翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆加齢を相哀れみて◆   3234

2016-03-31 15:49:13 | ブログ

さん、ほれ、あそこ、満開の桜の木にメジロが2匹いたわ、花の蜜を啄んで、でもまだウグイス鳴きがないな、ハハハハ。数少なくなった大正生まれの古老の話では、自然の生態が若い頃とは随分変わったそうだよ。この頃は雲や風の動きで翌日の天気も読めなくなったとか、言われてみれば、異常気象という言葉を頻繁に聞くようになり、農作物にも異変だそうだものな、ファハハハ』

や、伸二さん、随分と粗朶を軽トラに積んできて、山の整理をしている?、俺の山は荒れ放題で見られたものでないわ、ギャハハハ。花粉症になったとか?、始めてだな?、長谷医院は親爺さんの代から花粉症の時期になると混んで。この頃の開業医は医師も患者も高齢で、呆け同志が話しが通じるらしいわ、ファハハハ。昔、俺の祖父も空を見上げて、“明日は晴れるから麦刈りだ”って言っていたな』

=========

戦中の天気予報は軍管理、敵を欺くために適当な報道をラジオから流したから、生活の役には立たなかった、ハハハハ。この年で目がクシャクシャ、鼻がクシュクシュで参ったわ。医院も老人ホームだよ、待合室には患者持ち寄りのお茶もある、茶菓子もある。長谷先生は診療で「加齢」という言葉は使わないそうで、治療をすれば治ると元気づけるそうだな、自分の加齢を患者には言えない、ギャハハハ』

東地方はいよいよ桜が満開だそうで、桜の名所は賑わうようだが、桜は並木よりは三春の滝桜(福島)のように、古人が大事に育てた古木、地域の歴史を見続けた1本の桜に風情を感じるわ。車で2、30分走るとそうした桜を何本か見かけるな、ハハハハ。いよいよ田植えの時期になるが、今年はどこの田圃に早苗が植えられるか?、絵になる農村風景は次第に消え去って行くよ、ハハハハ、』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=人知れず名もなく咲く桜の古木があちこちに、そんな桜を見つけて歩きたい1週間だな、ガハハハ==放念の翁

コメント (6)

◆ひたすら試行錯誤◆   3233

2016-03-30 17:13:35 | ブログ

あ、八郎さん、じっとスイングを見ていたよ、ハハハハ。いいリズムで振れているね、飛距離もそれで十分、それ以上欲を出すとスイングを崩すわ。それとスイングテンポだが、それは自分の筋力での振り易さ。俺は10分程バンカーでサンドウエッジの練習を、打つと言うよりもやはりリズムを身体に覚えさせる、ヒャハハハハ。これから買い物をして婆さんを病院に向かえだわ』

や、翁さん、気がつかなかったよ。翁さんに言われて、毎朝素振りと体操はしているが、やっぱり実際の球で打つ感触は確かめたいからな、ハハハハ。まあ、ゴルフを頑張ろうという気持ちで晩酌を止められたし、先の楽しみが出来て人生前向きに。婆さんがゴルフを始めて生活も健全になったと応援をしてくれるし、ギャハハハ。何が人生にプラスになるか分からないよ』

=========

ルフを始めたのが三郎さんが確か74歳で8年目、八郎さんが72から出始めて4年目、梅次さんが76で始めて3年目、この程度のキャリアで、時には80台のスコアでも回る、最大の効果は三郎方式の己がスイングを連写で見て、自分の欠点をチェックをしたこと、筑波山の蝦蟇が上達のカギだな、ギャハハハ。来月は信州の野沢温泉に行って来る?、それは楽しみだ、旨い山菜が食えるぞ』

の前の山が薄緑になってきたわ、あちこちの山桜も咲き出して、これで春本番になるだろう。皆さんとの次回のゴルフの前に、従兄弟とゴルフをやる予定で、その仲間夫婦6人で温泉にも行く話になって。野沢温泉は翁さんは幾度も行ったそうだが、俺らは始めて、戸隠に回って蕎麦も食べるそうだわ。一昨日は茂さんと三郎さんが山菜狩りに行ったようだが、オケラだそうだよ、ファハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=アチャコチャのネットワークを連接して、自分の夢を膨らませる、楽しきかな人生をね、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆農が見えない食事◆   3232

2016-03-29 16:39:55 | ブログ

ら、翁さん、出かけですか。体調は如何ですか?、ええ?、昨夜は奥さんが風邪で体調を崩し病院に、それはそれは。今朝は普通にお食事を?、そうですか、お手伝い出来ることがあったら言ってくださいね。物価の値上がりですか?、感じますよ、2,3年前から比べると2割は上がりましたね。政府は景気の冷え込みで消費税10%を延期をするそうですが、当然でしょうね、ホホホホ』

や、弘子さん、サヤエンドウが大きくなって来て、ジャガ芋も芽が出始めた?、畑仕事も忙しくなるね、ハハハハ。自分の風邪が良くなり始めたら婆さんだよ、疲れるわ。どうもマーケットなどの値上げ操作が巧妙だから、物価高をあまり感じさせないが、預金は目減りだな。何故か同じメーカーの同じ商品、自分なりにリストアップしてあるが、レトルトの粥、店による価格差が82円から140円の開きが』

=========

の頃は、どこのマーケットでもレジで売り出しのチラシをくれますが、日替わりで特価商品を、そればかりを買い込むわけにはいきませんし、フォフォフォ。店によって同じメーカーの商品に価格差は私も感じますね、納豆でも卵でもパンでも何点かは価格のメモしますけれどそうそうチェックもね。翁さんが買われる栄養ドリンク、無料サンプル2本付きで951円から、サンプルなしで1258円ですか?』

こまで意識をして買い物をしている人は少ないだろうね。それよりもポイントカードで買い物チェックをされている、1回の購入金額とか、買う商品とか、ファハハハ。その情報を分析して、店舗ごとの売れ筋商品や仕入れを打ち切る商品などを機動的に運用もするらしいわ。この頃は自社ブランドの食品、雑貨が多くなり、選択肢の幅が狭まり、売り手側主導で振り回されるな』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=日本ほどグローバル化した食卓はないそうだが、その一方でそこまで味覚が発達をしていないようだね、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆自然の自然破壊で◆   3231

2016-03-28 17:16:28 | ブログ

さん、こんにちわ、どうも暖かくなりませんね、でも季節は春ですからお花が沢山咲き出して。風をひかれたそうですが、如何ですか?。主人は茂さんと山菜探しに山歩きを、お弁当も持ちましたので、1日がかりですよ、ホホホホ。私は毎年ツクシのおしたしを作りますが、だんだんと見つからなくなりまして。いつもお庭に野良ちゃんがいますが、餌はやられてはいないのですね、でも愛らしくて』

あ、恒子さん、孫さんと散歩だね。しかし陽気が不安定で皆さんが体調を崩すようで、ハハハハ。いよいよ山菜採りに出かけたね、人様には行き場は教えないようで、昔、ワラビ、ゼンマイ、タラの芽などの宝庫だったところに分け入って。もう多分に山道も消えているだろうが、意地で探しているのさ。俺は数年前まで裏の川を上流に岩魚、山女魚の姿を探したが駄目さ』

=========

のキャッチフレーズは、相変わらずに「緑と清流」ですが、もう裏の川の水はそのままでは飲めないでしょうね。私が嫁いできた頃には、雑魚も沢山いまして、ハヤやカジカを甘露煮にして食べましたよ、鮎も沢山採れました、ホホホホ。ところで新規の電気会社は決められましたか?、会社が違っても電気の質には違いはないそうで、使用量やライフスタイルで料金に違いがあるような』

う、この周辺では、手付かずの自然を探すことが無理になってきたよ。生活スタイルの変化で、ごみの排出は都会並み、観光キャンペーンで入り込み客が増えると、不法投棄で自然破壊、日本人のマナーも悪くなったよ、ファハハハ。何とか風邪が治まってきたので、今夜は5日振りに風呂に入ろうかと思って、多分風呂に身体の垢が沢山浮くだろうな。茂さんと八郎さん、収穫があるといいね』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=「豊かな自然の彩り」、そんな自然を探すのが大変になった、清流も飲めずに水道水だわ、ガハハハ==放念の翁

コメント (4)

◆早春賦の風の寒さ◆   3228

2016-03-27 16:52:14 | ブログ

さん、どうだね体調は?、まだ咳と頭痛が?、足腰の関節もギシギシ?、焦らずに体力を取り戻すのよ、ファハハハ。ここに来て何人かが体調を崩した話しを聞くな、気温の変化に身体のコントロールが出来ないのだろうね。ところで、報告が遅れたが、先週、翁さんが女将とゴルフ友達の日本料理店で美味しいすき焼きを食べてきたよ。女将が翁さんとまたゴルフをやりたいそうで、ハハハハ』

あ、輝さん、どうもすっきりしないで、3日寝込んだわ.まだ鼻水も出るし少しばかり意気消沈のこの頃だよ。伸二さんも風邪でダウンだそうで、ファハハハ。お彼岸に奥さんの実家の墓参に出かけて昼を食べてて来るって、あそこの店は美味しいわ。俺も来月に婆さんと食べにいってくるかな。そろそろ苗代の時期だが、その田打ち作業をするころの花“田打桜”感性のある表現だよ』

=========

のトウは食べ損なったが、毎年義司さんがタケノコをくれるので、いつも焼きタケノコで食べるよ、そう灰汁抜きが面倒だものな、ヒャハハハ。田植え桜、種蒔き桜は聞いたことがあるな。コブシや山桜など花が咲くのを待って、農作業の適時を見計らった、暮らしと季節が密着をしていたからだろう。この頃はそんな風情はないわ、あちこちの様子を伺いながらの農作業でな、ハハハハ』

きタケノコは知らなかったな、掘ったら手早く燃し火で焼くと灰汁抜きせずに食べられる?、なるほどな、ファハハハ。以前には菩提寺のモウソウダケのタケノコを茹でて、住職が毎年届けてくれたが、代替わりをしたら、タケノコも掘らないらしいわ。山裾のカタクリ草の自生地の花が咲き出して、運動公園に散策に行く人が回り込んで覗いていくわ。あと少しで生け垣のレンギョウも満開だな』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=どこかで春が笑っている、どこかで春が怒っている、旬を感じられなくなっているものな、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆人間の優れた感性◆   3229

2016-03-26 16:41:38 | ブログ

あ、翁さん、どうだね体調は?、芳しくないのでまた病院に行って来た?。桜が咲き始めたと思ったら、真冬の気温だそうで、気をつけないと体調を崩すよ、ファハハハ。昨日は利水関係者が出て、水田に挽く水路の清掃と堰からの取水をして田植えの準備、50年前とでは耕作者は3分の1だろうよ。しかし建設機械の無い時代に、手作業で水路や水田を開拓、1%程度の勾配を敷設した水路の技術は驚くわ』

やいや勘さん、花冷えなんて気象用語もあるが、季節の移り変わりに身体が順応を出来なくて、ファハハハ。歴史的な建造物、大きな寺院や五重塔、城郭は今の建築技術を持ってしても大変な工事、当時の大工や職人達が培ってきた経験や感覚が構造物のバランスを整える高度な知識を生み出す経験則があったのだろうな、農業用水路も計算をし尽くして作られた、人間の持つ潜在能力の素晴らしさだよ』

=========

の下の川の護岸がそうなのだが、空石積み、石の重量配分考えながら積み上げていくようだが、石同士の重量バランスで強度を保てるそうで。この頃は大半がコンクリートのブロック積み、一寸した洪水で簡単に崩落する、そんな現場をしばしば見かけるわ、ハハハハ。人間の感性が入らない構造計算はどこかに落とし穴があるように思うな。その感性を培う機会がなくなったよ、ファハハハ』

う今日で5日風呂に入らないわ、医療技術が発達しても、風邪が簡単には治らないな、家に戻って温和しくしているわ、ファハハハ。花木苑は桜や桃、白モクレン、そして生け垣のレンギョウも咲き出し、来月の初旬まで楽しめそうだ。昼飯は一人だがある物で間に合わせ、風邪が治まったら体力の回復に鰻でも食うよ。来月はまた湯治に出かけれそうで、今度は自炊だそうで、ガハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=半世紀前までは職人と言われる親方がいたな、工事などの現場を見て、どう施工をすべきかその場で判断が出来たそうで、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆老害シニアに耐え◆   3228

2016-03-25 18:15:34 | ブログ

んちわ、三郎です、梅ちゃんか聞いたけれど、風邪で体調を崩したそうで、まだすっきりはしない?、風邪は万病の元だそうなので無理をしないほうがいいよ、ハハハハ。寒さのぶり返し、昨日の日中の気温は7度、冬だよ。その昨日は高校の同級会に出かけて来たが、皆さんが身体の不自由に反比例をして口が達者に、聞き役も大変だわ。何か買い物があるのなら婆さんに行かせるよ?』

や冷たいわ、咲き出した桜や桃の花もびっくりかもよ。頭痛に咳、鼻水、体温は37,5度前後が3日、今朝は36度台に下がって。病院に行ったらインフルエンザではなく単なる風邪だろうさ、ファハハハ。同級会、地元の小中校時代の仲間、何とか4年振りで開くそうで。集まっても話題に貧困、シルバー川柳「リハビリと 足腰鍛え 膝いため」、そんな話しを30分、後は物静かに精進落としの席だよ』

=========

い先日正月だったと思いきや、もう1年の4分の1が過ぎて来週は4月だものな。来月の“空ッ茶会”には翁さんに元気で出て来て貰わないとな、ハハハハ。電力の自由化でどこか会社を決めたのかね?、決めた?、どうも自由競争のメリット、デメリットがよく分からないよ。景気の低迷で高齢者への臨時給付金を、それが今度は若年層にもばらまくようで、政府の考えることは小手先だよ』

日は北海道新幹線の開業だそうだが、人気はいまいちのようだな。高速鉄道、ビジネスには便利だろうが、変わる景色の旅の風情はないし、ハハハハ。この頃は列車の時刻表を買わないが、もう夜行列車が無いのでは。電力の自由化、料金のプレミアなど土俵の外で相撲を取っている感があるわ。風邪もすっきりしないので、婆さんはショートステーに、今日も怠け者の1日だよ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=高速道の一部が120キロ走行に、20キロ差の緊張とその疲労は相当に大きいな、ガハハハ==放念の翁

コメント (2)

◆春になって風邪だ◆   3227

2016-03-24 15:47:30 | ブログ

や、翁さん、マスクをして疲れたような顔だね、風邪をひいて鼻水と咳が?、寒暖の差が激しいものな、大事にした方がいいわ、ハハハハ。何か買い物があるなら、婆さんのケータイに電話を入れて頼みなよ、これから出かけるって言っていたわ。翁さん日赤病院に行って来る?、そうした方がいいわ、拗らせて肺炎にでもなったら、取り返しがつかないよ。じゃあ、婆さんに回るように言っておくわ』

あ、梅ちゃん、寛さんの台所の床板の修理を頼まれて?、腕が立てば生涯が現役、それが羨ましいわ、ハハハハ。何とかここまで元気で越冬が出来たと思ったら、一昨日から調子がおかしくなって、鼻水、咳と頭痛だよ。問題は婆さんに移さないようにしないと、でないとまた入院だわ。そんなわけで今日はブラブラして過ごすわ。買い物?、じゃあ頼むかな、明日の食い物がないわ』

=========

さんは?、ディサービスに?、ならば好きな本でも読んでゴロゴロするのだな、じっとしてはいられないだろうが、そうしないと治らないよ、ファハハハ。翁さんはゴルフクラブを何本か入れ替えたそうで、まだまだ向上心だね、是非エージ・シュート(ラウンドで年齢の打数)を達成をして欲しいなよ。そうだ病院に行くのなら早く出かけた方が、病気は検査機能が充実をしている病院でないと』

気にからだが怠くなって、主夫の仕事をやりたくないばかりか、ゴルフをしたい気持も起こらないな。急ぎ買い物メモを書くから、奥さんに渡して貰うかな、ヒャハハハ。飯も喰わずに寝ればいいが、婆さんが飢え死にをしては、掃除洗濯は先送りできても食事はな。来月の7日に歯科医とのゴルフの予定が、それまでは体調を取り戻して。・・・・・ほれ買い物メモ、俺も直ぐに出かけてくるわ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=いやあ、体調を崩して健康のありがたさを知るだな、薬も服用はするが気力で頑張らないと、ガハハハ==放念の翁

コメント (6)

◆あちこちで桜始開◆   3226

2016-03-23 16:00:49 | ブログ

ァハハハ、翁さん早いな、奥さんを病院に送っての戻りがけ?、一旦家に行って歯医者の予約が10時半に?、忙しいわ、ハハハハ。遅ればせながら、俺はこれから婆さんの実家の寺に墓参り、直接墓参だけしてどこかで飯を食ってこようと思って。翁さんのゴルフ仲間のおばちゃんが日本料理の店の女将さん、一度案内をして貰ったが、あそこにでも回ってみようかと思って、ハハハハ』

うも、輝さん、脇道に車を入れるわ。・・・いくらか暖かくはなったが、三寒四温、まだ霜が降りるかもな。あちこちで畑仕事が始まったが、俺は小百姓も止めだ、作物は作ってあれば楽しみだが、あまり上手に出来ないし、結構無駄にして。そう言えば、暫く女将からゴルフの誘いがないな。あちらは店休日が月曜で、俺は月曜は無理だからな、食べに行くならよろしく言っておいて』

=========

の先の大規模霊園、お彼岸で臨時バスも出てたが、道路が混雑をして通り抜けが大変だったわ、ハハハハ。百姓は俺のところは今のところ3馬力だが、倅はやる気はないからな、何れは我が家も無耕作地になるよ。婆さんがステーキを食べたいそうだが、洋食の店はあまり知らない、同じ牛肉でもすき焼きなら和食だからあの店で食べられるよな、翁さん。これから着替えて行ってくるわ』

の霊園は1万5千区画もあるそうだから、彼岸や盂蘭盆には混雑をするわ。あの入り口で団子でも売れば売れるぞ、ファハハハ。輝さんのところは奥さんは働き者だよ、今後のこともあるから、時にはご馳走をしておかないと、寝込んでも見捨てられるからな、ギャハハハ。やりたい山仕事もあるが、< 一人で山には入るのは止めろ >って皆さんに忠告をされるから、ファハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=「菜種梅雨」、「花くもり」、「桜前線」、誰が名付けたのか日本人ならではの表現、旧暦を知ればその言葉の文化が分かるわ、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆農業をやらぬ農村◆   3225

2016-03-22 15:26:19 | ブログ

や、いたな、多分ここを通れば源さんがいるだろうと、お久しぶりです。住み処が離れているとなかなか会えないわ、ハハハハ。お彼岸が過ぎてやっと温とくなって、日中は暖房も要らないし、風呂の追い炊き時間も28分から20分に、真夏は8分だものな。ゴルフ?、来月は2回予定があるが、先日は車の運転中に、右足の脛が硬直、筋肉疲労だそうで、ゴルフの途中でもんどりを打つようでは、ギャハハハ』

あ、翁さん、相変わらずに元気そうで何よりだよ。年が行くといろいろと障害が出てくるわな、近くの医院は老人ホームだそうで、ハハハハ。ぼちぼちホームセンターに野菜の苗も出てくるだろうから、畑を耕っておこうと思って。スーパーの地産コーナーに出品もするが、ニンジンやゴボウ、葉物も泥付きは駄目だから面倒で、銭にも成らないし、今年から止めだわ、ファハハハ』

=========

の頃は、包丁も俎板もない家庭があるそうだな。スーパーでも刺身以外の生魚を買うのは高齢者だけだそうで、要するに煮たり焼いたりするのは面倒だし、台所が汚れるからのようだな、ギャハハハ。麻婆豆腐、味付けをした素に豆腐を入れてレンジでチンだそうで、もう家庭の味なんて無いのだろうな。そしてだ、「ご飯を作るのが面倒だから、ファミレスに食べに行こう」 だそうで、ファハハハ』

の中は変わったよ、これからはロボットの時代だそうで、ロボットが畑を耕し、苗を植え、肥料を撒いて、収穫も、人間は何をすればいいのかな、ファハハハ。ここかね?、ブンズ(サヤエンドウ)が伸びてきたので支柱を立て、そら豆も花が咲いてきたので土寄せだわ。ご覧のように、回りの畑はもう無耕作地、初夏になると雑草苑になるわ。そこの菜の花は90過ぎた向こう隣の婆さんの畑だ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=これからは家事もロボットだろうかな、掃除、洗濯、料理、食事は食べたい物をパソコンに入力する、ガハハハ==放念の翁

コメント (4)

◆極楽往生に精進さ◆   3224

2016-03-21 14:31:32 | ブログ

や翁さん、墓参は終えたかね?、昨日済ませた?、律儀に中日にぼさんだな。墓石が綺麗に磨いてあったね、ファハハハ。しかしスマートな家墓だよ、翁さんが考えた4行詩も素晴らしいし、墓石も荒削りの天然石そのままで。寺の墓地などでは、決まり切ったような 「○○家先祖代々之墓」 、それも豪華さで競い合って。この頃は墓地を持たずに、お骨を納骨堂に納めて終わりだそうだな』

んちわ、八郎さん。振り替え休日だそうだが、買い物をしながら婆さんを病院に迎えに、休日も関係がないわ、ハハハハ。墓守も大変だよ、5年前には45基ほどの墓石を改葬して一ヶ所に、墓参は楽になったが。その大半が比翼墓だったので、家墓擬きにして、4行詩を額石で埋め込んで。石材店に墓石の写真を貼り出されたら、5,6人が覗きに来たわ。花木苑は桜も桃の花も咲き出して』

=========

つものゴルフ場の入り口の桜、種類は分からないが8分咲だったよ。花木は気温に敏感のようで、一気に花が咲き出しそうで、ハハハハ。牡丹餅は俺も初子さんから貰って、美味しかったな、菓子屋のとは一味違う、素朴なお袋の味だろうな。翁さんの祖先は墓石で分かる範囲で約550年かね、江戸時代の中期か?、寺との縁はそれほど古くはないものな。これからナスやキュウリなどの苗床を作ろうと』

本の季節は5日ごとに移り変わる、ある書物にそんなことが書かれていて、3月20日~24日は《雀始巣》、25日~29日が《桜始開》、などの72候だそうで。我々の祖父母は、その暦としきたりを守りながら暮らしてきたが、われわれ世代も、食べ物の旬も楽しみ、季節とともに生きている感覚はあるよ。残念ながら天恵物が少なくなって、初子さんは草餅も作るかな、ファハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=この頃は「一墓制」が、寺などに一基墓石を、そこに親しい友人などが一緒に入る、あの世も和やかにだろう、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆生活の知恵と季節◆   3223

2016-03-20 16:00:24 | ブログ

さん、こんにちわ。あらあら、折角咲き出したコブシの花をヒヨドリが啄んでしまいますね。花木苑の桜はもう5分咲き、桃も咲き出しますね、ホホホホ。犬の散歩をしながら山裾を回って来ましたが、カタクリ草の自生地も葉が出て、間もなく花が咲きそうですよ。ここしばらくは花木苑が花の季節で楽しみです。足の筋肉が硬直するそうで、腓返りとは違うのですね?、違う?』

や、初子さん、先日は買い物の手伝いをありがとうございます。皆さんに老々介護の応援をして貰い、感謝だな、ハハハハ。いよいよ春だね、山が新芽の薄紫色に映え始め、その木々を彩る山桜が咲く季節が俺は一番好きだな。この頃は花木苑の手入れをしないから、枝が枯れたり折れたり、あまり見栄えはしないな。足は車の運転をしている時に右足の脛が動かなくなって』

=========

路沿いの生け垣の沿って水仙とチューリップ、そしてレンギョウの鮮やかな黄色の花が咲き出しますと、春よ春よでこの道を通る人も増えますし。お彼岸の墓参はこれから行かれるのですね、私は戻ってから小豆を煮て“おぼた”(牡丹餅)を作りますのでお持ちしますね。5月のお節句には草餅も作ります。母から受け継いだ生活の知恵、食べる物で季節を楽しめますものね、ホホホホ』

『「笑う」 という言葉があるけれど、春の山が明るくなったことを 「笑う」 と表現、日本人の感性の素晴らしさだよ、ハハハハ。俳句を少し囓ったのだが、俳句には「季語」が実に多いわ。山笑うもそうだが、風光る、菜種梅雨、苗代時などはこの季節。この頃は生活のサイクルに季節が見えなくなってしまって、親から子への生活の知恵も受け継がれることが無くなったわ
、ファハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=慌ただしさの渦に翻弄をされ、四季の移ろい鈍感になり、伝統的な生活の知恵も忘れ去られたわ、ガハハハ==放念の翁

コメント (4)

◆バラーミター の日◆   3222

2016-03-19 16:24:40 | ブログ

あ、翁さん、花木苑の桜が咲きだしたね、暑さ寒さもお彼岸だ。さっき墓地の方でチエンソーの音がしたが、翁さんだな?、ファハハハ。あちこちでジャガ芋を蒔き始め、苗代を始めた家もある。炬燵から抜け出して、皆さんの元気な姿が外で見られるわ。倅の嫁さんのパソコンでブログを見ることがあるが、なかなか面白いわ、皆さんにもメモリーだろうよ。“空ッ茶会” の話しの種だし』

んちわ、茂さん。日の出日の入りが随分と伸びて、太陽は真東、真西に、暖かくならないとおかしいよ。コブシに続いて桜が開花だもの、ハハハハ。彼岸で墓地の清掃に出かけたら、周辺の杉の木の数本が雪で折られたようで、薪にもならないが少し刻んできたわ、山林も荒れるだけだ。皆さんが待っていたかのように野良に出始めて、ブログの話題が出来てありがたいよ、ギャハハハ』

=========

この山も荒れて手入れも入らない、杉や檜が朽ちていくのを見ているだけ、林業労働者もいないものな。そうだ、お彼岸のぼた餅を婆さんが作って届けるそうだ、手前味噌だが美味しいよ、ガハハハ。翁さん、一昨日は右足の脛が痛み車の運転が出来なくなって、コンビニで暫く止まっていたとか?、筋肉疲労?、アクセルもブレーキも踏めないほど痛い?、いろいろ障害が出るな』

は大雨が降れば、どこで大小の土石流が起こってもおかしくはないな。政府も農業には手厚いが、林業には振り向きもしないもの、ファハハハ。右足の脛の硬直は初めてではなく、以前からの持病みたいなものだが、今回は酷かったな。ゴルフで歩けなくなってはだが、根本的な治療方法はないそうだよ。倅が危ないから補助装置をつけろってカタログを送ってきたが、安金ではないわ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=春分の日は「自然をたたえ、生物を慈しむ日」だそうだが、国はその趣旨のイベントを何もやる様子はないな、ガハハハ==放念の翁

コメント (2)

◆元気料理の勘違い◆   3221

2016-03-18 15:15:26 | ブログ

さん、いたかね、勘助です。お寺さん恒例の “むらさきつつじまつり” と “花祭り(画像は去年)” の案内を、今年は4月3日だそうだよ、ハハハハ。お茶をかね?、ご馳走になるかな、間もなくお彼岸だが温とくならないわ。この茶請けは何だね?、切り干し大根に芋がら、どんこに油揚げの煮物?、相変わらずに面倒をして料理を作るな。大根と芋がらを干したのは弘子さんに、どんこは梅ちゃんに貰ってだな、ハハハハ』

や、ご苦労さんですね、ムラサキツツジも住職が年々増やし、一生懸命に手入れをするから、時期には綺麗に咲くよ、ハハハハ。買い物にあちこちを回り、病院に婆さんを迎えに行って戻り、今日も走行は70キロ超さ。弘子さんは半世紀前の “お母さん” だな、切り干し大根や芋がらの干物、漬け物から、コンニャク作り。お祭などには赤飯、ぼた餅、それが趣味だそうで、ハハハハ』

=========

寺さんは住職もだが、信徒会の青年部の皆さんの奉仕活動でムラサキツツジの山の散策路も整備をして、何事も汗して支え合いだな、ハハハハ。弘子さんのことだが、東洋医学には“一物全体食”という思想があるそうで、例えば小魚なら丸ごと、大根なら実も皮も葉も、それが身体にいいそうだわ、そうすればごみも出ない。日本では食料の30%以上が捨てられる、世界的に見れば日本人総エゴだわ』

さん、このお茶を飲んでみるかい?。信州に出かけた友人の土産だが、笹の葉、柿の葉、どくだみ、ハト麦など17種類が配合をされた昔からの薬膳茶だそうだ、ハハハハ。この頃はサプリメントが大流行(おおはやり)だそうだが、一昔前まで日本人は健康的な物を食べたり、飲んだり、身体に優しい暮らしでもあったのよ。それがどこで間違えたのか、生活習慣病という贅沢病までが蔓延で、ギャハハハ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=いろいろな人のいろいろな話題をブログに再現をするのは一苦労、相手様の真意も考えないとだものな、ガハハハ==放念の翁

コメント

◆値上げの春だとさ◆   3220

2016-03-17 15:29:21 | ブログ

あ、三郎さん、ゴルフでお世話になりました、いやあ楽しかったよ、皆さんのスコアが90を切れなかった、まあ、この時期は芝が枯れて難しい時期ではあるし、前日の雨であちこちがカジュアル・ウオーター(水溜まり)だったしな、ハハハハ。春が動き出したが、どうもまたまた値上げの春のようだわ。昨年が食料品を中心に10数%の値上げで、年金暮らしには結構ダメージがあったよ』

や、翁さん、芝生の除草剤を買いに?、俺は物置の塗装替えの塗料に刷毛や2サイクルのエンジンオイルを、ハハハハ。ガソリンが100円/Lを切り、車は動かし易くはなったが、物価の値上がりかね?、消費者に付け回しで景気の回復、アベノミクスもさっぱり効果が出ないが、参議院議員選挙睨みで政局も騒がしくなって。ゴルフは翁さんは不調だったね、介護疲れだよ』

=========

本の多くの企業が人件費の安い中国や東南アジアに生産拠点を移したが、労働意識の変化や人手不足で人件費が、そして原材料費の高騰が物価の値上げ要因だそうで。大量生産、大量消費の浪費社会の辻褄合わせが値上げの引き金だろうよ、ハハハハ。何か低所得年金受給者に給付金なるものを3万円支給するらしいが、自民党政権の参議院選挙に向けた買収行為だろうよ』

さんはテレビも見ない、新聞を読まないで話題が豊富だね、ええ、歯医者に置かれている雑誌や拡販の為の無料の新聞が情報源?、ヒャハハハ。浪費社会か、まあ、真夜中のテレビは大半がショッピング、それが、やれ売り上げ何百万個突破、本当に買い手がいるのかね?、でもね電波は垂れ流しだな、ハハハハ。次回のゴルフは、翁さんの限られた日程と時間に合わせて、4月26日を押さえたわ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき=どうも日本型の経済構造、高度経済成長期の夢を未だに追っている、日本人経営者の発想は貧困だよ、ガハハハ==放念の翁

コメント (2)