メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

topics~台風19号の課題 ほか

2019-10-15 11:08:05 | 日記
台風19号の課題@週刊まるわかりニュース
今報道されていることは、今後、都心に災害が起きた時も
また同じことが繰り返されるだろう

「側溝」




ウチの前にも側溝があるから、こうして水が溢れ出たら
すぐ玄関から浸水になるのが一番困る

「停電」
台風15号を経験した男性は、バッテリーを買い、充電した




「鉄道の運休」
足がなくなったのは日本人だけでなく、海外からの観光客も同じ






「コンビニ休業」






たしか、災害の時はコンビニが様々な役割を果たすとか言ってなかったっけ?
セブンは経営不振になった途端に止めたか?

災害時に家に帰りたいのは、店員も同じこと

「行ったら、もう食糧はなかった」という声もあった

「ローソン 元日一部休業」
人手不足の深刻化で加盟店オーナーの負担を減らす狙い
お正月で客が少ない都心部中心に全国約100店舗での実施検討


昭和33年「狩野川台風」に匹敵




「警戒レベル」を再度確認




何度見ても分かりづらいし、これが出たからといって
実際、自分の身を守るのは自分の判断しかない


「避難準備情報 実際避難したのは55人」




館山市市長:避難所の数を多くして、避難できない人は送迎する

富崎地区連合区長会会長:人命が一番大事だから避難してほしい

会長が1軒1軒回り
「明日の午後3時にバスが出るから避難して欲しい」と呼びかけたところ
高齢者らが集まり、迎えに来た「館山市生涯学習推進バス」に乗って避難所に向かった






高齢者女性:若い人と一緒だから安心する

こうしたリーダー的存在と、普段からのコミュニティが大事と分かっていても
なかなか難しいのが都心の特徴


「国土交通省 国土地理院」のHP

令和元年(2019年)台風第19号に関する情報
長野の千曲川の写真も載っているが見方が難しい






「報道」
長野市内に住む友だちのメールで「ヘリがうるさい」と言っていた

私も経験があるけれども、1~2時間飛んでいて
その間、B-29の来襲か!?と思うくらいの轟音!!
思わず交番や駅に電話して何が起きているのか聞いたら電車の事故だった

ニュース番組にフツーに流れている空撮
近隣住民に騒音公害をもたらす報道は要らないんだ


「普段からの準備」

 


小松左京展―D計画@世田谷文学館
会期:10月12日~12月22日




「SFとは文学の中の文学である。そして、SFとは希望である」(小松左京『SF魂』

『復活の日』『果しなき流れの果に』『日本沈没』『首都消失』ほか、
 圧倒的なスケールで描いたSF大作の数々で、絶大な支持を得ている小松左京(1931~2011)。

 作品は、徹底した取材・調査と膨大な知識・想像力によってつくられ、
 その迫力と高いエンターテインメント性に読者は圧倒され続けてきました。

 しかも作品に描かれている地球規模で起こる災害や世界の変化が、
 今、現実として我々の目の前にあらわれていることにも、驚異的と言わざるを得ません。

 これらを生み出した小松左京とは、いったい何者なのか。
 本展は多彩な資料をもとに、<小松左京>という壮大な<宇宙>に挑みます。

*「D計画」とは『日本沈没』の作中で遂行されるプロジェクト名。
「D」はディザスター(disaster)=災害。
人類と壮大な宇宙の関係性を追求し、自然災害や人類が引き起こす戦争など
大いなる災いへの危惧を訴え続けた小松左京の〈文学〉こそ、〈D計画〉そのものであった。”


『日本沈没』『復活の日』を手がけたSF作家・小松左京とは何者か。




筒井康隆さんが対談に来たのか

オープニング記念対談「小松左京とSF蜜月時代」
日時:2019年10月13日 17:00~18:00
出演:筒井康隆(作家)、豊田有恒(作家)
会場:1階文学サロン

眉村卓さんは、今、どこで、何をしていらっしゃるだろうか?



インコのYouTube動画




以前も喋るインコの動画チャンネルをメモったけれども
また新たに見つけたコたちの動画が面白くて
遡ってまで観ていたら、気づいたら午前2時頃になっていることがある

私は無類の動物好きとはいえ、あまり鳥を飼いたいと思ったことはないが
これほど懐くものなのか、これほど繊細なのか、と驚きの連続

飼い主さんのきめ細やかな愛情、動画作りの上手さで
ついつい惹き込まれる

今は「うめごまブラザーズ」と名づけて
ウメちゃんと、ごまちゃんの2人だけど

以前はパセリちゃんがいて、亡くなってしまった過程も見て
命の儚さを感じた

その後、元気がなくなってしまったうめちゃんに
パセリちゃんソックリな羊毛フェルトを作って見せたら
とっても喜んでいたのも感動した

いろんな言葉を器用に喋るうめちゃんに
どうやって教えているかの過程も撮っていて
あとで、自分で勝手に喋ったり、歌ったりして楽しんでいる様子もある/驚

画像は、うめちゃんの前世がピーマンだったという衝撃の発言/爆

うめちゃんが「ポカポカ星」から来た「ポカポカ星人」て設定が
宇宙人大好きな私のツボにハマるv




コメント   この記事についてブログを書く
« 東京スカパラダイスオーケス... | トップ | #Keanussance キアヌ・リーブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事