したら、スタッフと一緒に丸めます。少し難しかったですが、自分で上手に丸める子もいました

まあるくなったらお皿に入れて・・みんなでいただきま~す。

 

おいしいね。あっという間にぺろりと食べちゃいました。大き目のかぼちゃの茶巾を味わった後でも、もちろん給食もぺろり。

食欲の秋?満喫です。

12月も何かおいしいものをみんなで味わいたいね。

調理保育以外でもお楽しみがありました

毎年恒例の、お店屋さんごっこ。きりんさんやこぐまさんがお店屋さんになっていろんなお店を出してくれます。ひよこさんも、カバンをもって、お買い物に行きました。

 

 

きりんさんがお迎えに来てくれて、一緒にお買い物しました。アクセサリー屋さん、お花屋さん、アイスクリーム屋さん、クッキー屋さん、ポップコーン屋さん、ゲームができるお店もあって、もりだくさんでした。買ったものはお土産でおうちに持って帰りました。

楽しかったようで、お店屋さんごっこの日から、ひよこ組のお部屋でも「いらっしゃいませ~」の声が!おしゃべりも上手になった子が増え、ごっこ遊びのような遊びも楽しみ始めています。

普段の遊びでは、お友達といることが、今まで以上に楽しくなってきた様子です。

シュッシュッポッポ~。縄跳びの電車でお出かけしたり・・

ロ~ンドンばしおちた~おちた~おちた~♬の遊びをすると、トンネルをくぐるより、お友達と一緒にトンネルになったり・・

大好きな「バスに乗って」のふれあい遊びでは、バスになってお友達を乗せてあげる子もいます。

お名前を呼びあったり、誘い合って遊ぶ姿や、泣いているお友達に、その子が好きなおもちゃをもってきてあげる子もいます。

時には主張がぶつかってしまうこともありますが、お友達との時間が大好きになりつつあるひよこさん。やり取りの中から、いろいろなことを感じたり、学んだりしているようです。

12月もみんなで一緒にいろんなことを楽しもうね。