翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆蓑笠着て鍬持って◆   3715

2017-07-24 16:40:23 | ブログ

『(スーパーストア)い、おい、翁さん、聞こえたかい?、俺は婆さんの買い物のお抱え運転手だ、ギャハハハ。翁さんは買い置きをしないそうで2日に1度、それも大変だな。・・・・婆さんの話だと、この頃の野菜は不健全、色と形だけで野菜の風味がないそうで、作物も企業が植物工場でLEDで栽培をするとか、所謂農耕とは無縁に、お国ではそれを「農業の再生」と言うらしいが、ハハハハ』

だい、恒治さん、車の中で新聞を読んで、奥さんと一緒に買い物に付き合えばいいのに?、困った人だ、ファハハハ。この頃は弘子さんや初江さんが買い物を手伝ってくれて、今日は婆さんを病院に迎えに来たのでその足で。・・・・この頃は旬の野菜もハウスらしいな。お天道様や気温、雨風に影響をされない生産管理、だが品種改良で病害虫に弱いらしく、農薬を使うようで』

  =========

海道などでは、1年を通じて出荷が出来るように、低温倉庫に保存をするらしいが、鮮度は落ちるようだよ、ハハハハ。何とか婆さんと露地物野菜は作るが、お天気で善し悪しがあり、芋類はイノシシなどのご馳走に、人間は柵の中で野菜作りだよ。・・・・翁さんは毎日ブログを書き込んでいるそうだが、面白いことが描いてあるそうで、今度一度倅のスマホで見て見るわ、ガハハハ』

明の進展は著しいが、そのために伝統文化が淘汰をされてしまう、「農業の再生」も企業経営の論理だろうが、ファハハハ。これ、今買ってきたほうれん草の表示だが、=野菜栽培に適した産地、栄養価の高い安全な野菜栽培=云々、植物工場の野菜にはどんな効能が書かれているのか興味があるわ、ハハハハ。・・・・お昼かね?、俺は車に朝飯の残りのむすびが2個にお新香、それで間に合わせだわ』

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==お百姓さんご苦労さん、今年も豊年満作でお米が沢山採れるよう・・・・、そんな歌があったが、お百姓さんは今何処だろう、ガハハハ==放念の翁

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ◆人間らしさ価値観◆   3... | トップ |  ◆健康のバランスを◆   3... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (呑兵衛あな)
2017-07-24 20:00:18
我が家は専ら買い求めるだけですが、最近は近所の家庭菜園の人がキュウリを分けてくれます。
美味いですね~
野の菜 (放念の翁)
2017-07-25 06:23:52
呑兵衛あな  様

去年から小百姓をやめて、近所から野菜を失敬し
ていますが、お日様に当たった野菜は野菜らしい
歯ごたえと味がします。
ただ少しずつ種を品種改良、虫が食べない野菜は
如何かと思いますが。

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事