メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

topics~ゴールデングローブ賞 作品賞は「ボヘミアン・ラプソディ」ほか

2019-01-14 15:29:42 | 日記
ゴールデングローブ賞、英俳優が多数受賞 作品賞は「ボヘミアン・ラプソディ」
“「ボヘミアン・ラプソディ」は、レディー・ガガさんが主演した「アリー/ スター誕生」や、
 マーベル制作「ブラックパンサー」といった注目作を抑えての最優秀作品賞受賞となった。
 また、この作品でクイーンのリード・ボーカル、フレディー・マーキュリー役を務めた
 ラミ・マレックさんが、映画(ドラマ)部門の主演男優賞に選ばれた。

 マレックさんはスピーチで、受賞は「感動以上のもの」だと述べ、クイーンに感謝を伝えた。
 特に映画製作にも参加し、授賞式に出席していたブライアン・メイさんとロジャー・テイラーさんには
「ブライアン・メイとロジャー・テイラー、あなたたちはこの世の誠意と包摂性を確実なものにしてくれた」と壇上から称えた。
 また、1991年に亡くなっているフレディ・マーキュリーさんには、
「この受賞はゴージャスなあなたのため、そしてあなたのおかげだ!」と感謝した。”

石田ゆり子さんのインスタで、ハニオくんが「バイシコ」の歌を熱唱してくれたお蔭で知ったニュース
(クイーン熱唱シリーズ大好き! 何度見ても爆笑×5000

ノミネート作品(ドラマ部門)







ノミネート作品(ミュージカル・コメディ部門)




「ZIP!」評論家・小西さん:
本作は最初ものすごく低評価だったが
観客がヒットに変えて、どんどん盛り上がっていった

ラミ・マレックのスピーチ:
生涯忘れられない喜びを与えてくれたフレディ・マーキュリーを愛しています
あなたは最高だ この賞をあなたに贈ります






ロジャーたちが元気そうでなにより
グレン・クローズ、マイケル・ダグラスら、大御所も現役バリバリなのもスゴイなあ


ケビン・スペイシー被告 強制わいせつ容疑を否認






裁判資料などによると、2016年7月に少年(当時18歳)へ性的暴行
→強制わいせつなどの罪に問われる

スペイシー被告は容疑を否認 裁判で被告は発言せず
弁護側は、被害者と関係者との通信記録の開示を要求
次回の法廷は3月の予定

ハリウッド発 “MeToo”@ドキュランドへようこそ

女優だけでなく、未成年にまでとなると、そうとうショッキングなニュース


「ねことじいちゃん」写真展と映画公開

岩合光昭写真展 ねことじいちゃん@日本橋三越本店
1.9~1.21 10:00~18.30








映画「ねことじいちゃん」 2019年2/22公開






予告観ただけで絶対泣くやつじゃん
にゃんにゃんにゃんの日に公開


映画『フォルトゥナの瞳』2019年2月15日公開




神木隆之介くんが出ているのは気になる
有村架純ちゃんとの共演は4度目で、初の恋人役
神木くんの芸歴は20年以上っていうのも驚き

11歳の頃



Q:本格的ラヴストーリーは初めてで、一番緊張したエピソードは?

神木:
バックハグのシーンがある 初めてやりましたから
まさか自分が演ると思っていなかったので緊張しました、本当に




『モンローが死んだ日』(全4回)毎週日曜夜10時~
鈴木京香さんも好きな女優さんの1人
いきなり1回目観逃がした!と思ったらまたBSかい






大坂なおみ、伝統あるタイム誌の表紙抜擢 海外反響「女王の佇まい」「なんて美しい」



“大坂はこの投稿に「タイムの表紙を飾れたことを光栄に思う。全ての人に感謝し、
 このストーリーを楽しでくれることを祈っています」とつづり、表紙を公開。ファンも驚きを隠せない様子だ。”

それより全豪に第4シードで出るってスゴイ! ものすごい期待のされよう
プレッシャーに負けずに自分の力を出し切ってほしい なおみちゃんもケイくんも

spotifyを聴いてたら出てきたケイくんの広告





生きている地球レポート2018(Living Planet Report 2018)No.1




ジャンル:
報道ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 『レ・ミゼラブル 終わりな... | トップ | エルヴィス・コステロ #MeT... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事