気ままに撮影…!

気ままに撮影して掲載して行きます。

2020.9.6 関西線

2020-09-19 11:14:07 | 鉄道(関西線、紀勢線、参宮線)

2020.9.6 関西線

6日(日)、特別警報級(特別警報は出ませんでしたが)の台風10号が九州に接近。その影響があり愛知県内では東寄りの風が強かったです。蒸し暑い日が続いていましたが、強風のおかげで若干は暑さも落ち着いた感はありました。

撮影の時間は、お昼12時頃から13時半頃。南の方角には鉛色の雲の行き来が著しく、時折雷鳴が聞こえていました。撮影地では一時的に傘を要しましたが(大粒の雨がボトボト落ちて来る感じ)、これ以降は雨に降られる事はありませんでした。

この夏のお天気、例年以上に突発的に雷を伴って降る事がやたら多かったですが、特に被害が出た事はありません。湿度高(不快なムシムシ感)に身体が負けた感じで体調があまり思わしくなかったです。秋雨前線の影響で気温、湿度ともに差がありつつも遅れ気味の秋の気配を感じます。真夏の暑さはこれで終わりでしょうか…、

蟹江にて所用があり合間に撮影したものを。

 

●貨物の前に快速みえ(キハ75)で試写兼撮影。

 

●2089レ、こちらは土日も関係なくDF200による運転です。

 

●特急南紀、編成の見直しが発表され、グリーン車廃止。最短2両編成との事です。コロナの影響で乗客減?。撮影中に見ている限り乗車率は10~20%くらいでしょうか。空席が目立つ状態で行く事が多々です。

 

●撮影地の西側、雲の様子を撮りました。雲は東から西へ流れていました。これは台風は反時計回りに渦を巻くためです。撮影地のすぐ脇にはアンテナ鉄塔があり何もなしでは殺風景なので入れてみました。そして左側は関西線の線路です。

 

●2080レ、平日はDD51による運転ですが、土日はDF200での運転。荷が少なく、後方に2~3個のコンテナが載っていた程度です。そして西の方角に向けて撮っていますが、鉛色の雲があり、動きが早かったです。

 

●夕方、紀伊半島から名古屋へ向かう特急「南紀」のキハ85。退役の記録期に入っています。先端に動物衝突防止が連れられていますが紀勢線の運用に限られているようです。

 

●薄雲の合間から薄日の西日に反射する313系(2+2=4両編成)普通電。

 

●名古屋から三重路へ向かう313系(2+2=4両編成)普通電。

 

●伊勢路から名古屋へ向かう快速「みえ」。西日がギリギリ反射してくれました。時間とともに南から西方向は鉛色の雲が濃くなって行きました。

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 2020.9.12 明知鉄道~中央線... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄道(関西線、紀勢線、参宮線)」カテゴリの最新記事