メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

『女が眠る時』(2016)

2017-10-08 15:06:29 | 映画
原作:ハビエル・マリアス
監督:ウェイン・ワン

出演:
西島秀俊 清水健二
小山田サユリ 綾

ビートたけし 佐原
忽那汐里 美樹

新井浩文 石原刑事
渡辺真起子
ほか

「西島秀俊さん出演作まとめ」に追加



ビデオパスで観た映画2本目 これもずっと気になっていた
西島さんとたけしさんの共演てだけでスリリング
予告を観ても、謎めいていてストーリーがよく分からなかったし

レンタル期間: 168時間(7日間 400円)

やっぱり映像が粗い・・・


あらすじ(ネタバレ注意

1日目

ビーチで寛ぐ小説家・清水健二
編集者で妻・綾:あの2人見て 親子じゃないよね





佐原:日焼け止め塗っておこうか

気になるK

綾の友だちはホテルの従業員



2冊出して以来筆がまったく止まったK

ホテルのバー





綾:心から湧き上がるものを待ってるより、締め切り守ってみんな書いてるのよ
K:もし、オレが一生書かないって言ったらどうする?
綾:あなたには才能があるんだから

眠れないK 導眠剤を飲もうとしてやめる

1人でプールに行くと、昼間のカップルが見える


2日目

またあの2人が気になる



今晩遅くなると出かけるA

ランニングから戻ると2人とすれ違い、追いかけるが見失って探す
(海外かと思ったら日本?! あの独特な壁は京都?

建物から出て来る2人
そこに入ると写真が壁にいっぱい貼ってある
美樹の10年前の写真も飾ってある







リリーさんが店長
「毎年、夏になると来てたが、突然パタリと来なくなっちゃって」
夫婦は親 もう1人の男は知らないという

「タイツとストッキングの違い分かる?
 同じ黒でも違う 薄さがデニールって単位で
 モテるデニールがあるの 40~60
 脚を曲げると透けて肌感ある なんか分かるよね
 あ、変な質問する時は理由を述べたほうがいいよね」


また煮詰まり、2人の部屋を覗きに行く
ミキが寝ていて、佐原は首のムダ毛を剃ってからカメラで撮っている



部屋に戻って考える





プールに1人でいるSに話しかけるK


K:撮影お好きなんですか?
S:娘じゃない 10年くらい毎日撮ってんだ 毎日上書きしてる あのコの最後の日を記録しようとしてる




3日目

ランチに同席する2人








M:小さい時から一緒 私がどうこの世界を見てるか理解しようとしている

S:
どれだけこのコを愛しているか分かるでしょう
でもいつかこのコは私を裏切る日が来る もう来てるのかも

Kを部屋に呼ぶS



S:君は若い無垢な娘が眠ってるとこ見たことあるかい?
録画を見せる(見慣れないレコーダーだな



S:
いいものはとってある
ケースの中のテープを持ち歩いている
14歳、16歳、18歳、これが一番最近



K:全部同じですよね?

S:徐々に変わってるんだよ そばにいなきゃ分かんないよ
興奮してるのか、悲しいのか? フゥフゥゆって見ている


Mが部屋に来る ネグリジェ姿で裸足
カーテンに隠れて脅え、近づくと走って逃げる夢オチ



また覗きに行く 眠る姿をただ見つめているS



プール

S:殺さなきゃ 耐えられない 愛が死ぬなら、殺したほうがいい
K:自分が先に死のうとは思わないんですか?

S:それは正しくないよ 君には理解できんだろうな! こうなることは分かってた!(好きなのか?


4日目 台風

A:今日は早く帰るね カンタンに食事行かない? 帽子がないわ

Kはようやく書き始め、自分がMを撮っている想像をする

大雨の中、出かける2人を見て、留守の部屋に入る(ベランダ開けっぱなしって!
ルームクリーニングのおばちゃんは、Kをこの部屋の客だと思う

テープを出して再生する 舐めるように体を写すカメラ
Sの荒い息遣いも入っている

帰ってきた音がして、ベッドの下に隠れる(古典的な隠れ方だな
来たのはMだけでどんどん服を脱ぐ
ケータイが鳴り、「うん、一人で行く」
シャワーに入り、Sも来て、またベッドの下へ隠れるK(完全に悪質なストーカーじゃん

S:どこ行くの? 約束したろ?

Kのタクシーに乗ってくるM



K:若いのに、飽きてイラつくのも分かるよ 連れは何やってる人?

別のホテルに着いて、しばらくすると泣いて戻ってくるM

雨の中、外に出て、崖の上に立っているのを助けるK





黙って降りてしまうM
海岸ではずぶ濡れでSが待っている





妻との食事の約束も忘れてパソコンに書きなぐる
夢でベッドに寝ているとMが来る



SがKの首にカミソリをあてる
S:夢ってのは目覚める直前に脳が勝手に作っちゃうんだよ
(今度は小説の中か?

S:お前、オレを殺したいと思ってんだろ?
カミソリを渡す



テレビのニュースで20代の身元不明の女性が刃物で切られて死亡しているのが発見されたと言っている
(テレビなんてつけてなかったのでは?



綾とSが話しているのを見る

綾:Kもどんどんやりたいことやればいいのよ
K:何してたSと?

綾:
Kのこと話してただけ なんかSてスゴイね 全部分かってる感じ
私はKに対して正直じゃないって言われた

平野という作家との仲も疑うK
Sは平野の家までついてきたという

綾:KがSの部屋覗いてたって 本のリサーチでしょ?
K:ファザコンのお嬢様は生まれて初めて欲しいものが手に入らないってか!

張り手を食らい、泣くAを強引に抱く(嫉妬か?


5日目

警察がSの部屋の周りで事情を聞いている
その後、石原刑事(新井)が来る



I:立派な賞とって、常に観察してアイデアをとってるんですか?
K:小説だけじゃ食べられないから他の仕事を持ってる人が多いんです

MがいなくなってSが通報したというI

I:
ほぼ痴話げんかですが 一応いろんな人に話を聞いてるんです
清掃員がKの顔を覚えていた
Sは戻った時にあなたは部屋にいたと言っていた

K:それは違います 信じてください!

I:
どうして何か隠してる人はすぐ“信じてください”って言うんですかね
これはぜひ次の小説に生かしてください
覚えておいてください いつも誰かに見られてますから




海岸

S:あのコの香りが好きなんだよ
Sの部屋に行くと綾の帽子がある

Mからメッセージが届き、いつかの店に来る

K:このコ、来ませんでしたか、ここに?
店長:探偵かなんか?

K:知り合いで、5時半に待ち合わせしてるんです

店長:
彼女の親も何度も捜しに来たよ 男と出て行ったって
まさかあのコの親も親友に裏切られるとは思ってなかったよね
面倒臭い女に振り回されたいのはオスの習性なのかね?
お宅、どことなくあいつに似てるよねw

綾をエレベーターに連れ込むSを見る


プールサイド



S:あのコが変わったのは仕方なかった
K:変わるのはよいことでは?

S:約束したんだ でも裏切った/泣
K:Mに何したんですか?

S:奥さん今何してんの?
K:どういう意味ですか?
慌てて確かめに行くK


レストラン
K夫婦と平野夫婦?



妊娠してるA 新作を祝う(Sらのことを書いたの? 数年後か?
Sがいて、去るのを追い声をかけると不気味に笑う






***

意味が分からない・・・
観る前からそんな気はしていたけど
若い女性に振り回される話か
でも死んじゃったの? Kの小説ネタ?

渡辺真起子さんて『愛のむきだし』で観てから、何気に観る映画全部に出ている気がする

監督の武さんは暴力映画が多いけど、
狂気じみてはいるものの、こういう深い心情を演じる俳優のたけしさんもイイね

『Dolls』(2002)の頃は、西島さんは長髪で、後になって気づいた


コメント

topics~「ドリームテニスARIAKE 2017」に錦織圭、伊達公子さんら登場 ほか

2017-10-08 14:53:17 | 日記
「ドリームテニスARIAKE 2017」2017年11月25日/東京 有明コロシアム

“今回も新旧の著名選手が登場。現役選手としては、大坂なおみ、ダニエル太郎、
 車いすテニスから女子シングルス世界ランキング1位の上地結衣らが出場予定。
 レジェンドからは、長らくの現役生活に終止符を打った伊達公子、
 松岡修造、錦織のコーチで1989年全仏オープンの覇者マイケル・チャンらが出場予定。
 さらに、スペシャルゲストとして錦織圭も登場予定!”

こないだ現役引退したばかりの伊達さん、今シーズンの試合をキャンセルした錦織圭もゲストで登場っていいなあ!
でも、もうWOWOWが観られないので残念・・・



動画では、チャンがエアケイ見せてる?!









ムロツヨシさん、佐藤二朗さんら、映画『斉木楠雄のψ難』公開記念
なぜかピンクカーペットでジャケパフォーマンスを見せて、黄色い声が飛んでたムロ氏w
(この女性ファンの中に小金原聡子さんは・・・?!



 

 




「ムロさんとか佐藤二朗さんはそれに慣れている 笑いを堪えるのに必死な現場でした」

二朗さん:
僕は2時間くらいかけてロケ現場行って

 

(とくに何もしてないのに、あふれる汗を拭ってるのはなぜ?ww


<ムロさんに降りかかった撮影中の災難とは?>



ム:
とある学校で撮影していたので、いろんなギャラリー(観衆)が
近くの高校生とか見に来たりして「山﨑賢人がいる」って噂で来たんでしょうね

 

それは災難が・・・心にキズが残っています

 

二朗さん:残酷なんだな~と思ってw


「超入門!落語 THE MOVIE」に佐藤二朗さんら出演

[新]初回SP幾代餅▽ざる屋▽替わり目▽寿限無

“落語をあえて映像化 落語家のコトバに合わせて完璧なアテブリ芝居をかぶせた、
 初心者も楽しめる新エンタメ。昨年度に続いてシーズン2の登場です! 初回は50分拡大版!”

▽「替わり目」酔っ払い亭主(佐藤二朗)の無理難題 VS 賢い女房(富田靖子)


 

 

 


レキシさん 1万2000人を熱狂

 


10月から値上げされるもの




名誉都民に草間彌生さんほか

 




コメント

『恐怖新聞』3(少年チャンピオン・コミックス 全9巻)

2017-10-08 14:52:17 | マンガ&アニメ
『恐怖新聞』3(少年チャンピオン・コミックス 全9巻)
http://www.akitashoten.co.jp/comics/4253031374
つのだじろう/作(昭和46年初版 平成8年45版)

「マンガ感想メモリスト2」カテゴリーに追加しました。


あらすじ(ネタバレ注意

「百物語」
昔、「百物語」という怪談会の催しがあり、百人が百本のロウソクを立てて
1人ずつ怪談をするたび1本ずつ火を消し、全員終わると部屋が真っ暗になる(妙な趣味だね

クラスでもそれをやろうと言い出し、礼も誘われるが断る
その夜の新聞には死霊が出たと書いてある



「危険だ、止めなきゃ」と礼が行くと、みんな怖がる
あと2人というところで、礼に霊がとりつく

礼:怪談ではロウソクの火が消えるというが、霊が来た時は逆にふくらんだ感じに燃えるんだ

礼に影がなく、足から消えていき、みんなが逃げ出すと、本物の礼と会う
あと1本のロウソクを持って帰ると、礼のポルターガイストから低級な動物霊を連れてきたと言われる
急に電気が砕けて、友だちの代わりに礼が怪我を負う



「北極点の謎」
エリナのことを考えていると呼ばれてやって来る
あの後、火星に行くと言われたが、行ったのは紛れもなく地球の北極だったと話す
気づくと、そこには自然と、動物が住む大地があった

(動物いっぱいいて天国みたい


その話を理科教師にすると、地底に別世界がある説についてまたいろいろ教えてくれる



北極探検家たちは、北緯80度付近から北は逆に暖かかったという
、ガチョウの群れも見て、黒い雪に行く手を阻まれたとかは有名な話

これらを考え合わせて、研究家たちは地球空洞説を発表
黒いものは地底の火山灰で、UFOはそこから飛び立つ





アメリカ最大の探検家バード少佐は、1947年に飛行機で北極を
1956年に南極を探検し、地球の裏側を見たという

アメリカ、ソ連によって北極探検は続けられ、ソ連は1939年からずっと観測基地で研究しているが
UFOと同様に、バード少佐の発見も、北極の記事を載せた本も読者に届く前に発行できなくなった

帰り道にまたエリナと会い、目の前でUFOへのテレポーテーションを見る礼

***

J.ヴェルヌが描いた地底に科学の進んだ世界があるという説が、まさかここにも出てくるなんて/驚×5000

アミにも出て来るし

『アミ小さな宇宙人』(徳間書店)

※その他「読書感想メモリスト2」参照

北極・南極にそんなに大きな穴があるなら、今なら人工衛星ですぐに分かるのでは?
まだ情報操作してるとか?



「うらみの火が燃える」
礼の近所で何軒もの放火事件が起きる
新聞には同じクラスメートの生徒が犯人だと書いてある

クラス議長・戸室タカシの家の近くでも放火事件が起きる
タカシは顔にまるで女性の横顔のような火傷を負って、それを見た両親は恐怖に脅える

また放火が起きて、礼が行くとタカシが「あたしは恨みの火を燃やしているだけよ」と憑依されている



タカシの両親に除霊のできる霊能者がいないか聞かれる
礼:霊能者の徳の高さと、悪霊の強さの力関係で決まるらしいんです

タカシの父は、いかにも怪しげな「ありがた教」という教祖を見つけてきて
礼とタカシは一緒に除霊をしてもらおうと行くと、キツネとタヌキの霊がついていると言われる
入信料は1000円、ワッペンやら月刊誌やらの購入をすすめられ、仲間を増やすと級が上がる
毎日「ありがたや」のお題目を唱えて、滝の水ゴリをする

礼のポルターガイストは「金儲け主義の新興宗教だ」と笑う

教祖から聞かれて、タカシの両親が恨みの真相を話す

10年以上前、家で火事を出して、隣りの家まで全焼し、
娘さんが顔にヤケドを負い、醜い傷跡として残ってしまった
家族はいたたまれず引越したが、その後、娘は自殺し、遺書には恨みの言葉が長々と書いてあったという

タカシの顔のヤケド跡はその娘に似ている
教祖が除霊すると、娘の怨霊が出てきて、恨みの言葉を残したが、タカシの顔の傷は消えた

だが、その夜、また放火が起きて、タカシの姉の息子がヤケドをして泣いている
放火をしたのはその子どもで、顔にはまた娘の顔のヤケド跡がついていた

礼:
霊魂は、一番とり憑きやすい者につくと聞く
恨みの念を納得させずに除霊だけするとこういう事が起きるという



「黄金百枚」
日本には、昔の武将などが軍用金として隠した財宝が今も全国に埋めたままになっているという噂がある
大阪でも小判が発見されたと新聞に載った
赤城山の埋蔵金は親子三代で探しているという 大判25枚は今で約40兆円

礼のクラスメートの女生徒・日高の祖父も、先代から伝わる歌をもとに宝探しに夢中になって行方不明だと話す
礼は興味を持ち、女生徒の父から詳しい話を聞くが、30年経っても見つからない

“巻き込まれる”が“まきこまる”になっちゃってるよポルターガイストさん!



歌を口ずさんでいると、怪しい男にからまれる
日高の祖父と5年間も一緒に黄金を探している畠山は、埋蔵金がある証拠として小判を見せる
一緒に探して掘ってくれたら、分け前として黄金百枚のうち10枚あげると言う

ロマンに惹かれて男についていき、こがね長者の屋敷跡に行くと、すでにあちこち掘られている
そのうちの1つが本命に近いと言い、男は礼を穴に突き落とし、眠らず掘れと命じる



こんな所にまで新聞がきて、歌の解釈が間違っていたと告げるとともに、穴からの脱出方法まで書いてある
抜け出してすぐに男に見つかるが、逆に穴に落とす

警察を呼ぼうとして、日高の祖父に声をかけられる
彼も畠山に殺さそうになって逃げた後、ついに謎を解いたと話し、礼はまた協力する

日高:
埋蔵金は簡単に見つからないように大掛かりな偽装につぐ偽装の工作がされて迷路のようだ
宝庫の目印は出て来るがニセモノばかり


行く道々に古い石仏が多いことに気づく礼

日高:
昔、サルの神さまの信仰があり、十二支の庚申の夜は眠らず過ごすしきたりがあった
その年ごとに庚申塚を建てて、酒壷を埋め、60年ごとに取り替える

礼:その酒壷に大判を入れて埋めたんですね!



庚申塚の下を掘ると金の純度の高い大判がざくざく出てきたが、そこに畠山が斬りつけてくる
壷を横取りして高笑いをしていたら、足元が狂って、底なしの滝つぼに落ちてしまう

残ったのは大判5枚のみだったが

日高:
これでいいんじゃ 男のロマンじゃよ
昔の先祖が知恵を絞ってつくった謎を解き、わしは勝った 20年かかったが、それで満足じゃよ

埋蔵金を掘り当てた場合、埋めた人の子孫ならその人のものになり、
そうでない場合は遺失物扱いになり、子孫が現れないと、土地の持ち主と半分ずつ分ける
その上、高い税金をかけられる仕組みになっている
(こんなところにまで、なぜ税金!?
だから、掘り当てた人は内緒にしてしまうのが実情だという

礼は日高から大判1枚をもらい、チャンスがあれば、自分で謎を解いてみたい気持ちになる



コメント