目指せダービー制覇?

流されるな意志を持て人生はまばたきする間に終わる!

フェブラリーS追切評価

2018-02-15 12:38:59 | 競馬予想

平昌オリンピックでは(ピョンチャンって変換できないが・・・ヒラマサででた

日本勢まだゴールドメダル獲得してないが

フェブラリーSにゴールドがいる

ゴールドドリーム

そしてムーア様

これは見えるぞ?

 

今週は変則日程でしたが通常追切をした12頭の評価をしたいと思います

 

ゴールドドリーム

栗坂良

49・8-36・6-12・1強め

昨年の覇者で去年は中央ダートG1完全制覇

5才になりましたが底は全く見えない

そして昨日自己ベストの破格の時計を叩き出した

先週は一杯で51・1-12・1だが

今週はそんなに追ってなくても迫力ある動きだった

栗東坂路49・8はこの日の一番時計で2位に1秒以上も差をつけている

これで負けたらなんて言われるのだろう?ってほどのデキ

文句なし

評価AAA+

 

テイエムジンソク

栗CW稍重

82・3-66・0-51・1-37・9-12・3強め

去年本格化しG1でも2着前走東海Sでは逃げて強い競馬をした

追切は古川吉洋騎手が乗ったので前半軽く直線で仕掛け加速も良かったし

ラストだけ強く追ったが余裕ある追切だった

ジンソクは非常にスピードある馬だが最近の走りを見ると

三の脚までありそうだ

評価AA

 

サンライズノヴァ

栗坂良

52・2-38・0-12・2併せ一杯先

併せた馬が調教駆けするのでしっかり負荷がかかった良い追切

時計もゴールドドリームと比べるとかわいそうだが

全体52・2-12・2で普通なら勝ち負け出来る追切

明け4才は成績良いし根岸Sからのローテも良い

さらにユニコーンS勝ち馬はフェブラリーSでも5勝

そのうち明け4才は3勝とデータからも良い

評価AA

 

ロンドンタウン

栗CW稍重

80・5-65・0-51・0-37・8-12・1併せ一杯

最初から最後まで力強い走りでしっかりラストも伸びた

全体的に時計も優秀であきらかに前走以上

ただ成績が安定してないので穴候補になりそうだ

評価A

 

ケイティブレイブ

栗坂良

51・6-37・4-12・5一杯

ここにきて状態が上がってきた

目野調教師最後のG1で

今月一杯で定年退職するのを馬は分かっているのか?

当初55秒程度の予定が51・6とよほど調子が良いんだな

なんか意気に感じるね

応援したい一頭だ

評価A

 

ベストウォーリア

栗坂良

52・9-38・3-12・6一杯

フェブラリーS最多の5回目の出走(13-3-4-2)

前走根岸Sはフレグモーネで回避したがすぐに乗れたので

調整に関しては問題ない

追切も8才馬にしては動いているので5度目の正直でフェブラリーS勝ちたい

ただ

まだ通用するとは思うが安定がこの馬の特徴だったのに

去年の南部杯辺りから掲示板外すようになってきた

さすがに伸びしろはもうないので勝つには展開がカギでしょう

評価B

 

ララベル

大井競馬場小林分場ダ良

66・1-50・4-37・1-11・4併せ一杯

唯一の地方馬で6歳牝馬そしてこのレースが引退レース

なので目一杯の仕上げ

乗込みも十分で態勢整った

評価B

 

キングズガード

栗CW稍重

85・1-69・6-54・1-40・0-12・1併せ強め

寺島調教師が乗り最終チェックしたが

前半ゆったりラスト強めに追った

去年南部杯から1ヶ月1レースと使われているが状態は悪く無い

ただ1400mで成績良いので1600mは疑問

プラス材料は左回りでもモタれなくなってきたこと

評価B

 

インカンテーション

栗CW稍重

83・1-67・3-53・3-39・7-12・8強め

いつも通り羽月調教師が騎乗して前半軽く

ラストを伸ばす感じで追い切った

8才馬なのでガツガツ追い切らなくても仕上がる

去年の武蔵野Sのような競馬が出来れば・・・

評価B

 

ニシケンモノノフ

栗坂良

52・4-38・2-12・5一杯

いつもは前半速くラスト13秒台で上がってくるが(前走50・9-37・4-13・2)

今週は前半ゆったりラスト2Fを12・6-12・5で

右肩上がりのラップだった

一変あるかもしれない

評価B

 

ノンコノユメ

美W良

84・4-68・3-53・3-38・9-13・7馬なり

前走根岸Sではサンライズノヴァをハナ差しのぎ

2015年武蔵野S以来の勝利

追切は前走と変わらないデキで上積みという点ではないかな

根岸Sでは凍結防止剤の影響もあるので

成績がそのままフェブラリーSに直結するとは思っていない

だんだん短い距離が合ってきている印象で1600mは長いんじゃないか?

評価B

 

ノボバカラ

美W良

51・6-38・2-13・2馬なり

モルトベーネが回避して繰上げ出走となった強運の持ち主

整地明けのWコースで4Fと短いが時計は出た

追切はリズム重視で終始馬なりだが状態は良いと思う

短い距離を得意としているので

今回は6F追いのほうが良かったのでは?

評価B

以上水曜追い12頭の評価

感想は

ゴールドドリームが抜群に良い

そのあと

サンライズノヴァ

テイエムジンソク

以下って感じです

不気味な馬もいますが

ゴールドドリームだけは揺るがないでしょうね

今日追い切るのは

アウォーディー

サウンドトゥルー

メイショウスミトモ

レッツゴードンキ

の4頭

注目は

ゴールドドリーム同様

坂路で好時計連発している

レッツゴードンキ

 

参考まで

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出走結果 | トップ | フェブラリーS木曜追い評価 »

コメントを投稿

競馬予想」カテゴリの最新記事