スイス漆喰外壁で北欧風の家づくり ~天然素材の家づくり記録と新築後の変化~

カルクウォール塗り壁とサイディングの外観 パイン無垢床材と天然素材インテリアで薪ストーブライフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

満開ヒマワリ 昼間の借景 Part3.5

2017-07-30 | 外講・エクステリア

さきほど撮った新鮮な写真です。

ちょっとハイキーになりましたが、日差しが強くて夏らしいのでお許しを・・・

 

南側の2面

観光用ではなく、あくまで個人の趣味だそうなので、雑草の入り込みは仕方ありません。

植えられた本人のお孫さんは、見られたのでしょうか?借景の人が楽しんでますが(笑)

 

今年もこのような綺麗な借景を頂くことができ、幸せですね。

 

 

コメント

ついに満開!ひまわり畑借景 Part3

2017-07-29 | 外講・エクステリア

家の3方を囲まれたひまわり畑の借景が満開になりました。

ちょうどウチの家が背景になる向きが満開に。東側は道路に面しているため、ヒマワリの見物客も多いようです。

先週につづき南側は奥まであるので、結構な広さです。

曇りの夕方の写真ですので、また明日、天気が良ければよい絵にチャレンジしましょう!

ところどころにノッポがいるのは、ご愛嬌でしょうか?

 

コメント

絶景の借景part2.5

2017-07-23 | 外講・エクステリア

隣接地のヒマワリ畑は3面あります。さすが、花卉栽培のプロ!その3面が時間差で順に咲いていく凝った栽培をされています。ここ数日で最後の3面が咲きつつあります。ウチの正面が南側のヒマワリ畑2面目になりますが、そこは満開状態です。

めちゃくちゃ広いわけではないですが、これが借景というのがうれしい誤算。(笑)

3面目は来週くらいでしょうか?

ヒマワリに群がるミツバチ。

それをバックにうちの家。

夏の音。。蝉時雨の音源。

柿の木に留まっています。

ちなみにヒマワリの周りはミツバチの音が賑やかです。

3面満開が楽しみだ!しかし、さすがに1面目が枯れてきているのが気になりますケド。。。

 

コメント

第1期❓❕ヒマワリ畑満開

2017-07-16 | 外講・エクステリア

3つの区域に分かれている隣のヒマワリ畑。
先日、咲き始めたヒマワリが満開を迎えています。

背が低い種類のようで、ひざ丈までしか成長しませんが・・・

一輪だけ背伸びしているのがおります。( ゚Д゚)

しかし、家の前はというと・・・・

まったく咲いていません。時差開花の技がすごい!

手前の畑は咲いていません。奥の畑は咲いています!の絵。

寝室前の中庭から少し見えるのが良い感じで、目覚めのヒマワリ!という感じで元気が出ます。

南側のデッキからも、ちょうどヒマワリの向きが綺麗です。

ヒマワリは一定の方向しか向かないらしく、向きが違うだけで、まったく満開に見えません(笑)

どの花にもミツバチがたくさん来ていました。

南側と東側は、1,2輪咲いていますので、8月になれば満開になるでしょう。

それも借景ですけど(笑)

コメント

ヒマワリ畑の向日葵が咲き始めました。

2017-07-10 | 外講・エクステリア

おそらく、このような借景を頂けるのは、レアで幸せ者です。自分で植えたのではなく、あくまで借景です。

家の隣の畑は花農家さんが所有されています。

本来は電照菊がメインなのですが、昨年より自己観賞用のヒマワリを植えられました。

これが南面全体に広がる予定で、現在は西側の1面のみが咲きつつあります。

おそらく、8月頃に東と南側が咲くと予測しています。

西側から見たヒマワリ畑。すべて東を向いていますので背中ですが、家側から見ると。。。

このように綺麗に正面から見えます。

まだ咲いていない、南側

と東側面。

三面全部満開になったら、ヒマワリ畑に囲まれた家となります。

いやぁ、楽しみですね。

このデッキから、花見を楽しみたいものです。

これがなんと借景なんです。信じられませんねぇ。

もちろん、植えられた花農家さんは、家のために植えているわけではないそうです。(笑)

でも、家のために植えたようなもんですよねぇ?感謝!

 

コメント