翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆会話で脳の活性だ◆   3718

2017-07-27 16:27:55 | ブログ

さん、こんにちわ、毎日暑いですね。百合さんと姥桜会の赤城山登山の話のブログ(3716)面白く詠みましたよ、ホホホホ。まるで翁さんが一緒に登山をされたような書き込みでしたね。登山道は何カ所か急坂はありましたが、前回の妙義山よりは楽でしたよ。今回はお弁当を持たずに、飲み物と雨具だけでしたから体も楽でした。もっと早くから山登りをしていたら、どんなに楽しかったかと、ホホホホ』

あ、弘子さん、ママチャリでどこに行ってきたね?、文枝さん?、テニスの仲間?、食事会の打ち合わせ?、文枝さんとは挨拶はするが、あまり口を聞いたことはないな、ハハハハ。百合さんとも話したが、姥桜会の皆さんは年齢にしては兎に角健脚だよ、家でゴロゴロしていないで動き回るからだろうね。俺よりも7年も寿命が長いし、ギャハハハ。赤城山模写の油絵?、まだ登山のスナップを貰ってないよ』

   =========

桜会は皆さんが口も達者ですから、山登りも「黙々」ではなく、休みなくおしゃべりを、足よりも口が疲れますね、ホホホホ。こんな仲間に出会えたことが嬉しいです、それが60を過ぎてからですからね。・・・・鰻は食べられましたか?、静岡、宮崎、鹿児島などの産地、実は養殖だそうですし、スーパーなどはその冷凍物ですからね。そうかとて、鰻屋で食べたいとは思いませんし、ホホホホ』

野波平さん宅では、鰻屋から家族全員7人分の出前を取り寄せて食べていたが、羨ましいわ、安く見積もっても2万円だろう、ギャハハハ。あと半月ほどで旧盆、1年の2大行事だわ。取りあえず墓地の周辺の草刈はしたが、3泊4日のご先祖の食事のおもてなしは頭が痛いわ。手抜きをすればあの世に行った時に虐められるだろうからな、ハハハハ。スナップをプリントしたら頂戴するよ』

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==誰となく日々に出会い、何とはなしのたわいのない話が、だからブログも続くのさ、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆四季と暦の暮らし◆   3... | トップ | ◆茶番の論戦だわな◆   3... »

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事